2011/01/31

2+7=9トレ

まずは、やましたさん、侍ジャイアンツさん、サイア人さんと、久しぶりの鉄塔めぐりコース。
IMGP2414.jpg
あんまり来ないけど、こちらも楽しいルートです。

一度、尾根まで登って、下まで降りる。また登る。
なかなかガッツリです。

寒いです。
IMGP2416.jpg

登ったところで、午前の部のメンバー。
IMGP2418.jpg
今日はニーシンガードがないので転ばないように注意されました。

この後、7に移動。
CA3I0024(2).jpg
ラーメンは暖まるけど、ガスの出が悪くなるぐらい寒いです。

サイクロンさんたちと合流。
MAH00318s3.jpg

MAH00318s2.jpg

山道を走るパグスレイを初めてみました。
MAH00316s2.jpg

MAH00316s.jpg
前から気になっていた「Bコース」を初めて走りましたが・・・サイクロンさんが速すぎる。
スポンサーサイト
2011/01/31

A山

33回転のフロントフォークとブレーキ周りをアップグレードしたので、さっそくA山へ。

家を出て最初の曲がり角で、いきなりのブレーキの利かなさに焦ります。
スピード控えめにー。

先にA山にいるというやましたさんに連絡入れながら「やっぱこの季節はタイヤの跡多いなぁー」なんて思いながらサスケ坂に行ってみると、やましたさんを先頭に、下からゾロゾロMTBが登ってきます。

某自転車SNSのオフ会だそうです。
そういえばオイラも登録はしてたんだった・・・。

サスケ坂2ndステージチャレンジから参加。
IMGP2403.jpg
2本目で、するっと登れちゃいました。
どう登ったか全然覚えてません。

ひとしきり坂遊びのあと、神社でコントwww
IMGP2409.jpg

なぜか、ハブ毛で盛り上がります。
IMGP1330_R.jpg

あれはいいものです。
o0800045010519265948.jpg

この後、坂を下って解散になりましたが、ブレーキのアタリがだんだん出てきてた感じだったので、居残りしてスーパーダウンヒルをやって、ブレーキがいい感じに効くことを確認して帰りました。
2011/01/29

新生33回転

届いたパーツで33回転を強化!

黒炭号とフォークを入れ替え。
IMGP2401.jpg

ブレーキは DEORE XT BR-M755のまま。
ポストマウントのフォークに、インターナショナルのキャリパーをつけるため、アダプターを使用。
併せて、前ディスクローターを7インチ(180mm)に変更。
IMGP2400.jpg
15mmの黒いボルトがなかったので、MAGRAアダプタに付属の銀のボルトとちゃんぽんです。
ローターはこれまで前後 AVID Clean Sweep G2でしたが、山ホイールのMAVICCROSMAX XL+ARDENTは、前後シマノのRT62サイズ違いで揃えました。

もう一組のホイールセット、FLCRUM Red Metal Zeroのローターは、HAYES V6&V7に交換しています。
CA3I0073.jpg


ハンドルを、ICONライザーバーからEASTON Monkey Lite SL(Low Rise)に変更。
IMGP2398.jpg
重量
ICON ライザーバー=280g
EASTON Monkey Lite SL=140g
重さ半分です。

CA3I0069.jpg

インプレ
コントロール性が良い代わりに制動力が激強いってわけではないBR-M755ですが、前を7インチにして少し制動力が増して、すごく扱いやすくなりました。
今まで使ってたBB-7がいかにガッツンか思い知ってます。

ハンドルが軽くなって、バイクの重心が少し下がりました。
ハンドル切る時の初動がクイックになりました。
ハンドルのショック吸収性は、フォークも一緒の変えてしまったのでよくわかりません。
2011/01/26

パーツ到着

ヤフオクとJenson USAで買い集めたパーツが一通り届いた。
これで、33回転と黒炭号の両方を BR-M775 油圧ディスクブレーキ搭載にして
フロントのディスクローターを7インチ化。
ハンドルをカーボン化。

