2009/06/28

ギターケースの使い方

一都六県から輪行で帰ってくるときに、ギターケースの素敵な使い方をしている人を見た。

しまりかけのドアに突っ込み、発車を阻止する。
乗車するときに邪魔なおばさんをドツく。
邪魔だと思った俺の自転車をドツく。
ドア脇を確保するために、ドア脇に立ってる人にグリグリ押し付ける。
本を読む姿勢を確保するために肘を乗せる。



ギターケースに頭をぶつけて詩ねばいいのに。
スポンサーサイト
2009/06/28

一都六県

毎年恒例、一都六県。
二子玉川スタート、江戸川を遡り、渡良瀬遊水地のそばの「道の駅きたかわべ」まで行くことで、神奈川・東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬を通過する。渡良瀬遊水地から自走で戻ってくると200km越えのロングライド。

参加者はtiktikさん、森さん、Inagakiさん、takiさん、Hisさん・bianchistiさん。
bさんとワラビーちゃんが皇居→四ツ木橋をお見送りで同行。

朝から日差しが暑い。
土曜朝のR246→R6号は車が多い。森さんと「早く都心を抜けたい」とボヤく。
三宅坂赤坂プリンス前で、路肩を甲長30cmぐらいのミドリガメが歩いていた。
轢かれるなよ。

江戸川に出ると、サイクリングロードの整備が進んでいて快適。
P6270864_R.jpg

P6270865_R.jpg
先頭交代を提案したら、巡航速度が29km/hにあがってしまう(例年は26km/hぐらい)。ここでは毎年必ず誰か切れちゃうので、もっと用心すべきだった。

関宿あたりから、眠気に襲われる。
寝不足か?食べすぎかw
そういえば先日、なるしま会長が居眠り運転で落車してたな。この眠気何とかせねば。

眠気を払うためにコーヒー飲みまくるも効果なし。
先頭に出て風に当たっても効果なし。
昼寝をしたいけど、そしたら帰る時間がすごく遅くなってしまう。
眠気と戦いながら車道メインの帰路を走るのは怖い。
無理してもしょうがないので、渡良瀬遊水地で終了にした。

来た道を少し戻って、古河から輪行。
湘南新宿ラインは冷房がきつくてあまり寝れなかった。

Time.4:59.24
HR Ave.75%
HR Max.94%
Cal.3340kCal
Dist.120.7km
Spd.Ave.24.2km/h
Spd.Max.46.8km/h


より大きな地図で 一都六県2009 を表示
2009/06/26

MAVIC キシリウム SSC SL & CROSSMAX XL ベアリング交換

ベアリングが届いた。
ベアリングプーラーは注文を間違えたので使用できず。

フリーのベアリングを打ち換えたの図
P6260863_R.jpg

両側接触シール型のベアリングはシールの抵抗で回転が少し重いのだけど、それでも新しいベアリングの方が良く回っている。フリーボディ内部のグリスにはスリックハニーを使用し、滑らかな回転が蘇った。

ヨロイ号のベアリングはすべてNTNになった。

CROSSMAX XLのフロントホイールは、内径の大きいベアリングをベアリングプーラーを使わず抜くのが難しそうなので、後日作業予定。

作業工程を画像つきでアップしようと思ったけれど、それをやってたら一都六県に間に合わないので割愛。
2009/06/23

MAVIC キシリウム SSC SL & CROSSMAX XL ベアリング交換 準備

一都六県が延期になったので、キシリウムSSC SLのメンテ。
リアのベアリングはイタリアのSKF製の両側接触シール型。ゴムシールが劣化して回転が重くなっていた。
フロントのベアリングはNTNの片側接触シール型。回転がスムーズで交換不要。さすがMaid In Japan
P6220859_R.jpg

キシリウム SSC SL
前左右共通  6903(17/30)
後フリー内   608(8/22)
後フリー側   608(8/22)
後反フリー側 6903(17/30)
※(内径/外径)単位はmm

※キシリウムSL(SSCで無いモデル)は、フロントのベアリングが違う型なので注意だ。

黒炭号のクロスマックスXLもばらしてみる。
王滝の後、メンテから逃げていたので・・・かなりひどいことになっていた。
P6220860_R.jpg

P6220862_R.jpg
ベアリングは前後ともSKF。リア反フリー側は片側接触シール型、残りはすべて両側接触シール型。

CROSSMAX XL
前左右共通  6805(25/37)
後フリー内   608(8/22)
後フリー側   608(8/22)
後反フリー側 6903(17/30)
※(内径/外径)単位はmm


ベアリングはNTNの接触シール型で統一の予定。8個ものベアリングを交換するので、専用工具(ベアリングプーラー)も注文してしまった。フリーも開けるからMAVIC純正のオイルも買っておくべきかな。
2009/06/21

