2010/01/31

2トレ ちょっと探検

普段を違うコースを探検。
今日はちょっと疲れた。
IMGP0574_R.jpg

10時集合。
リハビリ中?のrieさん、調布で一度見送っていただいたのに、再び青梅の集合場所に登場。お疲れ様です。

きくかわさん=ニュータイヤ(MAXXIS MONORAIL)
サムライさん=サドルバッグ
やましたさん=赤いシートクランプ
シゲピン=ニュータイヤ(IRC MIBRO)、軽量バッシュガード&赤いネジwww
皆着々とBIKEを進化させている(?)
IMGP0561_R.jpg

最初の峠から、いつも行かない道を下ると、狭い九十九折。乗れない。
林道に出て、緩い傾斜を雑談しながら楽しく登る。
林道終点から再び尾根に登ると、乗れない根っこ坂の連続が2kmほど。堪える。
テング岩を通り過ぎて、赤ボッコで休憩。
IMGP0572_R.jpg
眼下に見える尾根伝いの送電鉄塔コースに寄り道して、旧峠。
鉄塔コースは山っぽいトラバース路面・痩せ尾根など、登山道を思わせるコース。

街道を渡って、いつものジェットコースター。
盾の前で休憩したあと、下ってサムライさん・やましたさんと分かれる。

病院前をゆっくり登って回復したら、旧峠の登り口。
朝、サムライさんが走って「全然乗れねぇ」といっていた。
確かに、全然乗れねぇ
IMGP0588_R.jpg

旧峠からの長い下り、今日は足元をよーく見ながらゆっくり降ってみる。
落葉の下はげんこつより大きい石がゴロゴロしてて、ゆっくり走る方が大変かもしれない。

左に行くと全然乗れねぇ道。ここは右で正解。
IMGP0590_R.jpg

走り終わって、タイヤ揃い踏み。
左から、IRC MIBRO for Marathon、IRC MIBRO、MAXXIS monorail。
やっぱり、MIBROのグリップは安心感がある。
IMGP0592_R.jpg

おまけ、くだらない遊び
IMGP0575_R.jpg
黒炭号ができるまで貼ってあるかもしれない。

Time.2:37.45
HR Ave.78%
HR Max.99%
Cal.1819KCal
Dist.27.5km
Spd.Ave.10.5km/h
Spd.Max.41.3km/h
スポンサーサイト
2010/01/30

SDA王滝の申し込みが2日後に始まるぜ

SDA王滝 クロスマウンテンバイク
既に大会概要・コース図は準備完了、MSPOのエントリー開始待ち。
100kmスタートの15分前みたいなワクワク感(出た人ならわかるでしょうwww

コースは普通の逆周コースになっている。
崖崩直したのか?

一部の方には「42kmに挑戦」なんて言っていたけど、改めてコース図を見て、タイムアウトになった2008年5月王滝を思い出している。
DSCN1600_R.jpg

去年は完走したけど、コース変更のため、第3CP以降の「濁川を渡る」「鈴ヶ沢を下る」ができてない。
一番きつかった60~70kmをクリアして、濁川を渡らないとリベンジした気がしないので、また100kmでエントリーするかも。

悩んでる時間が楽しいんだよね。
2010/01/29

33回転 タイヤとバッシュガード これから交換

結局、MIBROにした。
これからちまちまとスピュー取り。
img07001368.jpg

こんなものが出ていたので、買ってみた。
RACE FACE BASH RINGの軽量版「BASH GUARD Light
95グラムなので、BASH RINGから4割ぐらい軽量化かな。
RACEFACE BASH GARD Light
黒のほか、赤・紫・オレンジ・緑・白と、カラーバリエーションが豊富。
差し色に凝ってる方、お一ついかが?

