2011/07/31

王滝まとめ(2011年5月まで)

P9201358_R.jpg

年月 距離 タイム(総合完走順位) 一言
2011年5月 逆42km 4:17.21(106/244) 大雨、大雨、すごい雨
2010年9月 100km  8:57.56(542/643) ショウさんサドルバッグ破壊、不可止さんと途中までいっしょ、動画撮影
2010年5月 逆100km 7:24.51(134/466) キネシオテーピングいい、第3CPで公式に昼寝写真撮られる
2009年9月 100km  7:32.15(293/620) 帰りの温泉で財布なくした
2009年5月 逆100km 9:11.44(341/417) 雨、滝越ゴール、魔理沙ジャージ着用権獲得
2008年9月 100km  9:02.??(512/594) 王滝ビデオに出演、ヘリ出動
2008年5月 逆100km DNF、第3CP1:38遅れでタイムアウト
2007年5月 100km  9:19.32(470/498) 初参加

42km参加の申込書を書いています。
「大会参加数」という欄があるのですが、そろそろ記憶では数がわからなくなってきたので、自身のblogからまとめてみました。
えーと、次出ると9回目ですね。
スポンサーサイト
2011/07/30

液晶ディスプレイ購入

お仕事のお勉強で、Windows系のサーバーを4台同時進行で構築しています。
仮想サーバはウィンドウサイズを1024×768で開いているので、ウィンドウをデスクトップ上に重ねて並行作業します。さらに、待ち時間に別の(私的、息抜き的な)作業もするのですが、画面切り替えているうちになんだかわからなくなります。

・・・「画面が狭いな」と思いました。

これまで使っていたのは、解像度1280×1024の17インチ液晶ディスプレイ、SONY SDM-73S。
2003年発売のモデル、8年ぐらい使ったか。
SDM-S73_HCR.jpg

液晶ディスプレイの最近の製品動向なんてわからなかったので、少しお勉強。
パネルの種類やら、最近はバックライトがLEDになってるやら。
画面サイズはいろいろあれど、ワイド型だと解像度は1920×1080、ドットピッチが違うだけみたい。

で、吉祥寺ヨドバシカメラに行ってTN液晶、VA液晶、IPS液晶を見比べて、IPS液晶のRDT233WLXを買ってきました。
RDT233WLX.jpg
オイラはスピーカーは外付け派なので、スピーカーなしモデルが希望でしたが、そうなるとローエンドかハイエンド両極端になってしまいます。
このモデルは、ショボイ存在感ナッシングなスピーカー内蔵なので、スピーカーが邪魔にならなくてGoodです。

よく考えてみたら、TVもPCディスプレイもSONY一筋だったのですが、今回初めてSONY以外の「画面」になりました。

机の上に置いたらこんな感じになりました。
DSCN2014.jpg
入力がD-SubのアナログRGB、KVMスイッチを利用、ディスプレイケーブル長めなので、ちょっとぼけてしまってます。
LEDバックライトのせいもあって色味に違和感を感じているので、しばらく使いながら調整だ。
2011/07/28

【予定】8月

いずれも日程は仮です、日程変更は参加希望者で相談しましょう。


8/6 or 7 (13 or 14)
ロード
富士スバルライン
天気と例年参加の常連メンバーの都合で順延あり。
富士山駅(旧富士吉田駅)集合9時ぐらい?

マイカー規制のスバルラインで5合目まで。
アプローチは全自走・塩山からR139、富士山駅まで輪行、北麓公園まで車など自由。
昨年の様子
一昨年の様子



8/13 or 14 (6 or 7)
MTB
塩山~大弛~三国峠~秩父
天気とスバルラインスケジュールによる変更有。
朝7:30頃塩山スタート。

日本で2番目に高い車道峠と、関東有数の長さを誇る未舗装林道を含む120km。
去年の様子
一昨年の様子



8/20 or 21
MTB
富士見パノラマ
車で行きます。
上の二つのスケジュールが優先なので、かなり流動的です。
これはコースを走る日の予定です。
これとは別に入笠山~長谷村を突発でやるかも。
2011/07/24

ONGRコソ錬

前日、八ヶ岳一周のあと、bさんと回転寿司で反省会をしたんですが、睡眠が短かったので眠くて眠くて→帰宅後バタンキュー→5時に目が覚めてしまいました。

で、来ちゃった。
IMGP2745.jpg
去年も同じぐらいの時期に来てました。
体質のようです。

腕が痛いので、無理だったら引き返すつもり。

王滝前のONGRが「パンク雨錬」。
楽しく走れたイメージが無くてモヤモヤしてたのも理由かもしれません。

ルートは、いつもの?林道往復。
気温は20度なかったようで、とっても涼しかったです。

オートバイがたくさん来ていました。
MTBerは一人も見かけませんでした。
おサルさんがいました。
クマーはいませんでした。

台風でアホみたいに雨が降った影響か、沢は水がザンザン流れ、林道はところどころガレてたり、川砂のように柔らかかったり。
登りで不用意に「踏む」と後輪が空転するし、下りで下手に突っ込むとフロントから流れるし。
難易度上がっています。
タイヤをロックさせるとカットパンクするので注意して走ります。
ラインが全く分からないところも多数。
IMGP2744.jpg
おかげで、トラクションのかからない登りでペダルを「回す」感覚を思い出してきました。