DSCN1971.jpg

しまった、黒炭号用の9速シフターがない!
2011/01/23

A

風邪が流行っています。体調管理には気を付けて下さい。

SNGNとか7とか2の外れとか6とか行きたい場所候補はたくさんあったのですが、風邪をもらった模様。
寝込むほどではないんですが、喉に違和感。

で、前のblogエントリみたいなことをしていたのですが、時間のかかる処理を仕掛けたところで、少し走りに出ます。出発が遅いので行先はA山。

なんかリアの変速がすごく具合が悪いので、走りながらアジャスターでごまかす。
XTRだとこういうトラブルの経験はほとんどないけど、XTイカだとたまにこういうことがおこるでゲソ。

ランド坂をのんびりローディーに追いついてしまうようなペースで登ったら、喉が痛かったです。
でも、体はだるくないので、問題ないでしょう。

うろうろして目についたのは、工事区域を示す看板。
CA3I0067.jpg
物々しいですが、どこがNGかはよくわかります。

いつもの谷戸。
CA3I0065.jpg
お散歩の人が看板を見ながら「どっちの道ならいけるのかなぁ」と考えていたので、戻れる道2本、ダメな道1本、わからない道1本教えたら、わからない道に入っていきました。
お山をふた回りして、その道を見に行ってみたら、行き止まりでした。
すみません。
orz

最近未舗装路はほとんどMAVIC CROSSMAX XL+MAXXIS ARDENTなのですが、今日はFLUCRUM 赤鉄零+KENDA KARMA。漕ぎは軽いけどグリップは高くないので慣れるまで怖かった。

長いこと雨が降ってないので、すごい埃っぽくて意外とバイクは汚れました。
帰って久しぶりに洗車。
2011/01/23

Windows Storage Server 2008 インストール

今度の仕事でMicroSoft Failover Cluster(MSFC)を構築しますー。
クラスタを自分で構築するのは多分7年ぶりです。
当時はMicroSoft Cluster Service(MSCS)って呼んでいたかと思います。

(そういえばあの時の顧客=某旅行会社の担当者(女性)どうしてるかなぁ・・・)

インストールの練習したいので、自宅で検証用の鯖を立てます。

昔は物理サーバでこんな構成を作らなければならなかったんです
仮想箱庭WSS01-SCSI
(・・・つくりましたよ。当時でMicroATXで使い物になるママン板がなかったので、ATXのママン板のPC組んでたから場所とりました)

今は仮想サーバで全部作れる。素敵。
仮想箱庭WSS01-iSCSI
いい時代になったものだ。

まずは自宅の検証サーバ「仮想箱庭」に、Windows Storage Server 2008(WSS)をインストールします。

作り方は懇切丁寧な他のblogをググってらうとして。
おぼえがき。

2011年1月22日時点で、MSDN Subscriptionに Windows Storage Server 2008 R2 Multi Language のISOファイルがリストされているけど、Bootableではないようだ。これからBootしてインストールはできなかった。

仮想マシンにメモリ1GB割り当てだと、Windows Update→Service Pack2インストールの途中でエラーが発生して、サーバの動作が不安定になった。2GB割り当てたら安定した。常用稼働時にどれだけメモリがいるのかはこれから検証。

WSS2008はAdministratorのパスワードにデフォルト値が設定されるので、みんな初回ログオン時に驚くと思う。
別のインストールイメージ Windows Storage Server 2008 Tools に含まれている WSS2008_OEMGUIDE に記載されている。

WSS2008本体のインストール後、Windows Updateを繰り返し、5時間ぐらいかかってまだ終わりません(´・ω・`)

参考
CPU Core2Quad Q9560(VMへの割り当て=1Core)
RAM 16GB(VMへの割り当て2GB)
HDD eSATAポートマルチプライヤ経由外付けディスクアレイ(RAIDなし、1スピンドル占有、)
2011/01/17

BR-M755 いただきもの

33回転に取り付けた油圧ディスクブレーキ、BR-M755はだいぶ具合が良いです。
IMGP2125.jpg
制動力は強くなったということはないのですが、レバーを引くときのフリクションがないので、ブレーキをかける回数が多いコースの後半で、腕の疲労が軽減されています。

で、落ち着くまで大騒ぎしたためか、いろいろいただいてしまいました。
うーたろーさん、koutaさん、bさんありがとうございました!
DSCN1967.jpg
寄付はまだまだ受(ry

