2014/05/25

SDA 王滝 100km 2014年5月

仕事が忙しいのがすでに1年以上続き、トレーニング不足。
3日前まで風邪で体調を崩していた。
金曜夜に勃発した仕様変更で1時過ぎまで仕事。

当然のDNF。
DSC00087.jpg

正直なところ、第一CPでのタイムアウトを覚悟していたので、これでも上出来です。
第2CPにはたどり着きましたが、40km過ぎからは大体四頭筋に力が入らず、まともに走れませんでした。

オレの王滝はわりとこの手のハードモードが多いけど、今回は極めつけ。
このままだと何か起こって死ねるんじゃ無いかと思うレベル。




金曜日は午前様、月曜日の休みも削られ、土曜の出発前に家事他片付けるしかない。
出発は17時。
0:30現地入り
寝不足は去年で懲りているが、今年は4時間寝れるので問題なし。

モチベーションが高くないので、後ろの方からスタート。
DSC00060.jpg

割と最初の方から、うっかりさんとへらコブラさんにおいて行かれるが、しばらくして追いつく。
うっかりさんのチェーンが壊れている。
DSC00063.jpg

助ける余裕がないから先行くねー、といって走り出したら「折れた!!!」と声。
チェーン切りの矢が折れたとのこと。
期待を裏切らないうっかりさんです。

ちなみに、おいらも携帯工具のチェーン破損は経験済み
戻って工具を貸して、修理を見守る。

走り出したら、すぐ後ろは後走者(またの名を 回収車)でした。

DSC00064.jpg

本当の最後尾。弱虫ペダルの坂道君みたいに100人抜くのだ。

100人抜きはうっかりさんに任せた。

いつも走ってる完走8~9時間台と違って、人も少ないし、静か。
レベル的に、100km完走は無理と悟ってる人率が高いからかな。

御嶽山の眺望がいまいち。
DSC00082.jpg

第一チェックポイントにはたどり着いたけど、すでに大体四頭筋が攣りそう。

50km地点あたりから始まる登りは、ほとんど押してました。
DSC00085.jpg

20キロ近く、押したりのろのろ走ったりしながら、30分遅れで63kmあたりの第2チェックポイントで終了。

同じくリタイアしたMTB初心者的なロード乗りの二人と、負け犬ロードを下ります。
帰りルートは2009年5月の変更コースで上った道。
DSC00088.jpg
先輩風を吹かせて最初は前走しますが、あっさりちぎられました。
今回、これが一番ショックでした笑

リタイアも人少ねー。寂しー。
DSC00092.jpg

静かな自然湖はきれいでした。
DSC00090.jpg
orz

Time:7:30ぐらい
Dist:82.10km(63km地点第2CPでリタイア)
Ave.8.2km/h
Max.48.6km/h
Alt.1925m
スポンサーサイト
2014/05/11

宮ヶ瀬湖

ONGRのあとに体調を崩して寝込んでいたので、リハビリということでロードで軽く走ります。
とはいえ、5月のSDA王滝が近いので、100kmくらいは走れるのか確認したい。
一昨年の冬以来で、宮ヶ瀬湖にいくことに

山下さんと野猿街道→R16経由で小倉橋まで。
DSC00042.jpg

小倉橋でInagakiさんと合流。
DSC00043.jpg

さわやかすぎてとてもきもちがよい。
DSC00045.jpg

宮ヶ瀬湖も澄んだ空気と新緑でとてもきもちがよい。
DSC00047.jpg

DSC00048.jpg

走る機会がへってるしMTBにこだわりすぎてたけど、ロードもいいなぁ。

Inagakiさんとやましたさんには、ヤマなしオチなしライドにおつきあいいただいて若干申し訳ない希ガス。

帰り道の尾根幹線で、ちょっと疲れが出た。
オフロード100km走れる脚じゃ無いな・・・。

Time:7:20:13
Dist:96.54km
Ave.13.2km/h
Max.61.1km/h
Alt.1114m
2014/05/03

ONGR,NNGR

2週連続の林道
今週もInagakiさんが一緒です。
道が混んでいてお待たせしてしまいました。
すみません。

新しいシューズです。
DSC00012.jpg
とても具合がいいです。

走り始め早々・・・
自分のおなかにかみついたまま死んでいる蛇とか
猫?の頭だけの遺体とか
不気味なものが道に落ちていました。
ちょっと嫌な予感。

舗装の終わり部分を確かめてきました。
4.5km地点です。
DSCN2187.jpg

場所によっては雪も残っているのに、蛙が出てきていました。
DSC00022.jpg

そこに卵産んでしまうのか・・・
DSC00021.jpg

今回は休憩少なめ。
15kmあたりの沢まで休憩なし。
DSC00024.jpg

反対側から車が走ってきたので、もしやと思っていたのですが、
道をふさいでいた倒木はきれいに片付いていました。
DSC00025.jpg

雪で埋まっていた道も、除雪されていました。
DSC00026.jpg

気持ちよく走れる道になって、オートバイのライダーも楽しそうで、何回か声をかけてもらいました。とてもいい雰囲気。

きょきょろする余裕があって、散弾銃の薬莢を何個か見つけました。
DSC00028.jpg

今回はNNGRにも行きます。
SURLYのツーリング車の人が反対側から走ってきたけど、彼も楽しそうだったな。
こっちから登ると直登だらけでつらいんだけどな。

また妙なモノが落ちていました。鹿の角。
DSC00030_20140504142654b1d.jpg

更に先へ進みます。こっち来るのは久しぶり。
DSC00038.jpg

最後の激下りは舗装されていました。
DSC00039.jpg

さわらびの湯の駐車場に戻ってきたところで、ひとっ風呂浴びてきた ときちゃんとviviさんに会った。
MTBで林道に挑戦したけど撤退して帰ってきたとか。
ときちゃんは速いから本調子になったらついて行けないけど、弱っている間ならついて行けるので今度は一緒に走りましょう。



オートバックスで整備してもらってるうちに夜になってしまって
とても疲れていたのでコンビニの駐車場で爆睡したら、寒くて目が覚める。
そのまま風邪をひいて、5/4は仕事の電話を受けつつオフトゥンで寝込んでいました。