軽量化というと、本当は、ホイールを組み直すかまで考えたのだけど、一旦我慢した。残タスクが多すぎるので。

明後日はこれで2トレに行くぞ。
2010/01/27

【予定】1/31

行き先は未定ですが、MTBで出かけるつもり。

2トレのこないだと違う道か、7トレか・・・

あさひに頼んでいるパーツが間に合えばいいんだけれど。
2010/01/25

O磯

Kたろぅさんとんぼさん、てぃるとさんと、O磯の里山をウロウロしてきた。

9時出発。ノンストップだと1時間半で着いてしまうので、時間を潰しながら11時半にO磯運動公園。
お昼を食べてスタート。
ウィンブレ無しでもOKなくらい暖かい。

みかん山
IMGP0489_R.jpg

ひと山越えて、くだらない話をしながらTKTR山に登る。
第一ヘタレ橋でヘタレたので休憩。
IMGP0493_R.jpg

地元よりも、もっと「裏山」な感じがする里山を、ウロウロときどきバビューン。
IMGP0517_R.jpg

IMGP0518_R.jpg
ここも「関東ふれあいの道」なので遊歩道整備されているけど、いつもの地元より人が少ないので、道には落ち葉がどっさり。

押していても楽しい。
IMGP0530_R.jpg

抜けるような冬晴れをバックに記念撮影。
33+45=78回転。
IMGP0512_R.jpg
とんぼさんの45rpmと33rpmを乗り比べると、パワー伝達効率と重量の違いがなんとなく感じられる。
あと、45回転は鈴が良い音で鳴る(?)
とんぼさんの45回転は「きゃのんでーる」になる。かもしれない。
おいらの33回転は「とれっく」になる。かもしれない。

地元よりも富士山が大きい。
IMGP0515_R.jpg

山から下りてきて、今度は海を目指す。
IMGP0535_R.jpg

最後は海岸に出る。
IMGP0550_R.jpg
風は吹いてるけど、相変わらず暖かい。

走ったあとは、厚木で回転寿司(゚Д゚)ウマー

おまけ
写真ブロガーは走りも写真も真剣。
IMGP0514_R.jpg

IMGP0546_R.jpg
今回は鉄分(クロモリバイク)75%。

今日の足回りは、CROSSMAX XL + MIBRO for Marathon。
最初のみかん山ですぐ感じる、コンパウンドの柔らかさ。
これ、これだよ。この感触が好きなんだよ。
ただ、土やお千葉の上ではすぐに滑り始める。
やっぱりミブロか?
2010/01/23

33回転 ホイール&タイヤについて考えてみる

いろいろチューニング中。
黒炭号で使っていたホイールセット(MAVIC CROSSMAX XL+IRC MIBRO for Marathon)を33回転に付けてみる。
IMGP0481_R.jpg

カッコイイィィィィィィ
(パッと見はリムが違うぐらいなんだけどね)

コンクリの段差でバイクを落としてみる。
・・・着地が柔らかい、タイヤのせいだな。

去年の夏から使って、王滝・大名栗・入笠山を走っただけだから、減りの方はまだ大丈夫。
フロント
IMGP0482_R.jpg

リア
IMGP0483_R.jpg

リアタイヤにサイドカットの痕が2箇所。
IMGP0484_R.jpg
MIBRO for Marathonはこのぐらいなら問題は無いようだけど、交換しておこう。
2010/01/20

歯は命

こないだの6トレでこけそうになったときに、多分歯を食いしばったんだと思う。
歯根治療中で左上の奥歯が一本お休みなので、他の歯にかかる負担が大きかったんだろう。
昨日から、虫歯でも無いのに左半分の歯、全部の根っこが痛い。
痛み止めが無いと寝られないほど。
歯って大事なんだなぁ。

やる気ナッシング。
やらねばならないことをやる気がせず、ボヘーと自転車の軽量化のことばかり考えているwww
2010/01/19

PG00ライザー組立 右脚

やっとできたー
IMGP0471_R.jpg
この脚一本だけで可動部は・・・10まで数えて諦めたorz

綺麗なホログラムシート、どんなチラ見せなのかwktkして組み上げたら
IMGP0473_R.jpg

外装つけたら全然見えねエエェェェェェ
IMGP0475_R.jpg

・・・あっ
外装脱がせてハァハァするんですねっ!わかります

PG恐るべし
2010/01/18

ヘタレすぎ、無理しすぎ

朝から頭痛。
薬を飲んでも治らず。
仕事が忙しくないので、大事をとって休みにする。

一昨日、歯根治療したところが疼いている
昨日、S山で軽い脱水症状&あちこち筋肉痛
昨晩、缶酒のんで二日酔い?
・・・原因として思い当たることが多すぎる。
喉も少しガラガラなので、念のため医者にいってみた。

「よかった、風邪じゃないね。体バキバキだね。強めの消炎鎮痛剤だけ出しておくよ」

やっぱり筋肉が弱ってる。
特に体幹。

それはそれとして、いい大人なので、無理はしないように。
2010/01/17

PG00ライザー組立 脚

QDRさんオススメの、タミヤの薄刃ニッパーを買ってきた。
IMGP0453_R.jpg

多分膝の関節だろうけど、見えないところに部品が多すぎる。
チラ見せのホログラムシートも可動とか、やりすぎ。
IMGP0454_R.jpg
なんだか分からないものが中途半端に出来上がったところで挫折。