【予定】開催日未定 大弛・三国峠

おととしはソロで、昨年はtiktikさんと一緒に走ったコース。
天気が良いと思ったらゲリラ開催でしたが、今年は7月に入ってから行くと思うので、狼煙だけでもあげておきます。

塩山→県道杣口塩山線→杣口林道→琴川ダム→川上牧丘林道→大弛峠→川上村→三国峠→中津川林道→滝沢ダム→西武秩父

・基本的には舗装路だが、大弛峠と三国峠の下りは未舗装の林道。全行程120km、獲得標高3600m。前泊無しで全行程を一日で走りきるため、MTBでないと多分無理。未舗装部分は少ないけれど、王滝100km並みの手ごたえです。

・大弛峠は「日本最高所の車道峠」→大弛峠(Wikipedia)
・三国峠から秩父へ下る「中津川林道」は20kmに及ぶ未舗装林道→秩父市道大滝幹線17号線(Wikipedia)
・自転車で下る、浦山ダムのループ橋は壮観

・中津川林道の下りは多分ドロドロになるし、大滝温泉で休憩することも考えると、着替えがあったほうが良いかも。
・帰りは暗くなってると思うのでライト必須。

大弛峠までの登りは舗装路なので、ロードでも行ってみたい道。別の機会に、大弛峠折り返し→乙女高原→昇仙峡なんてのもやってみたい。

2008年の記録
2007年の記録
2009/06/21

中央線開業120周年 @三鷹

三鷹駅5/6番線階段あたりにて。
CA380210_R.jpg

近寄ってよく見ると、行先方向幕・ヘッドマーク・灯火・ワイパーは本物のようだ。
行先方向幕とヘッドマークは数秒ごとに変わるので、全部見られるぞ。

隣のディスプレイでは、運転席からの景色を上映中。
2009/06/20

A山

1年3ヶ月ぶりのA山
P6200806_R.jpg
某NPOで里山散策している人がたくさんいたのでスピードは出せないけど、まだ結構走るところはあり、2時間ほど楽しんできた。ただ、以前の里山に開発が入ってるところを見るのは、ちょっと精神的に悪いね。

近づいていくと、いつものがけの上が半分だけさっぱりしている。
P6200798_R.jpg

南山スポーツ公園は跡形も無く造成されている。ここからは山に入れない。
P6200800_R.jpg
コンクリ舗装坂(チャレンジ坂)から山に入る。

いつもの休憩場所、下の畑はガリっと削られて重ダンプ道になってる。
P6200833_R.jpg

V溝坂の下。とおせんぼ。
P6200841_R.jpg

段差坂入口は通せんぼだってばよ
P6200828_R.jpg

がけっぷち入口、行き止まり
P6200825_R.jpg

今日のコース
090620_R.jpg

この後、黒川と永山をウロウロしてきた。

よく遊んだ諏訪南公園・永山南公園などを見て回る。
小学3年まで住んでいた団地。木が多くて、全部フレームに収められる場所が無い。
これでも駐車場が増えて緑は減ってるんだけどね。
P6200855_R.jpg
子供の時には「坂が多くて大変だなぁ」「小学校遠いなぁ」「公園広いなあ」と思ってたんだけど、今行ってみると全然ちっちゃい。それぞれの場所は全然変ってないんだけど、自分のスケール間がだいぶ変ってる。

おまけ
山に行く途中に発見
P6200795_R.jpg
2009/06/19

SDA王滝2009年9月、追加募集

SDA王滝2009年9月、追加募集
100km/42km、ともに100名づつ。

先着順とあるけれど、去年と同じなら、満員は無いと思われ。
9月は100km、42kmともエントリーされている知り合いが多く、盛り上がりそう。
6月の王滝のコース状況からすると、前年までより道は綺麗なので走りやすいと思う。
まだエントリーしてない人、ここらでひとつどう?
2009/06/14

FCYCLE多摩川オフ 多摩丘陵隊

今月はネタ的?激坂コース

最初の登り、星が丘
P6140783_R.jpg
ダンシングで最後まで登ってみた・・・元気なのはここだけだった。

百草園通り激坂
P6140787_R.jpg

カメラを水平に向けると、こういう景色w
P6140790_R.jpg
Googleストリートビューで登ってみよう

三沢の給水塔まで上る坂
P6140791_R.jpg
Googleストリートビューで登ってみよう



今日も集合場所までは野川沿い。
P6140782_R.jpg

アルティジャーノ・ジェラテリア
絞りたてミルクと抹茶のダブル(゚д゚)ウマー
P6140784_R.jpg

Time.3:15:25
HR Ave.69%
HR Max.97%
Cal.1893kCal
Dist.64.0km
Spd.Ave.19.7km/h
Spd.Max.51.4km/h


より大きな地図で FCYCLE多摩川オフ多摩丘陵隊 を表示
2009/06/14

三沢光晴

バックドロップをくらって、そのまま・・・
ご冥福お祈りします。

最近はなかなかノアの試合を見られるメディアが限られていて試合見てないのだけど、全日でタイガーマスクを脱いだ頃は良く見てた。ガチンコスタイルでも圧倒的な強さと粘り。三沢なら大丈夫、という信頼感みたいなものがあったのだけど

なんかすごい虚脱感。
2009/06/12

乗り物揃い踏み

オレが所有してる乗り物。
P6120776_R.jpg
奥の車2台はオレのじゃないからね!