腕の痛みは、下っているうちにわからなくなりましたw

影崩れ箇所も。
IMGP2743.jpg
それにしても、この林道は復旧が早いですよね。

王滝も同じでしょう。
慣れといたほうがいいですよ。

Time.3:43.04
HR Ave.--%
HR Max.--%
Cal.----KCal
Dist.39.9km
Spd.Ave.10.7km/h
Spd.Max.47.0km/h
2011/07/23

八ヶ岳一周

bさんから八ヶ岳一周ツーリングの素晴らしさを聞かされていましたので、行ってきました。

道の駅小淵沢→八ヶ岳鉢巻道路→富士見高原→八ヶ岳エコーライン→R299→蓼科→麦草峠→松原湖→R141→野辺山→清里→八ヶ岳高原ライン→小淵沢

道の駅に車を置いてスタート。まだ朝なので涼しいです。
IMGP2657.jpg

いったん、標高50mほど上って、鉢巻道路を富士見高原に向かって走ります。
鉢巻道路はアップダウンがあまりないので、スイスイ走ります。
IMGP2661.jpg
鉢巻道路のすぐ脇に「鉢巻トレイル」という散歩道?シングルトラック?が気になりました。
林の中ではないんですが、結構距離と高低差(といっても5mぐらいですが)があるので。

鉢巻道路からいったん下って、八ヶ岳エコーラインに入ります。
IMGP2670.jpg

富士見パノラマも見えます。
ちょうど60分XCマラソンをやっているころかなぁ。盛り上がっているんでしょうね。
IMGP2668.jpg

一面の田んぼの真ん中に、まっすぐ道が延びています。
なるしま蓼科ランでも似たような場所を通って、その景色に感激した記憶があります。
IMGP2673.jpg
(・・・荒川の河原も田んぼの中の一本道があるけど、なんか違うんですよね)

茅野でエコーラインを右に曲がって、R299メルヘン街道に入ります。
ここから登り開始。
IMGP2679.jpg
山の上に厚い雲がかかっているのが少し気がかりです。

bさんはひょいひょい登って行って、徐々に置いて行かれます。

一回休憩。
IMGP2682.jpg

bさんには涼しすぎるのか、お腹の具合が・・・と言ってました。
オイラは涼しくて元気です(置いて行かれますが)

別荘地を抜けてからは激坂がないので、のんびり登ります。
IMGP2687.jpg

ほとんど登りきったところから、少し平らなところを走って、麦草峠。
IMGP2688.jpg
雲が暑くかかって、少し寒いです。

特に見るものはないので、息を整えてから下ります。
IMGP2689.jpg

高千穂高原(松原湖高原とtweetしたけど違ったみたい)で昼食。
IMGP2691.jpg

ソフト部の部活も忘れません。
高原から北方を望む。
晴れていれば浅間山が見えるらしいです。
IMGP2692.jpg
松原湖から登ってきたサイクリストの集団が、麦草峠に向って走っていきました。

松原湖手前の工事個所で、とがった石を踏んでパンク。
IMGP2701.jpg
だいぶ下ってきたので暑いです。
日陰に非難してパンク修理。

CO2インフレーターのパッキンが劣化していて「空打ち」してしまいました。パッキン点検は忘れずに。

R141に出ると、気温は25度ぐらいしかないみたいなのですが、日差しが暑い!
佐久海ノ口から野辺山に向けて延々登り、木陰全くなし。
さすがのbさんも堪えたらしく、野辺山のコンビニに逃げ込みます。

いつもの
IMGP2704.jpg
袋が少し膨らんでいます。

野辺山の道沿いによく見かけるコレ。
牛だるまっていうらしいです。
IMGP2705.jpg

この辺から、bさんの寄り道企画。
野辺山駅
IMGP2707.jpg

野辺山電波天文台
IMGP2710.jpg
これは、隣の南牧村図書館の屋上から撮ったもの。
雲が晴れていれば、西のほうに八ヶ岳が見えたんだろうけど、この日は厚い雲がかかってダメでした。
IMGP2712.jpg

