2009/05/31

SDA 王滝 100km 2009年5月

GPSのログによれば、9時間09分ぐらい。
走る前には「9時間切り!」とか行ってたけど、そんな状況じゃないって。
とりあえず完走できただけで御の字。


昨日に最悪だった体調はなんとか持ち直してる。
お天気は普通にシトシト雨が降ってる。レインウェアを着込む。

スタート前は小降りだったから良かった。
P5310705_R.jpg

スタートしてから雨脚が強くなる@最初の12km登り
P5310709_R.jpg

あっはっは、見ろ道が河のようだ!!@15kmあたり
P5310713_R.jpg

こんな天気では景色も何も無い。
P5310714_R.jpg
天気が良ければこんな景色が見えるはずだったんだけど・・・。

雨の影響。
速度が落ちる登りは、アイウェアが曇って前がよく見えない。
足はずぶ濡れで冷える、だんだん膝が痛くなってくる。
上半身はレインウェアのお陰で割と快適。GORETEX本領発揮。
レーパンは中まで砂が入ってじゃりじゃり。
ハイドレーションの飲み口も砂がついてじゃりじゃり。
飲み口洗うのが面倒になって、砂と一緒にドリンク飲んでた。

細かい砂の混じった水のせいでメカトラ頻発。
オイルがすぐに切れてチェーンサック。20kmぐらい走って注油を繰り返す。
チェーンの回りが悪くなる。プーリー逝ったくさい。
シフトダウンが遅くなる。RD逝ったくさい(いや、ワイヤーか?)
ブレーキの引きしろがどんどん大きくなる。ブレーキパッドどんどん減ってる。調整ネジMAXまで回しても握りきってしまうまで減ってしまった。
磨り減ったフロントタイヤは濡れたコンクリ舗装では滑る。途中2回ほどフロントが流れて吹っ飛びそうになった。

CP1の少し手前で、見覚えのある人が居たので、声をかけてみた。
ひろっちゃんさんだった。
一緒にCP1に到着。このあと「ウサギさん走法(走っては休む)でいきまーす」というオレに「そんじゃオレは亀さんで」と返してくれたひろっちゃんさんだが、その後、休憩してても追いついてこなかった。
この後、CP2で無念のタイムアップとのこと。

オレは、弱点の脊柱起立筋の痛みをマメなストレッチで誤魔化し走る。

コース変更で、100kmではじめて走るコースは、標高1550mから1300mまで林道を降りる。初めて三浦ダムを見る。さすがにこの辺りで写真をとってる人はあまり居ない。でもダムはちゃんと見ないとね。
P5310721_R.jpg
ブレーキパッドを温存を心がける。

王滝川沿いの舗装に出て1050mまで下る。
50km/hぐらい出るが、下った分登ることが分かってるし、滑るとイヤなので、全然楽しくない。

道の途中に、100kmコースに組み込まれた真っ暗トンネル。
オレはたまたまザックにライトが入ってたが、100kmだとライトを持ってない人の方が多い。
とりあえずトンネルに突っ込んでから、距離感と平衡感覚の喪失と、次に、後続の追突に恐怖する。
トンネルを出ると、ジャージが破けてたり、足から流血してる人などちらほら。

CP2からは450m登って元の林道に戻り、100m下ってから250m登り返す。
グチャドロ・ガレガレのため、皆ブツブツ文句を言いながら延々バイクを押している。
P5310722_R.jpg
どんだけ拷問コースなんだよ。

気がつくと、雨が止み、雲が晴れてきた。
瑞々しい景色。
つらいだけじゃないんだ。
P5310720_R.jpg

最後の下り。
いつの間にかロックアウトしていた(笑)リアサスをロック解除してからは、奇声を上げながら激降り(今回はブレーキパッドが無かったのでちょっと自重)

ゴール。
P5310724_R.jpg

チャリモさんたちが居た。あれ、もっと前にFinishしてると思ったら、下りがかなり厳しくて時間が掛かってしまったとのこと。この件で、オレ痛ジャージ着用資格ゲット。

ゴール後、洗車して気がついた。
なんかフレームの塗装&フィルムが水でふやけて白っぽくなってるんですけど・・・ヤバイぞ黒炭号。

P5310727_R.jpg

Time.9:09:56?
HR Ave.81%
HR Max. 98%
Cal.6639kCal
Dist.93.4km
Spd.Ave.10.1km/h
Spd.Max.55.0km/h


