2009/03/29

青春号レストア2(フレーム再塗装)

P3290425_R.jpg

フォーク:ホワイトパールマイカ(トヨタ色 下塗り+上塗り)
フレーム:ホワイト(トヨタ色)
クリア:ウレタンクリア(2液性)

フォークは先週に下塗り→上塗りをきちっとやったが、セットは塗料代が高くつく。
そろそろと塗装も飽きてきたので、フレームはただのホワイトに変更。
マイカ上塗りがちょっと余ったので軽くフレームにも吹いてみたが、色味は若干違うwww

仕上げは2液ウレタンを使用。
これの溶剤臭はかなり効く。1回吹いただけで頭痛くなる。
スポンサーサイト
2009/03/29

桧原街道~都民の森まで

「風張峠」というタイトルのランだったのだけど、人里付近で足が攣りそうに。だましだまし走るといっても、足の指を動かす以外は何をやっても攣る寸前。なんとか都民の森まではたどり着いた。
武蔵五日市まででハンガーノックになっていたせいか、はたまた都民の森で零℃という気温の低さが原因か?

あまりに寒すぎて体が震えてまっすぐ走れない、というのは初体験だった。

Time.5:42:16
HR Ave.79%
HR Max.114%→多分、踏切通過時の誤動作
Cal.4037kCal
Dist.120.9km
Spd.Ave.21.2km/h
Spd.Max.59.5km/h


大きな地図で見る
2009/03/21

青春号レストア2(自転車日和→塗装日和(書き直し)

天気が良いけど、洗濯していたら昼になってしまったので、青春号のレストアやり直し。

P3210419_R.jpg
VIVA 26インチMTB用クロモリフォーク
SRサンツアー クランクセット
サンツアー XC PRO ブレーキレバー
DEDA SPADA ヘッドコンバーター

あと、到着待ちの部品。
DEOREリアディレーラー(ローノーマル)
テクトロショートVブレーキ
R440右しふたー

オールドパーツを混ぜて組みたかったのだけど、「シフトはローノーマルじゃないとヤだ」「カンチブレーキは調整がメンドクサイ」ということで、オールドなのはブレーキレバーだけになってしまった。

フォークは少し短くなってジオメトリがすこし乗りやすくなるはず。
チェーンホイールは歯数が42になるので、MTBコンポの街乗り用としてちょうどよいギア比が得られる。

フォークはフレームに合わせてパールホワイトマイカに塗装。

家の前の道路でヘッドパーツを外していたら、大家さんが「自転車いじるの好きね」と声をかけてきた
。5年も住んでて、すでに住人の中では古参なのであれこれ話してたのだが・・・
「そういえばフレームだけで、よく自転車とわかかりましたね」
「実家が自転車屋だったのよ、ツーリング車やってたわねぇ、40年前だけどねぇ」
そうなのかぁ。
2009/03/17

連休予定

実はまだ20日休めるか分からないんだけど。

3/20 黒炭号セッティング@S山。
3/21 とりあえずロードで100km。
3/22 雨だから家でgdgd
2009/03/15

武蔵野公園、黒炭号試し乗り

黒炭号が組みあがったので、野川公園で試し乗り。
P3150415_R.jpg
宿題。
ブレーキキャリパーの位置調整。
ヘッドの締め込み調整。

一本だけ桜が咲いていた。
P3150413_R.jpg

P3150414_R.jpg

Time.0:41:31
HR Ave.65%
HR Max.85%
Cal.368kCal
Dist.9.5
Spd.Ave.13.7km/h
Spd.Max.36.8km/h

本当はロードで山にでも行きたかったんだけど、洗濯3ラウンドやったら昼になってしまった。平日に洗濯する時間が無いオレorz
2009/03/11

黒炭号、いつになったらできるのか2

スプロケとチェーンを脱脂して、フッ素オイル105を吹いて放置プレイ中。このあとオイルをふき取る。ここを丁寧にやっておくとスプロケ・チェーンの掃除が後で楽。
P3110412_R.jpg
こんなことやってるから全然終わらない。
2009/03/09

黒炭号、いつになったらできるのか

分解して、そろそろ4ヶ月。いろいろ凝っているのでなかなか進まない。見た目はむしろシンプルになっているけど。
P3080410_R.jpg

ヘッドパーツ
カートリッジベアリングにグリスを入れなおし。シールドベアリングではないので、シールのためグリスの塗り方に注意して組み付け。

サイコン
POLAR CS100に変更。シフトセンサーを撤去したため、ハンドルに沿わせていたコードが無くなった。すっきり加減がいい気持ちwww。シフトインジケーターも無くても困らないので外してしまおうか・・・。

ワイヤー
UNEX ULTRAに変更。アウタージャケットが硬いので、取り回しで試行錯誤中。
アウターのポリマーライナーにはテフロン乾式潤滑、ワイヤーにはシマノSIS-SP41 グリスと同様にシリコングリスを使用。
2009/03/08

Fサイ多摩川オフ

ちょっと寒かったけど、お天気は全然大丈夫だった。
寝坊したので、昼食場所に直行したら、8人(全員)でこたやんさんの新車を囲んでいた。まあ、自分もこれが見られるだろうと思って出てきたのだけれど。

TREK Madone 6.9+MAVIC DURA-ACE7900+MAVIC COSMIC CARBON SLR。パーツ構成聞いただけでも強すぎる。
CA380190_R.jpg
異型チューブ?モノコック?のフレームがカッコイイ。でもダウンチューブのBB付近のゴツさがハンパ無い。