こうなると、もう一台の「黒炭号」にもBR-M755を付けたいなっと。

フロント用キャリパーが二つあるけど、リア用がありません。
1インチアップアダプタを使えば、リア6インチローター対応にできます。
でも、黒炭号にディスクブレーキをつけるためにはアダプタが必要なので、必然的にアダプタ2段重ねになってしまう。
ちなみに今はAVID BB-7なので、IS→ポストのアダプタを使って2段重ねです。
DSCN1968.jpg
カッコ悪い。

リア用IS対応キャリパーが欲しい。

IS台座用キャリパーなので、ポストマウントにそのまま付きません。
PS→ISアダプタはあるのですが、ローター径が7インチになります。

どうしたものかなー
また楽しい悩みが始まってます。
2011/01/16

K尾根

サムライさん&koutaさんからリクエストをもらっていた、2トレの某コースをご案内する予定でした。
そこに、小川輪業さんナカザワジムさんよりイノシシ駆除の情報アリ。
亥年のオイラは駆除されてしまう・・・いや、ハンターさんのお仕事の邪魔になってはいけないので、行先変更。
今シーズン4度目です。

前回の7トレライドで話題になった、マルタイの棒ラーメン
カップめんと違ってクッカーで煮てそのまま食べられるので、山屋さんの定番らしい。
すねヲくんがゲットできたらしいので、山ラーが今日のテーマです。
DSC00284.jpg

山の反対側に車を1台置いて、5人2台の車で駅まで移動。
車での移動時間を読み間違えて、駅まで自走のやましたさんを30分ほどお待たせしてしまいました。
すみません。

5年ぶりにケーブルカーに乗ります。
IMGP2376.jpg

30分ほど激坂や階段を登って、山頂でそそくさと昼食。
IMGP2381.jpg
ようやくノルマクリア。

具入り棒ラーメンを前に嬉しそうなすねヲくん。
IMGP2383.jpg

この日は薄曇り&寒気のためにとても寒かったのですが、ラーメンで暖まりました。

同じころ調理を始めたハイキングの皆さんは、目の前でなんと「肉入りのお鍋」を作っていました。
やましたさん!王滝で鍋をやるなら予行演習が必要です。

最近、500m超のお山に行くときはニーシンガードをしています。
これさえあれば、集合写真の撮影時に足元がお留守になってスッ転んでも何ともありません!
IMGP2385.jpg

楽しいお山の道。
時折「ネッコネッコゾーン」「落差の大きなドロップオフ」「ロックセクション」が出てきます。

すねヲくん。
IMGP2389_trimed.jpg
ヤマミチ先生に基礎を叩き込まれているだけあって、初めての尾根道も楽しく走っていました。

やましたさんとtsurunさん
IMGP2391.jpg
turunさんのバイクは niner air 9
このバイクと一緒に「MTB日和」に出ちゃってます。
BMXもやる方らしく、いいリズムとラインで走ってました。

koutaさん
IMGP2392.jpg
ギア付き欲しがっていたけど、フルリジッド29erSSでよく走るなぁ。

bさん
IMGP2393_Trimed.jpg
ビアンキのMTBは珍しい。
夏ごろに一緒に林道を走っていたときの仕様なので、無理せず安全第一で走っていました。

すごく寒いので、デジカメの電池が持ちません。
動画カメラも途中で電池切れ。

あと、防寒グローブはカメラの操作ミスが多くて、録画開始ボタン押し損ない数回。

先日シール交換したフロントフォーク、オイル漏れ無し、しかもとてもよく動く。フォームリングの交換が滑らかな動きを取り戻してくれたようです。
それに、ドロップオフなどの縦の動きに対して体がよく動いたので、とてもいいイメージで乗れました。
下りで階段以外は乗車でいけるようになりました。

何回通っても楽しいK尾根。
また行きたいです。

車回収しに駅に戻る道中、梅ヶ谷峠で練習中のショウさんを発見。
手首を痛めて療養中だったと思いますが、この寒い中、頭が下がります。
2011/01/13

Crushers 2010

Crushers 2010


mremasa隊長の2010年クラッシュまとめが公開されました!
オイラは2回こけてます。
1:30あたりと、3:22あたり。

1:30の転倒は擦過傷。3:22の転倒は無傷。
これとは別のライドでの転倒のほうが怪我が酷かった。

ワーグナーの「ワルキューレの騎行」を当ててくるセンスに脱帽です。
楽しい動画をありがとうございます!!!
2011/01/12

ふじてん

フロントフォークのシール交換、先日のライドの動画編集、寒中見舞いの印刷、PCのメンテなどで一日つぶれる予定だったのでした。
ところが、お昼前にプリンタが原因不明のエラーで大量のはがきを汚して昇天。

ブチ切れました。

・・・

気を取り直してお外に行こう。
風がビュービュー吹いてて寒いので、ドライブ。
(あれメンテしたフロントフォークのテストは???)