より大きな地図で 王滝2009年5月100km を表示
スポンサーサイト
2009/05/30

王滝にきたよ2009年春

日付が移動日当日になってから準備をして、3時就寝。とりあえず9時に起きるも、寝不足?風邪?なんだかわからない倦怠感。大丈夫かオレ。

11時ごろ、小雨降る東京を出発。
13時ごろ、甲府を通過。晴れている。現地もこんなだといいんだが。
P5300700_R.jpg

日差しが暖かくてボケっとしていて、飯を食うつもりだった双葉SA・諏訪SAを通り過ぎてしまう。なんかこの注意散漫具合やばい。

15時ごろ、伊那IC前のスーパーで買出ししてたら、雹交じりの雷雨。
寒いのは気温が下がってるだけではないような気がしたので、みはらしファームの温泉に行って体を温めて休憩。

17時半ごろ、松原スポーツ公園。小雨。
P5300701_R.jpg

18時から競技説明会。
村長挨拶、寄付金贈呈のあと、2009年秋に撮影された王滝ビデオが上映される。
P5300702_R.jpg

見てたらテンション上がってキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

Σ (゚Д゚;)

オレが写ってた。
なんかボソボソ喋っててキモオタみたいだよ。

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
2009/05/30

王滝は今日出発だというのに

今週は仕事が大変で、帰ったらバタンキュー。
日付が変わってやっと動けるようになった。

そのまま朝になったらどうするんだよ、
次の朝は超早起きなのにだいじょうぶかよ

その前に、まだ仕事残ってるんだけどね。

天気予報は、傘マークがついたり消えたりなので、降ってもたいしたことは無いだろう。

今回の食料
P5300697_R.jpg

実はジェル3袋分入るフラスコが3つあるんだけど、5種類×2個づつ・・・数が合わない。
ミックスして残念な味になっては困るので、フラスコ使うの止めよう。

これだけだとジャージのポケットに入っちゃうなぁ。

私のかばんにはまだ若干の余裕がございますので~

おやつを1~2品と、好物のPowerGel 梅フレーバーを追加現地調達しよう。

・・・のんびりおやつタイムなんてやってる余裕があればいいんだけどね。


2009/05/27

王滝 天気ビミョー

今週末の天気がビミョー

Yahoo!westhernewsで予報違う。

問題は降水確率じゃなくて降水量と考えると、あまり気にしなくても良いのかな?

そんなことより、王滝の後、有給休暇とって黒部ダムにでも行こうかと思ってたんだけど、仕事が入って休暇取得が延期になっちまったよ。有休取れる時期は梅雨真っ只中じゃねぇか、くそう。
2009/05/27

黒炭号メンテ フロント周りガタ取り完了?

今週末の王滝に向けて、まだ黒炭号を弄ってる・・・今頃そんなことで大丈夫か?

走行中にフロントブレーキをかけると軋み音。どこが軋んでいるのかわからないので、交換したヘッドパーツのガタが取れているのかいまいちわからなかった。

朝、仕事に行く前いろいろチェックして解決。ハブ・フロントフォーク接触面をクリーニングして、スキュワーを閉めなおしたら解消。

・・・やっぱりメンテができてないってことだよなぁ。フルサスMTBは締めるところがたくさんあって、管理し切れてないな。
2009/05/23

黒炭号メンテ ヘッドパーツ入手

サイクルセンター吉岡で、クリスキングのヘッドパーツを受け取り。
P5230693_R.jpg

せがれ「カラーリングが変更になって、字が良く見えないんだけど、いい?」
おいら「いいよ、みせびらかすもんでもないし」

せがれ「なんか偽物が出回ってるらしいね」
おいら「うちのは本物です、って張り紙出してる店もあるらしいね。こんないいものが安く買えるほうが怪しいって・・・ところでコレは大丈夫だよね?」

お店には女性のお客さんがいて、(予算オーバーなのに) De Rosa Azzurro Ferretti見せられたり、ホイールの精度について薀蓄語られたりしていた。なかなかきれいな人だったけど、レーパンジャージ姿のオイラに「こっちみんな」オーラを出していたような気がする

・・・ああ、これが一般人の感覚ですねわかります(T_T)