2010/01/17

8山、6トレ

前夜に思いついて、June_yさん、きくかわさんと行ってきた。

玉川上水沿いの緑道で根っこで遊んだあと、トトロの病院近辺~西武園周辺をウロウロ。
IMGP0459_R.jpg
前に良く行ったうどん屋は場所が分からず。

S山湖の北側を経て6トレでdevilさん、guttsuanさんと合流。
IMGP0462_R.jpg

devilさん「blogみてますよ、メンテ良くやるなぁっていってます」
まあ、やりすぎ感はありますけど、がんがります

久しぶりにMTB自走で60kmぐらい走ったし、遊び乗りで縦の動きが多く、しかも予想外の水切れでヘロヘロ。路面の凸凹もあまり見えなくなってキケンが危ない転倒しそうになったり。

一昨日の雨で、今日のチョイMAD。
guttsuanとオイラは同じMAXXIS monorail、即効でタイヤが泥スリックになる。
ここまでMADでどうにもならないタイヤは初めてだけど、こうなったら自分のためにも道のためにも無理はしないことですな。
IMGP0468_R.jpg

Time.8:58.05
HR Ave.75%
HR Max.97%
Cal.2782KCal
Dist.64.7km
Spd.Ave.15.2km/h
Spd.Max.38.1km/h
2010/01/16

フォークオイルの混合比と粘度

自分で欲しい粘度のオイルを作るためのおぼえがき。

MTBのフロントフォーク弄りで、なんでここまでやってるんだろ?

ROCKSHOX SID XC '00組み直し。
Pure Dumper(右レッグ)に入れるオイル、メーカー指定は15wtを100ml。
15wtなんてSIDぐらいでしか使わないマイナーな番手なのでわざわざ買いたくないし、柔らかいオイルで動きやすいフォークにしたら面白そうだと思い、10wt相当のSHOWA SS-8を買ってきて入れてみる

orz

・・・ダンパーがスカスカ。柔らかすぎる。15wtのオイルを使って組み直さないとダメだ。
IMGP0452_R.jpg

フォークオイルは、Finishlineの自転車用や、モーターサイクル用の小ボトルで500ml
(昔はFinishLineから200mlぐらいのボトルが出ていたのだけどね)
XC/AM用フォークなら、100~200mlあれば足りるので、オイルが余ってしまう。

実際、手元には、5wtのWAKOS FK-01、10wtのSHOWA SS-8が、300mlぐらい余っている。mottainai。

WAKOSは、FK-10(10wt)をベースに、FK-01(5wt)とFK-20(20wt)を混ぜて、欲しい粘度を得られると謳っている。まあ原理的にはどのメーカーもそうなのだが。
ボトルには、FK-10をベースにした混合比が書いてある・・・でも、1000mlもあるFK-10なんて買っても持て余すので、FK-01とFK-20を混ぜることにする。
IMGP0450_R.jpg

ボトルに混合比が書いてないので、自分で計算する。
ターゲットの粘度は、5wt, 7.5wt, 10wt, 15wt。

適当に考えた計算式
[FK-01比率]+([FK-20粘度]-[FK-01粘度])*[FK-20比率]*0.8

最後の0.8はマジックナンバーwww混ぜると粘度は低い方に寄ってしまうらしいので。
ボトルにある混合比表と突き合わせて検算したけど、だいたいあってる。オッケー。

参考
WAKOSフォークオイルの粘度(cSt)
FK-01 15.7
FK-10 33.1
FK-20 56.2

ターゲット粘度(番手)、FK-01/FK-20混合比、粘度
55(20wt)←0%/100%=56.2
45(15wt)←10%/90%=44.86
35(10wt)←40%/60%=35.14
25(7.5wt)←70%/30%=25.42
15(5wt)←100%/0%=15.7

2010/01/13

ROCKSHOX SID XC '00

はまちくんのGIANT MCM '00から外してきたROCKSHOX SID XC '00。
動きが堅いし、ダンピングがジョリジョリいってる。

古いモデルなので、本家SRAMのサイトにはサービスマニュアルが無い。
ロシアのどこぞのサイトからマニュアルを見つけてきたので、分解。

このSID、レッグの下にネガティブエア用のバルブが無い。
左右トップキャップにバルブがあって、両方ポジティブエア。
サグをとりつつ、左右の空気圧を変えること、コンプレッション特性を変えられる?
でも、訳が分からなそうなので両方同じ圧を入れるのでしょう。
(文章で書いても良く分からないので、後日ここらへんに画像追加予定)