図書館からJR最高地点に向かう途中。
ツール・ド・フランスでよく見かける田園風景のようです。
電柱が「和風」ですが。
IMGP2716.jpg

JR最高地点。
ついたとき、ちょうど列車が通過しました。
IMGP2717.jpg

新しい碑と
IMGP2719.jpg

古い碑
IMGP2720.jpg
鉄ちゃん、観光客、サイクリスト、結構たくさん来ていました。

bさんにつれられるままに清里。
昔は原宿渋谷並みににぎわったらしいですが、ポストバブル世代なのでよくわかりません。
IMGP2722.jpg

清里のお目当てはここ、キープファーム。
IMGP2727.jpg

ソフトクリームは濃厚でクリーミー。
普通のソフトクリームにある、シャリシャリ氷の感じがありません。
冷やしたカスタードクリームみたい。
IMGP2724.jpg
「バブルのころは30分待ちだったんだよ、なんでわざわざ東京から食べに来たかな???」
ミーハーなbさんの過去が明かされます。

ふれあい体験のお勤めを終えた牛さんが、3歩歩いて歩くのをやめます。
まさに牛歩。お
IMGP2726.jpg
腹が大きいので歩くのがつらいのかも。

傍らでは2頭のポニーがじゃれあっているのですが、お互いの首をガブリすべく取っ組み合う様はタダならぬ雰囲気。動物の本気が見られる牧場・・・なのかな。

八ヶ岳高原ラインは、一見下っているように見えますが、微妙な登り返し。
bさんは「これでラストだから」とものすごい勢いで先に行ってしまいました。
IMGP2729.jpg
舗装があまりきれいではないのですが、70km/hでかっ飛んで、道の駅でゴール。

全行程カラっと涼しく、とても快適な避暑サイクリングでした!

Time.5:25.14
HR Ave.--%
HR Max.--%
Cal.----KCal
Dist.111.3km
Spd.Ave.20.5km/h
Spd.Max.70.4km/h


より大きな地図で 八ヶ岳一周 を表示
2011/07/18

海の日に山に行こう!→いってきた

やましたさん呼びかけの毎年恒例企画。
参加者14人。

一昨年はハンガーノック
昨年は暑さで撤退

今年は腕のけがを痛み止めでごまかしてますが、痛み止めが効きすぎてなんだか変な感じ。
先頭隊長を任命されましたが、UMNK峠への登りで調子が悪くなり、
・・・なんとか走り切りましたが、ダメダメですた。
UMNK峠ですでに足に力が入らず、HND山への担ぎ上げは断念。
尾根道の最終局面で先頭隊長を引き受けましたが、目と体がシンクロせずに転倒。

大人数集まりましたが、全く余裕がなく親睦深められたか微妙。
お役目果たせず申し訳ない。
2011/07/16

OAKLEY FLAK JACKET パーツ交換

愛用しているOAKLEYのアイウェア FLAK JACKETのノーズパッドがなくなってしまいました。
DSCN2008.jpg

イヤーソック&ノーズパッドキットは1800円ぐらいで買えます。
最近、ネバネバしてきたので、全部交換してしまいます。

分解。
DSCN2009.jpg
テンプルの外し方は、メガネのタニさんのページを参考に。
実家にいるときにお世話になった眼鏡屋さんだ。

FLAK JACKETイヤーソック&ノースパッドキットは、黒のほかに、スレート(グレー)・赤・茶色があります。
本当は赤でこんな↓かんじにしたかったのだけど、すぐに手に入れる必要があったので黒にしました。
FlackJacket_Plasma-Red.png
色を変えてイメチェンしたいときには、結構お手軽かもしれません。

ついでに、新しいレンズも購入。
OAKLEY純正のPink Iridium。
fj-pink.jpg
透過率60%ぐらい。
アイウェアではピンクのレディース用モデルに組み合わされているぐらいであまり見かけませんが、スノーゴーグルでは曇天用で比較的メジャーなカラーのようです。
普通は、Hi-Persimonなのでしょうが、ちょっと明るめで人と違う色味が欲しかったのでw

これまで、オードビーで作ってもらったピンクレンズOZ-2を使用していました。
視界は良いのですが、2点ほど不満が。

撥水加工がありません。
ピンクレンズを使うシチュエーションは雨・湿度高めといったコンディションが多いのですが、OZ-2はレンズに撥水加工がないので、雨や汗で視界が悪くなって難儀していました。
雨の王滝などは特に・・・って、これでまたあのジゴクに戻る気なのか?