自転車選びの邪魔をしないよう、ダラダラ長居せずそそくさと退散。
2009/05/23

宮ヶ瀬湖あんぱんラン

午前中に雑用を済ませて、昼から宮ヶ瀬湖へ。
bさんが「宮ヶ瀬湖といえばあんぱんらしい」というので、調査が目的?

tiktikさんとbさんと3人で、連光寺坂→尾根幹線→相模原→橋本→新小倉橋→串川→鳥居原園地。東南林道を通ろうかとも思ったが、今日は「追い込む」とか「坂を登る」という趣旨ではないので。あんぱん食べて、鳥居原園地でマターリして、そのまま戻って帰る。それだけ。(おいらはパーツ受け取りにちょっと寄り道)

日差しが出てるうちは止まると暑いが、走ってると涼しい。でもボトルの飲み物はガンガン減っていく。ボケッとしてると脱水症状になりそうなパターン。
そうしてるうちにだんだん雲が出てきて、帰りはたまにポツポツ。

ロード乗りをたくさん見かけた。串川のファミマで休憩していると、5分に一組ぐらいロードレーサーが通り過ぎていく。すごいことになってるな。

あんぱんの件。
bさんの拾ってきたネタは、みんカラのマターリ系のグループのことだったらしい。駐車場は、ドライブに来ている車・オートバイでいっぱい。
あんぱん正体は、丹沢あんぱん。このあんぱんは津久井城山公園の観光センターで買って食べたことがある。今日は「つぶあん」をいただいた。まだ定番5種類+季節ものがあるらしい。とかくと、目指すは全味制覇?
P5230692_R.jpg

Time.4:23.26
HR Ave.70%
HR Max. 97%
Cal.2627kCal
Dist.97.6km/h
Spd.Ave.22.3km/h
Spd.Max.55.9km/h
2009/05/22

黒炭号メンテ メインピボットにシム入れ

摺動面の研磨で隙間が空いてしまい、ガタが出ていたメインピボットにシムを入れた。

シムは、ホームセンターで買ってきたSUS430ステンレス薄板から、外径32mm×内径16mm+で山さんの工場で工作機械で切り出してもらった。ワンオフってやつですよ。山さんどうもありがとう!

もうね、目の前で1/1000mm単位で制御された工作機械が、自分のための仕事をしてくれてると思うと、ワクワクだった。デジカメもって行くんだった。
P5210689_R.jpg

完成したシムを、スイングアームとブッシュの間に嵌めてみたら・・・すげぇ!ぴったり!
黒炭号もちゃんとした精度で作られたフレームだったってことか。
ああ、おいらにとっては、猫に小判・豚に真珠ってわけですね、わかりました。

黒炭号、ごめんよぉぉぉぉ

orz

P5210690_Comment_R.jpg

最初の計測では0.3mmだけ埋めれば良いと思ったのだけど、両側2枚+固定用テープで、嵌めるときだけ僅かにキツく、嵌めたらネジ締めなしでもガタが無いぐらいぴったりになった。
ブッシュの偏り当りが無くなって、スイングアームの動きもスムーズに。

土曜日にはクリスキングのヘッドパーツが入る。
見かけはボロいけど、動くところはばっちりな黒炭号が出来上がるぜ!
2009/05/19

【予定】5/24(日)ONGR林道

フルサスMTB黒炭号のメンテが終わってれば行きます。
王滝42kmエントリのマイミクさん@S.M.C.が同行予定。

私はメンテ後バイクのチェックが目的、だから練習じゃないですよ。
練習ばかりだと走るのイヤになっちゃうので楽しく走りたい同行者募集!
2009/05/19

SOLiVE24×VOCALOID

一部仲間内で話題のwethernews SOLiVE24

ちょっと内輪受けな雰囲気もあるけど、お天気を中心としたネタは間口が広いしネタ切れも無い。コレ考えた人はすごいかもしれない。

番組の合間に各地のお天気カメラ映像が流れるのだけど、そこでBGMが気になっていた。
見つけた。

ほかにもVOCALOIDを使用した曲が何曲か使われているらしい。
2009/05/18

王滝2週間前だというのに自転車不具合

ロード(ヨロイ号)の不具合がきっかけの自転車総点検。
王滝で乗る予定のフルサスMTB(黒炭号)はダメ出し4ヵ所。

フロントタイヤのスローパンク
→NoTubesシーラントを使用して対応。

・スイングアームのメインピボットに隙間があり、異物進入、グリス切れ、異音が発生。
→山さんにシムを作成依頼

・リアブレーキワイヤーのアウターが短すぎ、ブレーキのタッチポイントが不安定。
→手持ちのUNEXのブレーキアウターがなくなったので、通販で注文。

・ヘッドパーツのベアリングがゴリゴリ
→サイクルセンター吉岡に相談、来店していたベテランのMTB乗りの方のアドバイスもいただき、クリスキングのヘッドセットを注文。