一度やってみたかったんだ・・・自転車全部乗せ。
さすがアテゴン。余裕で自転車5台車内積みOK。
P6120766_R.jpg

今日は会社休みにしたが、自転車に乗る元気が無いのでちょっと遊んでみた。
ついでに自転車の重さを計ろうと体重計に乗ったら、オレの重量は71.7kgだった。1週間で1.5kg減ってる。元気が無い原因と関係があるかなぁ(^^;
2009/06/12

王滝の後、ダメダメ・・・

ほかの人のブログを見ると、平日なのに朝錬だとかローラー台とか「王活」とか皆すごいモチベーションで自転車に乗ってる・・・。なのにオレときたら、長期休暇でリフレッシュの予定が流されて自社で生殺し。使いどころの無い気力と体力を使う時間が無くて睡眠サイクルがおかしくなり始めてる。

確か2008年9月の王滝のときも、帰ってきたら仕事に篭絡されたんだよなぁ。コレは法則なのかな。
2009/06/09

SDA 王滝 100km 2009年5月 リザルト

リザルトキタ。
セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝 クロスマウンテンバイク クロスマウンテンバイク100km/42km/20km [ 5月 ] リザルト
公式時計では9時間11分か。
エントリ772人、出走659人、完走417人。完走率63%。
いまどき、10000円も払って4割が完走できないってイベントも珍しいかも。

続きを読む

2009/06/07

多摩湖ポタ

P6070761_R.jpg

青春号の記念撮影を兼ねて、多摩湖をひとまわり。

自家塗装はお日様の下で見てもきれいだ。よくできた!
重さとジオメトリのせいで、スポーツバイクより動きはダルいし、ハンドリングに癖があるのでそんなに乗りやすくない。フォークはクロモリだけど、フレームはハイテンなので、特に乗り心地がいいわけでもない。

サンツアーのブレーキレバー+テクトロのリニアプルVブレーキはよく効くけど使いやすい。デオーレのVブレーキを着けたら、パワーがありすぎてリアのフレームがグニャグニャだったが、今度はそういうことは無い。

今日みたいな日は多摩湖自転車道には自転車がたくさん。多摩サイ方面のように練習しているわけではなく、皆のんびりサイクリングしている。やっぱり堰堤が完成して一回りできるようになって、流してくるならちょうど良いかもね。



青春号が出来上がったので、Wikiのバイク紹介に青春号を追加しようとしたら、新規ページ作成ができなくなってる・・・orz
2009/06/06

王滝後2

黒炭号のメンテができない。
再塗装に出そうと思っているので、いつ何をしようかノープラン。

まあ、次は乗鞍、9月王滝。MTBのレースイベントはしばらく予定がない。
凸凹道は王様で走ろう。
王滝でしか乗らない黒炭号・・・なんというスペシャルバイク。

本当は2週間の休暇を取りたかったのだが、別の仕事で今週から自社に出社している。
自社に戻って同僚・部下や、お客さんと話していて、自転車の話題が増えているように思う。

以前は走行距離を聞かれて気持ち悪がられて終わるのだけど(笑)、ここのところ、メッセンジャーバッグの話とか、筋力トレーニングの話とか、BMXの話とか、トランポとしての車の話とか、いろんな話題が展開するようになっている。

浸透してきたんだなぁ、と思った。

自転車部作らないの?って言われるんだけど、要望あるのかな?
2009/06/02

王滝後

まっすぐ帰らず「木曽の桟」にある温泉旅館に一泊。
P6010733_R.jpg

P6010734_R.jpg
宿のつくりは古いけどきれいで、どことなく懐かしさを感じる。24時間かけ流しの温泉はいつでも入浴可能で便利。食事も宿の人もいい感じ。

日曜日の夜なので、宿泊客はオイラのほかに一組だけ。
体中が痛いので、ご飯をたくさん食べて、9時間ぐらい寝る。

月曜、天気はいいけど、あまりガツガツ観光する気は無い。適当に公園を見つけて車を停め、びしょ濡れのウェアや靴を干したり、お湯を沸かしてカップラーメンを食べたり、昼寝をしたり。
P6010735_R.jpg

御岳ロープウェイで上まで登ってみる。

景色最高。
P6010739_R.jpg

北のほうに見えるのは乗鞍岳。次はあそこに上るんだな。
P6010750_R.jpg

道の駅で木曽駒ケ岳の夕暮れを見て帰る。
P6010754_R.jpg