ノーマルタイヤでいけるのか確かめたくて・・・2時間後、ふじてんに来てしまいました。
CA3I0028.jpg
まあ、雪山の話がチラホラ出ていて気になっていたというのもあるのでしょう。

なんと5年ぶり???のスキーは、雪の上に立って板を履くだけで一苦労。
リフトに乗ると林の中に見えるMTBコースが気になってしょうがないです。
だだっ広いゲレンデも、モーグルのこぶ斜面も、どこ滑っていいかさっぱりわかりません。

おひとり様で黙々と滑って、なんとか降りるだけならできる、ぐらいの感覚は戻しました。
「自転車のほうが面白い」と思ったのは、レベルが低いからだろうな。

それにしてもいい景色だー
CA3I0030.jpg

/^o^\フッジサーン
CA3I0032x.jpg

ここんところライドの時に天気が良くてしょっちゅう見ていたけど、近くで見るとでっかいな。
2011/01/09

緊急メンテ FOX TALAS RLC ダストシール交換

「お漏らし」が酷い。
7→6から帰宅してよく見たら、漏れたオイルがフォークの先端から滴ってホイールに付いていました。リムブレーキだったら危ないところでした。
CA3I0031.jpg

多摩川オフから帰って、Bikeshop玄武さんに電話して在庫を確認し、ゲットしてきました。
DSCN1966.jpg
「この部品なら常時在庫してますよ」とは頼もしい限りです。

作業風景。
PAP_0036.jpg
工程は見せてもしょうがない。
興味がある人はサービスマニュアルを見てください。
見てわからない人は手を出さないほうが無難です。

ダストシール交換は1時間弱で終了。
だいぶ慣れてきたw

古いダストシールはゴムの柔軟性がなくなって硬くなってました。
2005年モデルでシール交換などしてないので、5年でシールがダメになったと思われます。
ただ、昨シーズンから予兆はあった気がします。
もう少し短いサイクルでマムアンドポップスにメンテに出したほうがいいようです。
2011/01/09

多摩川オフ

月例の多摩川オフ。
くろかわポタリング研究所の森さんの企画のMTB隊で、今日も里山です。
IMGP2342.jpg

中川さんと
IMGP2352.jpg

takiさん
IMGP2353.jpg

日陰は霜で真っ白です。
IMGP2351.jpg
8時までは寒かったですが、自走してきたのでそれほど気になりませんでした。

ダストシールのクリーニングをしてきましたが、やっぱりオイル漏れました。
IMGP2359.jpg
やはりシール交換しかないな。

それにしても、よくもまあこんな場所にこんな手つかずの田舎が残っているものだ。

お昼ご飯に河原のいつもの場所へ。
ウトウトするほどの陽気。
昨日の「今シーズン初山ラー?」に続き「初鍋焼きうどん」でした。

Bianchisitiさん提供のサコッシュ争奪戦。
IMGP2370.jpg
いまりちゃんがayakoさんを熱烈に応援しています。

商品はkitさんがゲットしました。
IMGP2373.jpg

荒川方面から久しぶりに参加のりんむーさん。
mixi日記でいろいろ見ていましたが、リアルでは初めて見るderosa
IMGP2374.jpg

こたやんさんに教えてもらった動画。
2011/01/08

13トレイル



やましたさんがblogで6へ行くと予告していました。
一方その頃、twitterでkoutaさんとkebiさんが7へ行くといっていました。
DMで話をつけ、kebiさんと自走隊を結成。

今日は遠くの山がよく見えます。距離感が狂います。
CA3I0029.jpg

7では、koutaさんと「セバスチャン」すねヲさんと合流して楽しくライド。
途中でAlternative Bicycleの一行に会いました。
北澤さんが乗っていたベルトドライブシングルスピードの29erに乗せてもらいました。
石がごろごろしているオフロードで、推進力をアシストしてくれるロードのような走りでした。