ダンピングは右レッグのみ。
PSYLOと同じPURE DUMPING。ものすごくシンプル。

オイルは案の定汚れてた。泡が消えないので、水も入ってたみたい。
IMGP0447_R.jpg

汚れたオイルを抜いて共洗い&シールのクリーニングで、ジョリジョリは治った。
本当はダンピングのOリングもチェックしたかったけど、ベースバルブが取れないので断念。
組み立て中にオイルをこぼしてオイルが足りなくなっちゃったので、組み立ては中断。
少し柔らかめの10wtか7.5wtのオイルを入れて組み上げるつもり。

組み上げたあと使用する予定は無いので、欲しい方にはフォークオイル代+若干の手間賃でお譲りしますが、そんなひといますかね。
2010/01/11

6トレ 33回転 TALASメンテ後走り

オーバーホールが済んだ33回転のTALASの動きを確認するために6トレへ。
IMGP0420_R.jpg

TALASは非常にスムーズに良く動くようになった。

MONORAILの空気圧は210kPa(タイヤの推奨下限は250kPaなんだけど)
タイヤは跳ねる感じがなくなったけど、加速が少し重くなった。
まだタイヤの硬さは感じるんだけど、ストレスに感じないのは、フォークとフレームがショックを吸収してくれているからなんだろうか。

「持つと重いけど、走るとそれほど重くはない」バイクになってきた?

調子がいいので、そのまま「分かれ道は右、舗装路に出たら折り返し」で道探索をしてみた。
GPSのログを正確に取るため、下りは10km/h制限。
こんな階段を担いで下りて、担いで登ること数回。
IMGP0430_R.jpg

地面から落ち葉が生えてヒラヒラしている。
IMGP0428_R.jpg

民家の近くで谷戸に迷い込んだら、管理の方に注意された。
珍しい植物が生えているので植生調査をしているところは自転車は侵入してはダメ。徒歩で植物を見に行くのはOK。自転車は遊歩道整備されたところを通ってください、とのこと。

管理の方には、迷い込んじゃった入り口を教えたので、後日、注意書きが掲出されるでしょう。管理の方が友好的なのは、ナカザワさんやホームのバイカーの心掛けのおかげでしょう。感謝。

Time.1:28.04
HR Ave.69%
HR Max.96%
Cal.805KCal
Dist.11.9km
Spd.Ave.8.2km/h(距離短いなぁ)
Spd.Max.32.4km/h
2010/01/11

32TALAS(2005) 緊急オーバーホール

今日の多摩川オフの帰り道、ロックアウトしても簡単にブローオフしてしまうので、オーバーホール。

オイルはドロドロという程ではないが、少し濁っていて、泡がなかなか消えない。雨の王滝もあったので、水が混ざったのだろうか。

シールからのオイルの滲み出し量が増えている気がするので、シールを念入りにクリーニング。

例によってFOX純正オイルをもっていないので、MOTREXの7wtフォークオイルと、JUDYBUTTERを使って組み上げる。

動きはチョーなめらかに。ロックアウトもしっかりかかるようになった。
2010/01/10

Fサイ多摩川オフ MTB隊

6人でA山を走ってから、昼食場所に合流。
今日は暖かかった。

ヘルメットカメラは電池切れ。
デジカメも電池なくなり気味。
でもオイラは久しぶりのお山なのでウキウキ。

稲城大橋近くに作られた、大きなどんど焼き
IMGP0401_R.jpg

10分遅刻すいません。

前回のA山の時のルートをベースに、8の字を書くようなルートで走り回る。
IMGP0413_R.jpg

造成地を見学。
見晴らしのイイところでiPhoneを二つ並べて区画整理計画とGoogleMapを見比べたりしながら、今後の開発の行く末を考えてみたり。
IMGP0412_R.jpg

この後、サスケ坂で30分盛り上がって、少し遅めに焼肉村近くの昼食場所へ到着。

帰り道、ロックアウトしているハズのフロントフォークが動き始める。
どうやらオイルが抜けてきてるみたい。
2008年7月にフォークをオーバーホールをしてからずっとそのままなので、急遽、オイル交換することにした。
なので、明日の2トレは中止。

Time.2:08.03
HR Ave.76%
HR Max.99%
Cal.1422KCal
Dist.35.8km
Spd.Ave.16.8km/h
Spd.Max.36.5km/h
2010/01/08

33回転 少しチューン

チューブを、Panaracer X-AIRからMAXXIS FLY WEIGHTに交換。
実測で1本60gぐらい違う。
IMGP0399_R.jpg
軽量化もうれしいけど、それより「X-AIRってチューブは大丈夫なのか?」という不安感からの開放されたのも嬉しい。やっぱあれだけの乗り心地なのに絶版ってなんかあると思うので。実際変な不具合あったし。

