2014/03/29

TREK Madone 初乗り

Time:4:02:09
Dist:63.35km
Ave.15.7km/h
Max.44.0km/h
スポンサーサイト
2014/03/23

TREK Madone 5.9 完成

やっと組み上がりました。
これからポジションの調整をします。
IMGP0359.jpg
クランク&BBの組み付けと、何度かフレームからワイヤーを抜いてしまって苦労しました。

実は今回の乗り換えで地味に狙っていたのは、ポジションの適正化。
LOOK KG461、最終的に80mmステムを使っていて、ハンドリングがちょっといやだった。
KG461よりトップ長が10mmm短い分、ステムを10mm伸して、ハンドリングの違和感解消。
IMGP0367.jpg
ステムはTOHMSON、ハンドルはDeda Newton Shallow。

駆動系コンポはLOOK KG461からCampanolo Centaur C-Grayを載せ替え。
クランクだけ新品。
IMGP0363.jpg

ダイレクトマウントのブレーキ。
IMGP0366.jpg
マニュアルが付いて無くて調整に手こずったけど、要領がわかれば簡単。
見た目の安っぽさの割に、ちゃんと聞くし、コントロールしやすい。

試走
やましたさんとへらコブラさんも見に来ました。

Madoneの剛性高いというか、前のKG461がグニャグニャだったんだなぁ、という印象。
ホイールをFulcrum Racing Zeroに変えたときから感じていた、ホイールとフレームのバランスの違和感が無くなった。
踏むとしっかり前に出る
踏みながらシフトチェンジしてもガチャガチャ言わない
重心が低くて、取り回しやすい。
坂を40kmぐらいで下るときに、ハンドルを押さえる力の違和感で、車体の空気抵抗の少なさを感じる。

だからって、漕がないと進まないことには変わりないので、いきなり速くなるわけでは無いんだけどね。。。
2014/03/16

33回転でちょっと走る

Inagakiさんと、MTBのパーツを物々交換。
ちょっと表に出て、待ち合わせを連光寺坂の下にする。

が、昨日の筋肉痛が残っている。
サンデードライバーに3回殺されそうになって気も萎えていたので、Inagakiさんとおしゃべりしながらそのまま帰路へ。

Time:?:??:??
Dist:22.83km
Ave.4.3km/h
Max.35.1km/h
2014/03/15

A山

会社の有志が、オレが参加できなかった東京エンデューロに出てるので応援に行こうかと思ったけれど、
木曜、徹夜、
金曜、代休なのにマイクロソフトの製品サポートと電話しまくりで寝られず
土曜、昼頃まで廃人でした。

1ヶ月以上ご無沙汰のスポーツ自転車。
ロード、ヨロイ号をバラしてMadone組み立て中なので33回転でA山へ。

BivxLVNCYAAmr6r.jpg

登坂の途中で力尽きる。
ドラゴン坂2勝1敗。
サスケ坂は根っこクリアするも上までいけず。

Y's府中に寄り道して距離を稼ぐが、天文台の前で、腹筋と背筋と大体四頭筋が攣りそうになる。
弱りすぎ。

Time:4:11:02
Dist:41.85km
Ave.10.0km/h
Max.53.3km/h
2014/03/08

TREK MADONE 5 フレーム購入

Domaneが欲しかったけど、Domaneのフレームセットは6シリーズ(40万円)しかない。
高い。
フレームは25~30万クラスでよかろう。
ということで、Madone 5 にした。

IMGP0277.jpg

これまで乗ってた LOOK KG461 を買ったときは「フレーム太いなぁ」と思ったけど、MADONはトップチューブで2倍、ダウンチューブのBB付近は3倍ぐらい径が太い。

シートステーにブレーキが無い。
IMGP0276.jpg

BB下につけるダイレクトマウントのブレーキが付属。
IMGP0259.jpg

フロントもダイレクトマウントブレーキ付属。
IMGP0261.jpg

ブレーキの裏側。
IMGP0260.jpg

ブレーキは付属のやつを使おうと思ってたけど、なんだかこのブレーキ、TEKTR○とかが出してる色塗り安ブレーキみたいで不安だな。

コンポは、今使ってるケンタウル載せ替え予定だけど、組む時間あるかな。
2014/03/08

3本ローラー台 ELITE ARION

相変わらず仕事が忙しいけれど、週末休めたと思ったら雪。
なので、ローラー台を買った。

ますます仕事が忙しくなって全然乗れてないけど。

ELITE ARION

IMGP0283.jpg

固定ローラー持ってるんだけどね(笑
ELITE CLRONO FLUID ERASTGEL
elite20crono20fluid.jpg


【実走感】
「3本ローラーは実走感がある」

・・・実走感ってなんじゃい、と思っていた。

3本ローラーに実走感というというより
固定ローラーが、バランスをとる必要が無いから実走感が無いんだ。
乗るなら、3本ローラーの方が楽しい。

【静粛性】
ローラーの真円度がいまいちなため、回すとわずかに上下動が出る。
この上下動と、ローラーのゴロンゴロンという低い音の騒音になる。
騒音床の材質にもよるだろう。
うちでは、固定ローラーの方が静か
(チェーンの音がメインになるCHRONO FLUIDが静かすぎるんだろうな)

真円度が低いのは、ローラーに樹脂かぶせてあるからかな。
アルミむき出しのローラーの方がもうちょっとスムーズなのかな。

【収納】
固定ローラー台はバイクを固定して放置しがちになるんで場所をとる。
3本ローラーはバイクを乗せておくわけにいかない。
バイクはラックへ、ローラー台はたたんで立てておく。
使わないときに面積をとらないのは良い。
IMGP0284.jpg