今週中は平日もそんなに暇ではないのだけど、ウィークデーのうちに対応して、次の週末はO殴りでチェックの予定・・・間に合うのか?
2009/05/17

クランクセット チェーンリングとフィキシングボルト交換

P5170686_R.jpg

先週、ボルト脱落した状態で150kmぐらい走ってしまったため、アウターのチェーンリングが歪んでしまった。交換が必要。予想外の出費。
「S-9」のマーキングは、シマノ9速対応という意味か?俺カンパ10速なんだけど・・・大丈夫かな。

FSA純正もシマノのDURA ACEのボルトも高いので、アルミ製のボルトで一番安いBAZOOKA製の色付のものにした。組みつけにあたり、ボルトとクランク/チェーンリング接触面にはグリス、ネジ部分にはネジ止め剤を塗布。締め付けトルク6.0N/m。
2009/05/17

いつもきまって

中途半端な天気で少しブルー、完全にチラ裏

車道をロードで走っているときに幅寄せしてくるのは、いつもきまってオ○ッセイ。
きっと車幅感覚がわかりにくい車なんだろうな。
同じホンダでもストリーム・エディックスなどでは幅寄せされるイメージが無いのだけど・・・

車道を走っているロードに気がつかずに針路変更するのは、いつもきまってコンパクトカーの最廉価モデル。
お値段は同じぐらいだけど、軽自動車でこういう運転はあまり会わないので、要するに運転者意識の低い人が乗ってるからだろう。

クラクション鳴らしながらすごいロードノイズを上げてぶっ飛ばしているのは、いつもきまって外車。
クラクションを不用意に鳴らしてはならないって法律にあったはず。日本の法律の下で暮らしているという自覚が無い人が、外車に乗っているケースが多いってことなんだろうな。

電車の中ででかい声で携帯で話しているのは、いつもきまって中国人か関西人。
関西人も中国人も全部というわけではないので、自分からよその国(地方)に出張ってくる人のメンタリティなんだろうな。
2009/05/16

奥多摩湖往復

山さんと待ち合わせて奥多摩へ。周遊道路を通って五日市に抜ける予定だったが、お天気が微妙だし寒いので、奥多摩湖の奥の三頭橋で折り返し。なんか3月に行ったときもこんなだったような希ガス。でも、今日のお題は「おニューのレーパン(2XU ELITE CYCLE BIB SHORTS)を履いて、とりあえず100km」なので、コレでもかまわないのだ。

往路は追い風もあり、3月に行ったときよりも10分早くダムに着いた。

P5160679_R.jpg

駐車場で焼きそばランチ。量多すぎ。
P5160680_R.jpg
でもこんなに食べたのに、瑞穂の辺りまで帰ってきたら腹ペコになってしまった。

帰り道。向かい風なので登りと同じぐらいのペース。
P5160683_R.jpg

ヘッドがガタついてるっぽいので、山さんの工場でメンテ。
ヘッドの引き上げ具合がわからないとボヤイたら、
「フロントを浮かせて、勝手に動かなくならない程度に締める」
と、いいヒントをもらった。

今回もAve24km/hは追い風参考記録と思われ。

Time.5:26.34
HR Ave.71%
HR Max. 115%?
Cal.3272kCal
Dist.133.2km/h
Spd.Ave.24.5km/h
Spd.Max.50.3km/h


より大きな地図で 奥多摩湖往復 を表示
2009/05/10

多摩川オフ(多摩丘陵隊)

P5100671_R.jpg
tiktikさんの呼び掛けで、5人で多摩丘陵隊。今回はいつもの兎練ハーフではなく、尾根幹線などの広い道、木漏れ日の差し込む戦車道路など趣向に富んだコースでラッテを目指す。