こたやんさんがバイクを見せながらメカ的なところをイロイロ教えてくれる。「COSMIC CARBON SLRの非金属スポークは長さがほぼホイールの直径分あってね・・・」なんて言いながらハブのカバーの中を見せてくれたり。デジカメ持ってなかったので「記録」をできなかったのは残念。ayakoさんのblogに乗ってるのでそちら参照のこと。

家に帰って、TREKのホームページをチェック。
「・・・Madone 5.2フレームセットホスィ・・・いやいや気をしっかり持て!買うなら先にTopF(ry」
悪い刺激受けちゃったよ。

Time.1:35:47
HR Ave.67%
HR Max.81%
Cal.880KCal
Dist.34.7km
Spd.Ave.21.7km/h
Spd.Max.39.5km/h
2009/03/08

何聴いてる?その後。

トピ削除されてますた・・・。トピ削除直前の展開を見てないんだけど、多分荒れたんだろうな。常連さんの一方的に否定的な雰囲気が凄く気持ち悪かったので、とりあえずコミュから抜けてきた。なんか情報が欲しくて見に行くことはあるとおもうけどね。
2009/03/07

宮ヶ瀬-牧馬峠-津久井湖

雨が続いてMTBで山道にいけないので、またロード。
名栗湖、奥多摩湖に行ったから、今週も湖に行ってみるか、ということで宮ヶ瀬へ。
走りはじめから脊柱起立筋が筋肉痛。

普段は宮ヶ瀬湖といえば、東南林道にしても県道513号にしても鳥屋から入るので、今回はダム側から入る。
P3070409_R.jpg

P3070408_R.jpg

鳥居原園地で30キロぐらい。このまま帰ると100km行かないので、鳥屋→梶野→牧馬峠→相模湖ピクニックランド入り口→津久井湖。
牧馬峠の北側はコンクリ滑り止めわっか舗装なので、下って凄く楽しくなかった。

途中までGPSオフってたので、変なところからログが始まってる。

大きな地図で見る

Time.4:47:42
HR Ave.97%
HR Max.77%
Cal.3357KCal
Dist.102.9km
Spd.Ave.21.5km/h
Spd.Max.59.9km/h

心拍計の設定をちゃんと直したので、走行記録バッチリ。
2009/03/07

何聴いてる?

mixiネタ。mixiやってない人はすいません。

何聴いてる?(mixiの"自転車で遠くへ行きたい"トピ)
「自転車の乗っているときに聴く音楽、どんなのがいい?」と立てられたトピに対して、自転車運転中に音楽を聴くこと自体に否定的な方々が超反応。
トピ主がDQNかと思いきやそうではないようで、今のところ否定的な人々の論理の無さ・思い込み・主観の押し付けを炙り出す面白い展開になっている。
トピ主GJといっておく。
mixiのコミュで議論とか不毛なだけなので、茶々だけ入れてきた。

ただ、思うことはあるのでここで吐き出してみるテスト。
まあ、チラシの裏ですわ。

両耳イヤホンはアウト。これをやってみて危ないと感じられない人は道路に出てはいけないと思う。
片耳イヤホンは法的にはセーフ、都道府県毎の条例で規制されているのは「ヘッドセット使用による無線会話」だけど、外見から携帯電話のヘッドセットとただのイヤホンの区別は付かないので、片耳イヤホンでも条例違反をとられることはあるかもしれない。
ここテストに出そうだからwww裏とろうと思ったけど、10分ほどGoogったけど見つからなかった。条例違反とか高らかに書き込んでくれる人には、ソースのリンク提示を切望する。

スピーカーだろうと骨伝導イヤホンだろうと、音楽を聴くことそのものが注意力をそぐからダメとか、もう話にならない。なら、仲間とおしゃべりしたり、考え事したり、鼻歌歌ったり、景色を見回したり、ボトルの水を飲んだり・・・全部アウトじゃね?

(法律やマナーを守った上であれば)自由なはずの自転車をなんでどんどん不自由にしちゃうんだろう、と考えると不思議でならない。

あと、人間の耳はさまざまな音から必要な音だけを・・・というのは通じないと思われるので取り下げ。

MTBで山までノンビリ自走するのは退屈なので片耳イヤホンで音楽聴くことがある。ロードでは音楽聴きたいと思ったことは無いから、ブロックタイヤのロードノイズを聞きながらの2時間自走を何度も何度も経験したことが無い人にはわからないだろうな、この感覚。
2009/03/01

奥多摩湖往復

天気が心配だったが、帰宅直前にパラついただけ。事故→入院で脚が弱っている山さんは大変そうだったけど、無事ダムまでいけた。万歳。ちょっぴり寒かったけど、予定コースをちゃんと走ってきたオイラと山さんは勝ち組!
CA380185_R.jpg

同じく青梅街道を登っている綺麗なチェレステのジャージの一行に声を掛けたら、BYCLE PLAZAさんの走行会だった。お店はわりと近所だな。

寒くて車とバイクは少なかったが「青梅マラソンコースを歩く会」と、旧車はたくさんいた。古里のセブンイレブンで10台ぐらいの旧車の集団は、帰りの付近での給油ストップでは50台ぐらいになっていた。普通に走っていてもうるさい連中なので、帰り道のトンネルで一緒のなったときは耳が死にそうだった。

日向和田付近は、梅の花見で賑わっていた。
CA380189_R.jpg


大きな地図で見る

サイクルコンピュータの電池を入れ替えたときに、最大心拍の設定を入れるの忘れたので、とんでもない心拍%最大値が出てしまった。

Time.5:14:42
HR Ave.79%
HR Max.122%
Cal.3896KCal
Dist.118.6km
Spd.Ave.22.6km/h
Spd.Max.47.4km/h
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。