2005/03/21

白銀林道

P3200208-s3.jpg 
P3200211-s3.jpg 
Fサイのオフ会でいってきました。
朝は忘れ物三回ででおくれましたが、小田原まで新幹線(ひかり)にのって6分遅れでカバー。

前日フロントホイールのスポークテンションを上げていたためか、フロントの切れはいいのだけど固め。後輪空気圧もたぶん先週のイチゴ狩りのままで少し高め。で、ガレ場で腰に来ました。
春霞でしたが大島やら房総半島やらはうっすらとみえました。爽快に晴れ渡ったらさぞかしいい景色でしょう。

箱根湯本に下りてからの温泉はGood。
地ビールのビアホールが貸切で屋外反省会となったのは誤算。

余力を残しつつ走っていたのでそれほどの疲労はありませんでしたが、帰りの新宿ラインでは爆睡でした。
 

スポンサーサイト
2005/03/19

DAHON駆動系改造終了

画像 093-s3
DAHONの後輪ハブ組換え完了

材料
・アルテフリーハブ28H
・「ホイールをナット止めにするキット」(M10×185mmシャフト+M10ナット)
・DAHONリアホイール

シャフトの入れ替えでハブ内のグリスが出てしまうのでグリスアップ&玉押し調整をやり直し。
ホイールはニップルのみ新品に交換して組みなおし。
ホイールをくみ上げたら即フレーム組付け。
チェーンをかけてワイヤーを張り、5時間ぐらいで完成。
後輪を回してみると、回転の引っかかりとフリー空転時の音も消えました。前はフリー空転時には「ぴゅーん」と鳴きながらみるみる回転が落ちていってたのだが、ちきちきちき といたって普通の音をしながら滑らかに回り続けてくれるようになった。

試乗
後輪の回転はスムーズになったのだが、スプロケとチェーンがガチャガチャいって漕いでいると少し重い。変速はスパスパ決まるのでテンションかけすぎなのだろうか。

タイヤをプリモ コメットからコンチネンタル GrandPrixに換えたが、感動は今ひとつ。
ベストな空気圧を見つければよくなるだろうが、それ以前にプリモ コメットがバランスの良いタイヤだったってことか。

ポジションが今ひとつ気持ち悪いので、今度はステムをカットしてハンドル位置を下げようと思う。

2005/03/12

自転車でイチゴ狩り

自転車で、イチゴ狩り@今西農園(比企郡吉見町)→吉見百穴 をポタってきました。
お昼過ぎまでは無風のぽかぽか陽気。
イチゴ(゚д゚)ウマー
画像 016-s3
画像 027-s3

3時間睡眠でMTBで70km以上走りましたけど、帰り道が追い風で楽チンだったので疲労は全然なし

2005/03/06

MTBのホイール

なんか頭ん中が「ホイール祭り」な今日この頃。

今使ってるホイール(シマノ XT+DTチャンピオン2.0+ARAYA TM-840F)がコーナーなどで横方向に負荷がかかったときにブレるのが怖い(これは乗り方が下手、ということもあるのだけど)。前にLXハブ+DTチャンピオン2.0+X517で組んだときはこんなことなかった。多分ARAYAのリムがやわらかいからだと思う。もうちょっと横剛性の出るホイールが欲しい。ついでに軽くなればなお良し。

クロスマックスXL=真っ黒、ジクラルスポークがなんかステキ!カコイイ!でもよくよく調べてみたらセンターロック対応ではないのか・・・。XTRのローター使いたいんだよなぁ。高かったし。ローター曲がりにくそうだし。
センターロック対応となるとクロスマックスSL、クロスマックスエンデューロ、クロスランド。
でもクロスランドは「USTリムテープ」でチューブレス対応にしているなんちゃって構造が不安。NoTubesシステムのようにシーラントなどを使ってればまだ安心なんだけど。

シマノに目を転じてみると、XTやXTRのホイールはやはりスポークの間隔が広いのが不安。走るほどアイレットのあるとこがへこんでくるというのがイヤだ。

MAVICのマクスタルリムの剛性が良かったのでエンデューロかな・・・でも、それならXM819リムを使って今のホイールを組みなおしてもいいんだよな・・・

今のホイールのスポークテンションでもあげてごまかしながらもうちょっと考えてみるか


2005/03/06

DAHON改造でウッカリ

デオーレのリアハブ、28Hだと思ってたら32Hでした。
ずいぶん前に半端ものとして売られていて、レジで店員に「28Hですけど大丈夫ですか?」と確認までされたので、すっかり信じきっていました。

とりあえず、ばらばらにしてしまったDAHONのリアホイール、どうしよう・・・

2005/03/05

DAHON改造開始

DAHON SPEEDの改造に着手。

事のきっかけは、昨年の東京エンデューロで不満に感じたハブとタイヤ。
しかし、チューンナップしてリベンジしようと思っていたのだが、東京EDの開催は当分ないという。
でも、パーツは調達してしまったので。

まずは分解。
フレームから前後ホイール・ブレーキ・ハンドル・ステム・クランク・ディレーラ・シートポストを取り外し。
ワイヤーアウター・シューなど消耗部品など、機能的には問題ないが見た目だいぶバッチクなってきたので交換を決意。
リアホイールを取り外してチェック。
機械組されたニップルの頭が削れているものが多い。

デオーレのリアハブ(FH-M515 黒 28H)のシャフトを、Y'sParkで買ってきた「リアハブをクイック→ナット止めにするためのキット」(1375円)に交換。
エンド幅(=ハブ幅)135mmに対してシャフト長=185mm。なので、先にフリー側玉押しを外側のシャフトが25mm残る位置で固定。
このへんで作業スペースとハブ本体がグリスでベタベタなのが気になりだしたので、反フリー側は仮止め。
元のハブは精度も剛性もないので玉あたり調整にえらく苦労したが、さすがデオーレぐらいになるとその辺しっかりしてるのでそれほど苦労しなくてすみそう。

ヤフオクの取引で朝から出かけるのでこの辺にして寝ます。
2005/03/05

blog開始

趣味のことなど、仕事でものにしたメモなんかをメモってみようと思う

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。