P5100668_R.jpg
高地さん呼び掛けの野川隊には時間が合わなかったため、せめて登戸までは野川沿いを走る。新緑があふれてる。

P5100669_R.jpg
登戸。既に暑い。猫も日陰。

坂がきつい。昨日の疲れをちょっと感じる。日差しが強いので、小休止でも日陰を求める。一本杉公園や戦車道路は木陰が多いのでほっとする。

ラッテで三種類盛り合わせ「トリプル」を食べる。レモンソーダ・りんご・イチゴ。レモンソーダは味がきつい。最後に食べて正解。

野猿街道を走っていて、フロントギアのチェーン落ちがひどいと思ったら、フィキシングボルトが2本なくなっていた。幸い、もう登る坂は無いので、ギア板に力を掛けて曲げてしまわないように、力抑え目で走る。
P5100674_R.jpg
昨日の山中湖での写真をチェックすると、既に一本なくなっている・・・このとき気づけよ!
2本目が落ち、3本目が緩み始めておかしくなったようだ。

・・・ということは、2本までなら抜けても知らずに走っていたってことか。案外大丈夫ってことだね(何がだ)

少し遅めの府中合流。今日は人数が多くとても盛り上がっていた。多摩川オフの盛況復活か。
P5100673_R.jpg

それにしても休日昼間の風の道(あえて多摩サイと呼ばない)は走りにくくなったね。季節的なものもあるのでしょうがないとは思うが。
2009/05/09

山中湖

P5090659_R.jpg

鶴川街道→尾根幹線→R413→道志みち→山中湖→R138→R139→大月→R20→多摩サイ
山中湖まで行ってピストンで帰ってきたことはあったけど、思いつきの気楽な挑戦で念願のR20経由の周回コース走破。前半の向かい風は登りで暑くなった体を冷ましてくれて、後半は追い風アシストでらくらくだった。


朝早起きできず、洗濯1ラウンドだけ片付けて9時スタート。山中湖・裏ヤビツどっちに行こうか決めあぐねていたのだが、調子は悪くないので、梶野のヤマザキコンビニで山中湖行きに決定。ただし明るいうちに帰りたいので13:30折り返しと決める。

パワーで坂をグイグイ、という走りはできないので、できるだけ一定の負荷で走る。

神地のヤマザキコンビニに12:30過ぎに到着して休憩。あんみつゼリーをもりもり食べていたらTIMEに乗った人に声を掛けられる
「どちらまで?」
「一応山中湖、だけど明るいうちに帰りたいので13:30折り返し・・・だと微妙ですかね」
「びみょうですねー」

無理をしても後で走れなくなるだけなので淡々と走る。
対向でなるしま3名。今日はロングランではなかったか?
山伏峠1キロぐらい手前で自転車を押している人に「峠はもうすぐだ!がんばろうぜ!」と渇をいれつつ、13:30ジャスト山伏峠着。山伏峠には20人ぐらいの自転車の集団。さっきの押しの人も仲間らしい。励ましのお礼をされてしまった。ここまできて折り返すのどうかと思い、山中湖へ下ってしまう。途中でさっきのTIMEの人とすれ違う。道がまっすぐになったところで正面にでかい富士山。コレに気がつくだけの余裕が残ってる。

湖畔でちょっと休んで、道の駅富士吉田で水を汲んで、R138 →R139 →R20を走る。追い風なので楽々。最後の大垂水もコツコツと走ってクリア。多摩サイを離れたあたりでちょうど日没。

追記
LOOK印のレーパンを履いていったのだけど、あまり下ハンを持たず=体重がサドルに掛かる走りをしていたら、後半ケツが痛くてしょうがなかった。ケツが二つに割れてしまうかと思ったよ。

Time.8:14:36
HR Ave.75%
HR Max. 95%
Cal.5566kCal
Dist.197.4km/h
Spd.Ave.24.0km/h
Spd.Max.58.8km/h


より大きな地図で 山中湖 を表示
2009/05/09

王滝準備

宿はいつもの大又山荘。
仕事の後にアソスのレーパンを買いにザマに行こうと思ったが、閉店に間に合わず。
タイヤローテ後にフロントタイヤがスローパンクするので、ホイールとタイヤの接合面をきれいに洗って組みなおし。これでまだスローパンクするならタイヤ買ってこないと。
王滝のあと、2~3日続けて休みを取るので、寄り道プラン中。