チューブ交換後のホイールをもって「うーん、気持ち軽いかな?」ぐらいなので、走ったらかなり違うんだろ?(プラシーボ効果かなり入るから、正しい評価なんてできないと思うけどね)

ずり下がるシートポスト対策。
これまで29.8mm→27.2mmのシムを使っていたが、シムの外側の痕に偏りがあったので、少し外径の大きいシムに変更。
IMGP0400_R.jpg

この他、リアブレーキワイヤーの取回しを変更。ワイヤーのRを少し大きめに取り直して、抵抗を減らす。
2010/01/08

黒炭号 塗装剥離

カーボン&エポキシのフレームに剥離剤を使うのは良くないだろう、ではどうやれば?・・・

なまくらな安い皮剥き器は、弱った塗装は削れるけど、エポキシには全く歯が立たない・・・ちょうどイイ!
溶剤は使わないし、ヤスリで削るような粉も出ないんで、夜な夜なカーボンフレームを皮剥き器でこすっていますwww
IMGP0397_R.jpg

ヌードカーボンで見せられるような下地ではないので、まあ、全塗装だね。
IMGP0398_R.jpg
2010/01/06

PG00ライザー組立 着手、両足首

プラスチックニッパーを新調。しかし切れ味はイマイチ。
新兵器、ルーター。バリ削り&磨きが口実だが、前から欲しかったので。
IMGP0386_R.jpg

もう方っぽの足首も完成。
IMGP0388_R.jpg
バリの部分を240番のラバーヤスリでみがくと荒すぎたが、白棒で磨いたら逆に細かすぎて異様にピカピカになってしまった。
2010/01/03

初詣

今年は「家族の記念写真を写真館で撮る」というイベントのため、1/3に高幡不動。

例年ふたつ引くおみくじ。
今年はダブルの大吉。
オレの時代キタ?

既に自分の可能性は見限っているので、流れに任せた結果が良い年になってれば良い。
IMGP0383_R.jpg

ちなみに、去年は大吉と凶だったが、「弱き者を助け」をあまりやってなかったようで、悪くはないけどパッとしなかった気がする。

家族写真、伸びた髪の毛が爆発気味で、ヒッキーニートが正月に外に出たような写真写りになってしまった。
髪型セットしていける日取りで再撮影を要求したい。
2010/01/02

今年の予定&行きたいところ2010

人間がダメになってきたので、今年の抱負というような立派なことは思いつかない。
とりあえず走りの予定&希望です。

3月 東京エンデューロ春
4月 ツールド草津(MTB)
5月 ONGR林道(王滝錬)
5月 王滝(42km←検討中)
6月 一都六県(完走)
6~8月 大弛・三国峠(MTBロングラン)
8月 富士スバルライン
8月 乗鞍
8月 ONGR林道(王滝錬)
9月 王滝

時期未定、オフロード
入笠山周辺林道&富士見(王滝錬を兼ねて)
6トレ・A山(いつもの調子で)
2トレ(旧峠周辺の再探索)
O磯
丹沢

時期未定、山
海沢→MTK山→KNPR尾根
SNGN尾根→SNGN嶺
AKGN尾根
TKMZ3山
KMTR山

時期未定、オンロード
筑波山
クリスタルライン
三浦半島
房総半島
江ノ島
ヤビツ

ずいぶんあるなぁオイ
2010/01/01

PG00ライザー組立 着手、足首片側

大晦日の年が変わる頃に、CATVの「銀魂 一挙放送」を見ながらスタート。
サッちゃんいーよwww

パーツを探すのがひと苦労。
IMGP0363_R.jpg

1時間半ぐらいかけて、足首が片側だけ完成。
これだけなのに、関節が5個ぐらい入ってる。
中身ギッチリ。
IMGP0365_R.jpg
バリを消さないと。

ニッパーの切れ味が落ちてて、バリが汚く残る(´・ω・`)
新しいニッパーを買ってこよう
2010/01/01

謹賀新年2010

今年もよろしくお願いいたします。

新たに走り始めた人、再び走り始めた人、怪我のないように楽しく遊びましょう。
IMGP0374_R.jpg
初日の出@多摩湖下堰堤
耐震工事前の2003年から7年、ようやくここで初日の出を拝むことができた。
八国山の上に現れた今年の初日の出は力強く見えた。

西の空には、沈みゆく満月。
IMGP0367_R.jpg