2014/04/30

SPDシューズ NORTHWAVE SCORPIUS SRS

SPDシューズがぼろくなってきたので新調。
シマノのSH-M088LEと履き比べてどちらもいい感じだったけれど、SHIMANOでジャストのサイズがなかったので、NORT
HWAVEにしました。

SCORPIUS SRS
thumb_2922__product-zoom.jpg



ちょっと派手かな



長いこと使ってきたMTB用シューズ。
NIKE YVR。
6年ぐらい使ってたらしい。

つま先のカップが削れて穴が開いてしまった。
ここに飛び石や枝の直撃を受けると、つま先がとても痛い。
IMGP0043.jpg

ソールもだいぶ削れて無くなってしまった。
IMGP0044.jpg

とうとうソールが剥がれ始め、bさんに「デブのホームレス」などと言われる始末
スポンサーサイト
2014/04/26

ONGR

草津が終わったので、王滝の向けてMTB乗りに切替えます。

最近、MTB復活したInagakiさんと、bさんが一緒です。

今回の王滝は33回転で出るつもりなので、33回転で出走。
重い。

IMGP0001.jpg

残雪はぼちぼちなんだけれど、倒木が多い。
IMGP0008.jpg

舗装化が更に進んでいました。
IMGP0010.jpg

昔はこうだったんだがなぁ。
IMGP0011_R.jpg

舗装は林道始点から4km地点まで。
IMGP0013.jpg

その後も、駐車場まで簡易舗装になっている。
IMGP0016.jpg

登りが楽になりすぎて、鎖で遊び始めてしまうbさん
IMGP0018.jpg

水場が無くなってました。
雪では無く土砂崩れのようだ。
IMGP0019.jpg

あずまやも無くなってました
IMGP0020.jpg

ここから先は、簡易舗装は無くなり、やっと林道錬らしい道になります。

一昨年崩れたところは修復完了。
IMGP0022.jpg

山の桜は見頃でした。
IMGP0026.jpg

雪解け水が至るところでちょろちょろ流れててたり、でかい水たまりができてたり。
DSCN2053_20140430015959713.jpg

一カ所、雪が道をふさいでいるところがありました。
車は通れない。
DSCN2066_20140430020001e61.jpg

ターニップでランチを食べたかったので、NNGRは途中まで。
Inagakiさんへのパーツ提供のお代で、ランチをごちそうになります。
IMGP0041.jpg

IMGP0040.jpg

Time:4:00:19
Dist:33.11km
Ave.8.3km/h
Max.47.2km/h
Alt.1024m
2014/04/20

ツール・ド・草津 リザルトまとめ 2014まで

年、タイム、旅館、天気、一言
2003 0:59:41   旅館ふじ重 霧雨 有視界50m
2004 ???     ホテル松巳 快晴 抽選会は中川さん圧勝
2005 0:56:40.02 飯島館(笑)
2006 1:08:46.60 ペンションクリハラ ワラちゃん晴れ女の奇跡でキャバクラご招待ゲット
2007 0:50:12.51 酒仙の宿 晩 晴れ
2008 0:59:25.88 酒仙の宿 晩 曇り極寒、ベルツ大混雑←閉会式全部出るとこうなるらしい
2009 0:55:06.36 ペンションレザン 快晴 すごく暖かい、たった3人(´・ω・`)
2010 0:59:45.16 ペンションらんぶる、晴れ時々曇り強風極寒、パレードランなし、大人数そろった(゚∀゚)
2011 0:58:09.99 ペンションらんぶる、晴れて暖か、軽車両隊新人のじま君にエース奪われる
2012 0:23:??.?? ホテルみゆき、雨 殺生河原までコース短縮、帰り道に水沢うどん
2013 ?:??:??.?? ペンションらんぶる、大雪 初草津熱帯園&帰り道に水沢うどん
2014 1:01:41.21 草津ナウリゾートホテル、霧雨 ニューバイクで参加。下界は極寒・白根山は晴れ。

2014/04/20

ツールド草津2014

山頂が暖かく、麓が寒い、妙な天気だったが、レースはフルコースで開催、2年ぶりに白根山に登れた。
タイムは、業爆ながらもニューバイクのおかげでなんとか1時間1分ぐらい。