OAKKEY純正レンズよりも厚みがあります。
レンズと瞼が接触して、レンズが皮脂で汚れました。

OAKEY純正レンズはOZ-2より薄いし、撥水加工「Hydrohobic」は汗や雨が流れ落ちるので、これまで以上に視界良好なライドができそうです。。
2011/07/10

自転車にコーティング剤

「ピカピカのフレームは美しくて気持ちいいよね!」
・・・まあ、気持ちはわからんでもない。
MTBは当然として、ロードバイクも結構汚れる。
汚れ方はむしろ走行距離が長いロードのほうがひどいかもしれない。
コーティング剤を使ってやると、水かけるだけでも洗車できちゃったりするので、手入れがとっても楽。

WAKOS バリアスコートを買ってみました。

image_002.jpg
マイクロファイバークロスに吹き付けて、フレームを拭くだけというのが簡単です。
汚れたバイクをフクピカで拭いているなら、手間は大して変わらないと思います。
昨日のTNMK山林道で雨に降られたけど、水を掛けただけできれいになりました。

コーティング剤で施工すると、どうしてもグリップ・サドルなどについてしまい、滑って危ないことがありますが、バリアスコートはそれほど滑らないです。

前に使っていたのは、ブリスX
7200_87005b.jpg
仕上がりはよかったのですが、ちょっといいお値段します。
仕上がり後に滑りがよすぎてフレームを持って担いだりするにはちょっと危ないと思うことがあったです。
まだ少し残っているので、残りは梅雨明け後のアテゴン(車)用で使おうと思います。

クリンビュー イオンコート エクセレント
4974672162723_1.jpg
先の2製品よりも古い世代の製品。
スポンジ塗りこんで、布で乾拭きするというのはさすがに面倒。

・・・といったところで、梅雨も明けたので、これからの走りに備えてフレームをフキフキしましょうか。
2011/07/10

TNMK山林道

急に暑くなったので、去年「避暑」で行ったところに、また行ってきました。
調布駅で、まっちょんさんを朝7時にピックアップ、そのあとbさんも拾いますが、道を間違えたり混んでいたり。
なんとアプローチに3時間以上かかり、スタートは11時。

この林道は、水源地だけあってとても水が多いです。
湿度も高いのですが、標高600mを超えるとひんやりしてきて、暑さが苦手なおいらも大丈夫。
IMGP2626.jpg

道はフラット、斜度変化もあまりない。
IMGP2631.jpg
少しウェットなところがあるけど、タイヤのグリップ感(勘)を取り戻すにはもってこい。

・・・気を抜いて、後輪滑らせて、右腕痛めました。

沢沿いをとおるところは多いんだけど、沢に降りられるところはそれほど多くありません。
IMGP2634.jpg
絶好の休憩場所。
苔生した風情はまるで日本庭園。
ここより標高が高くなると虫が増えるので、ここで長めの休憩を取ります。

標高が1200m超えるあたりからどんより暗くなる。
IMGP2636.jpg

鹿の足跡を見つけたので注意深く進んだら、4頭ぐらい見ることができました。
まっちょんさんには珍しかったようで、かなり喜んでいた様子。

標高1500mの林道最高点。
山の間にある「峠」なんだけど、景色が全然ありません。
IMGP2639.jpg
羽虫にたかられるし、スタートが遅かったので、今回はここで折り返し。

最後、林道を抜ける直前に雨に降られちゃいました。
でも今回は着替えを持ってきたので大丈夫。

帰りは、R140沿いのお蕎麦屋さんいんなみによりました。すごくおいしかった。大弛~三国峠の時にも前を通るけどその時間までやってたら寄りたい・・・たどりつくのは夜だから、無理かな。

今回も林道だけでしたが、最高点から登山道をたどって山頂に行くと景色のいいところがあるらしい。
次回はもう少し足を延ばしたいですね。
2011/07/03

ロードで近所を流す

天気が悪くないので、みなさんいろいろなところに走りに出ていたみたいですが、おいらは「仕事やるかもしれない」→「今日は作業できない」で二日つぶれました。
こういう休日のつぶれ方は最悪です。

気を取り直して、昼から、近所に走りに出かけます。

土曜日
連光寺坂→尾根幹線(多摩境方面)→尾根緑道→野猿街道→ジェラート屋→多摩サイ国立折り返し。
335804432.jpg
懐かしいドリンクゴクゴク
335815804.jpg

中央道ガード下でやましたさんとすれ違ったので、折り返したあと追いかけて、コンビニで一緒に休憩。
58.4km

日曜日
連光寺坂→尾根幹線(稲城方面)→向陽台→連光寺坂→聖蹟桜ヶ丘→多摩サイ国立折り返し。
暑かったので、ガリガリ君2本、食べちゃいました。
336676307.jpg
336726162.jpg
48.9km
気落ちが腐っていたので怠けたつもりだったのだけど、機能と走行距離は大して変わらないな。

2日間、ペダリングを意識して、ケイデンス91~94ぐらいで楽に回せるようになった。
勘が鈍ってて、舗装路なのに下りが怖い。

Time.2:12.10
HR Ave.--%
HR Max.--%
Cal.----kCal
Dist.48.9km
Spd.Ave.22.2km/h
Spd.Max.59.6km/h