明日はO殴りに行こうと思っていたのだけど、今日までずっと雨だったので、ロードでどこかに行こう・・・。
2009/05/06

レーパンが

P5060649_R.jpg
アソスのFI MILLEの生地が傷んできた。
もう5年も使ったのか。
レーパンは4枚持ってるけど、イベント本番やロングライドの時の「勝負パンツ」は絶対にコレだったのだが。
・・・また同じのを買おうと思ったけど、買った当時よりも5000円も高くなってるので怖気づいている。
2009/05/06

Windows 7

開発者向けに公開された Windows 7 Ultimate RC1を入手。
GW4日目が雨で外で遊べないので、ようやくセットアップの時間ができた。

UIの見直しでだいぶ使いやすくなっていると思う。
こういうところをじっくりにつめておけば「Vistaはいらない子」なんていわれなくてもすんだのに。

レスポンスも良好・・・SuperFetch・Search・Aeroも高速化されているというけれど、フリーズしまくりのSSDを別のに変えた影響かもしれない。
2009/05/06

PSP

店頭で現物見て「かっこいい赤じゃねぇか」ということで少し前に購入。
初代ユーザのkyohに見せたら、色とか薄さとかイロイロ羨ましがっていた。

初代とのツーショット。
P5040644_R.jpg
2009/05/05

休養日

三浦半島の疲れで体がガタガタ。
昼間はバーベキュー。
夜は焼肉食べ放題。

全部おいしかったけど、口内炎が痛いので食べるのがちょっと大変。


2009/05/04

三浦半島

カナサイさん企画の三浦半島。
前半は海岸沿い、後半は一面の畑の中を縫うように走る農道。いろいろな道と景色が楽しめた。
今回はnonkiさんの誘いに乗って自走。帰ってみれば211km。人生2番目の最長距離ですた。おうちに帰れたのは多摩川・三浦半島間は全部nonkiさんに引いてもらったおかげです。
P5030629_R.jpg




今日のメンバーは、メイドさん学科自転車部所属のカナサイさん・九尾さん・はらきちさん・チャリモさん。オーベスト所属のnonkiさん、Inagakiさん。
みんなTSUEEE!ついていけんのかYO!>俺
いや、王滝対策ってことで鍛えてるからそこそこいけるはず!

坂でアタックかかっちゃうと全然ついていけない。
平地で追い風に乗ってペースが上がる・・・なにが起こったのかわからない俺、置いてかれる
Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ・・・これって集団から切れるって状況だよね?

とまあ、自転車漕ぐだけでも楽しいことがいろいろありました。

国道は車が多く、農道は余裕が無いので、写真が少ない少ないwww

Time.8:57:14
HR Ave.72%
HR Max. 122%(多分京王線踏切通過時の混信だな)
Cal.5594kCal
Dist.211/1km
Spd.Ave.23.6km/h
Spd.Max.61.5km/h


より大きな地図で 三浦半島 を表示
2009/05/02

三国峠(中津川林道)

P5020618_R.jpg
秩父市道大滝幹線17号(中津川林道)の通行規制が5/1に解除されたので、早速行ってきた。

塩山・雁坂トンネル経由で行こうかと思ったら、朝6時半で既に中央道の渋滞が30kmだったので、国道299号秩父経由。秩父の芝桜渋滞にあったけど、それ以外は良いお天気の中楽しいドライブができた。

彩の国ふれあいの森に車をとめて、11時スタート。
砂利が撒いてあったり、ガレ石が細かくてタイヤが空転気味。こんな道を20キロ走って標高差1000m、所要時間2時間20分ぐらい。バイク・車に道を譲ったり、中津峡の岩山を眺めたりしながら細かく休憩入れているので時間はかかったけど、余裕あり。
P5020600_R.jpg
ちょうど峠で休憩していたランドナーの方とお話をしたら「信濃川上から400mぐらい」というので、川上村のヤマザキショップまで降りてみた。

自販機でコーラを買ったら、もう一本当たった!当たるんだねwww。登りなおしを覚悟してきた甲斐があった。
P5020604_R.jpg

もう一度川上村から三国峠に登り直して、中津川林道ダウンヒル。
P5020619_R.jpg

Time.4:02:30
HR Ave.78%
HR Max. 92%
Cal.2923kCal
Dist.57.1km
Spd.Ave.14.2km/h
Spd.Max.56.8km/h


より大きな地図で 三国峠 を表示