朝6時ぐらい。
山の方は晴れてるので大丈夫らしい。
BlnQUi8CQAAlwxLS10.jpg

ホテルのバイキング朝食を食べて、9時過ぎにホテルから出発。
ナウリゾートは天狗山レストハウスに近いので楽ちん。
ここ快適すぎる。

霧雨降ってます。
IMGP0009S10.jpg
それにしてもTREKのメタリックブラックかっこいいわー

今年のパーティー。
IMGP0012S10.jpg

スタート待ちはこんなかんじ。気温1.7℃。
IMGP0013S10.jpg

山さんが寒そうで、みるみるテンションが下がってた
IMGP0014S10.jpg

スタート
IMGP0017S10.jpg
やっぱり山さんが寒そうです

折衝河原まではこんな感じ。

新しいフレームで踏み出しがいい感じなので先に行くが、すぐにbさんに追い越される。
IMGP0021S10.jpg

森さんにも追い越される。
IMGP0023S10.jpg

わらちゃんに追いつく。
IMGP0026S10.jpg

マチュー見つけられず

やっぱり寒いんです。
道ばたの木がプチ樹氷
IMGP0028-001S10_2014042600303463a.jpg

残り3キロぐらいで雲の上に出る。
IMGP0031S10.jpg

登りではさっぱり力が入らないけど、残り1kmからはちょっと頑張ってスパート。

ゴール
1時間を1分24秒オーバー
IMGP0033S10.jpg
2年ぶりの白根山ゴール。
これただけでもうれしい。

何かが気になっているbさんwww
IMGP0034S10.jpg

雲海から頭を出している三国連山がかっこいい。
IMGP0041S10_201404260030576cb.jpg

ツールド草津で雲海の上に出たのは初めてなので、ちょっとテンションが高いです。
IMGP0045S10_20140426003108708.jpg

早速やってしまう
IMGP0042S10_20140426003051327.jpg

この辺は下りもそんなに寒くない
IMGP0047S10_20140426003109c7f.jpg

雲に入る直前
IMGP0051S10.jpg

IMGP0055S10.jpg

ここから下は、凄く寒い。
寒くて指先が痛いので、早く終わらせるために急いで下りました。

レストハウスで豚汁おいしかった。

業爆で乗れてない割に楽しかったけど、天気のいいときにまた走りたいなぁ

Time:1:01:24(Total 3:46:25)
Dist:27.62km
Ave.7.3km/h
Max.??.?km/h
2014/04/19

ツールド草津2014(前日)

今回の移動は、森さんの車にピックアップしてもらう。
往路は、道の駅 八ッ場ふるさと館に寄り道。
1397881670887.jpg

DSC_0039_caption.jpg

DSC_0038.jpg

道の駅の軽食コーナーで昼食。
ダムのあるところにありがちな、ダムカレー。

食べ方にお作法があるようです。
1397881745236.jpg

確かに、少し辛口でした。
DSC_0033.jpg

仕切りがダム。
地場のものと思われるキノコが入っていておいしい。
DSC_0034.jpg

でも、ダムはちょっと邪魔なので撤去。
DSC_0036.jpg

草津について、レース参加者に配られる温泉利用券で、今年は御座の湯に行ってみる。
二つの源泉のお湯が楽しめる面白い趣向。
DSC_0047.jpg
夕方からの館内では飲食ができないようで、湯上がりの一杯は湯畑の横になりました。
1397899789355.jpg

マイヨ ブラン ア ポワ ルージュを来た人が、TVカメラなどを連れて歩いてくる。
IMGP0006S10.jpg
NHKの「チャリダー」という番組の、登り担当の人らしい。

どーもくんも来ていました。
IMGP0005S10.jpg

例年より高級なホテルに泊まって、夕食バイキングでご満悦。
ホテルの風呂にも入り、24時頃就寝。
2014/04/12

都民の森、リベンジ

先週、雨に降られて途中までしかいけなかったので、今日も都民の森を目指す。

朝10半時に武蔵五日市駅でInagakiさんと待ち合わせ。
IMGP0001S10.jpg

11:25頃、上川乗交差点を通過。

人里のしだれ桜で休憩しようと思ったけど、全然咲いてなかったので、休憩なし。

12:20頃、都民の森の到着
IMGP0003S10.jpg

いつも、料金所手前の直登から凄く苦労するのだけど、今日はとても楽だった。
タイムもブランクの割に以前と大して変わらず。
バイクを変えて、パワーロスが減って、足が残っていたのだろうか。

帰りに、bさんとすれ違う。

リアのシフトは相変わらず動きが悪い。
ワイヤー張り直しだな。

さあ、来週はツールド草津だ。


Time:3:34:25
Dist:59.524km
Ave.16.6km/h
Max.??.?km/h
2014/04/06

都民の森を目指すも上川乗で撤退

bさんにmadoneを見せびらかしてから、草津前の足慣らしで都民の森に向かう。

天気が荒れる、という天気予報。
走り始めから雨がぱらついたりやんだりしていた。
戸倉から下はいい天気。
登りが本格化する上川乗で、いきなり雹が降ってきたので撤収。
雨&低温で、ぬれて冷えた脛&腿の前側が凄く冷えた。

Time:2:00:27
Dist:37.12km
Ave.18.5km/h
Max.45.1km/h
2014/04/05

尾根幹線

チェーンとディレーラーの調整をやり直したので、試走
Time:2:33:55
Dist:42.81km
Ave.16.7km/h
Max.56.1km/h