ライドの合間にすねヲさんのミル挽きコーヒーやら、koutaさんの棒ラーメン。
DSC00284.jpg

フロントフォークからオイルダダ漏れなのを発見。
CA3I0031.jpg

6に移動して、やました隊(やましたさん、ツカカツさん、ましらさん、某ショップ店員Sさん)に合流。
西のお山で名物上り坂にチャレンジしたりしました。

帰りは、99回転プラスワンで自走して帰宅。
CA3I0032.jpg

75.5km
2011/01/06

2(動画)

先日の動画です。

29er SSのkoutaさんと、キビキビしたやましたさんの走りをご覧ください。

・・・編集ソフトが落ちまくったので途中で挫折しました。
カットを割って、マゼマゼして、BGM付けただけ。
なんとなく前半=koutaさんSIDE、後半=やましたさんSIDEになってるのは偶然ですw

bloggieの手ブレ補正機能を使うため、HDより少し落としています。
広角にするために、安物の携帯電話用ワイドコンバージョンレンズをつけています。
このレンズのおかげで、左右の木が写ってスピード感は増すのですが、ピントがぼけています。

もう少し質の良いコンバージョンレンズを買おう。
トダ精光 カメラ付き携帯電話用コンバージョンレンズ
image_product_s_4.jpg
2011/01/04

2

昔、探索をしたところを見直してきました。

公園化?がかなり進んでいて、林の木が間引かれていたり、車両進入禁止(自転車含む)の車止めが作られていました。おかげで、走っていいところ悪いところはほぼ分かるようになっていました。

苦労して踏破しまくったみちはほとんど公園に飲み込まれ自転車通行不可になっていましたが、調査をしていた公園整備関係の方にお話を聞いて、通れるところが残っていることはわかりました。

IMGP2332.jpg

koutaさんはSS(シングルスピード)の29erです。
登りは大変そう。
IMGP2338_2.jpg

やましたさんのバイクに乗せてもらったら、できのいいフルサスのようでした。

動画カメラの手振れ補正ONにして撮った動画はよく撮れました。
使えるシーンが多いので、編集(抜き出し)に難儀しそうです。
近日公開予定。
2011/01/03

初詣

例年通りの高幡不動。
例年なら折り畳み自転車でサイクリングして、車でやってくる両親&妹と合流するのだが、昨日の酒が残って気持ち悪いのでおとなしく電車&モノレールに乗っていきます。

高幡不動にはこないだ夜に来たけど、やっぱり初詣の時に来るとにぎわっていていい。

奥ノ院の前まで来るとちょっと静か。
CA3I0025.jpg

護摩札の修業が終わるまで、朝飯抜きでハラペコなので大阪焼と鯛焼きをモリモリ食べる。

おみくじ
「しばらく苦労したけど、それが実を結ぶ時が来たよ」みたいな内容。
CA3I0027.jpg
イイネ!

仕事方面は、去年はパッとしなくて、お預けをくらったり・凌いだり・やり過ごしたり・我慢したり・・・というが多かったと思ってるので、何か飛躍のきっかけがつかめるといいな。

趣味の自転車のほうは
・楽しく乗れて、
・無事に帰ってこれて、
・blogにネタが書けて、
・後で見返してニヤニヤする
・・・という自給自足がほぼ完成しているから、なにかが実を結ぶというイメージがつかないです。
2011/01/01

初日の出ライド

10分前に多摩河原橋に到着。
それほど混んでいませんでした。
IMGP2302.jpg

グローブを外して写真を撮っていたので手は悴んでいますが、そのまま近所の里山へ。
IMGP2312.jpg
霜柱サクサクが楽しい。
坂を登ってもやっぱり寒くて体が硬いので、お散歩程度に流してきました。

安全第一で行きましょう。
IMGP2307.jpg

空もきれいだー。
IMGP2313.jpg
とってもすがすがしい気分。
2011/01/01

謹賀新年2011

今年もよろしくお願いいたします。

自転車を楽しむ皆様が、安全に走れますように・・・。
IMGP2289.jpg
初日の出@多摩河原橋
今年は雲一つない晴天。
飛行機雲が粋な演出ですね。

富士山もきれいに見えます。
IMGP2297.jpg