2015/08/30

黒炭号改造 ブレーキパッド&チェーンリング

先週のアドベンチャーイン富士見で見つけた黒炭号の気になるところ。
・ブレーキがもう少しガツンと効いて欲しい。
・26インチのときよりローギアが重いので、軽いギアが欲しい。

ブレーキをSAINTにする!
とか
ドライブトレインを11速XTにして11-42Tスプロケにする!

と金と勢いで解決することを考えたのですが、少し冷静になって対応を考え直してみました。
3ヶ月残業代がなくていろいろ心配なので。

奥がこれまで使っていたパッド、手前が新しいパッド。
ブレーキパッドがコントロール重視のレジンだったので、効き重視のメタルパッド冷却フィン付きに交換。
DSC01004_R.jpg

DSC01006_R.jpg

ドライブトレインは、スプロケではなく、フロントのインナーギアを24T(銀)から22T(黒)に交換。
パーツ箱に眠っていた9速XTR用。
DSC01007_R.jpg
対応チェーンが違うとか、ネジ穴やオフセットの都合で表裏逆に取り付けているなど、何かあっても自己責任です。

スポンサーサイト
2015/08/30

尾根幹線

天気が悪いけど、王滝に向けて自転車に乗る時間はとりたい。

ということで、やましたさんの誘いに応じて出かけます。
JI74a.jpg

今日は人が少ない、というか、こんな天気でも走りに出てきている人がいる、というべきか。

が、雨に降られました。
1watK.jpg
帰りが途中で雨が弱くなったのですが、Jマートに寄り道したら本降りになってしまいました。
涼しくて快適なので、全然気にしませんが。

ヤギさんはド突き合いをしていました。
DSC_0004.jpg

Dist:49.83km
Time:3:21:43
Ave.22.9km/h
Alt.386m
2015/08/24

信州ドライブ

アドベンチャーイン富士見がお昼に終わって、S澤さんと解散。

もうすぐ、新しい車に乗り換えなので、最後のロングドライブ。

日差しが暑いので、雲がかかった八ヶ岳方面に移動。
蓼科経由で白樺湖まで行ったら、涼しくなったので昼寝して、気がついたら夜。
近くの温泉が営業時間終了になってしまう時間だったので、諏訪まで移動して入浴&夕食。
道の駅で車中泊。

翌日はノープラン。
清里→R299麦草峠→白樺湖→大河原峠→佐久→R299十石峠→志賀坂峠→八丁峠→雁坂峠→塩山→中央道で帰宅。
以前自転車で走った道を思い出しながら走っていたのですが、間違って入った林道が大変で、ちょっと疲れました。

2015/08/23

アドベンチャーイン富士見2015

朝食はカレーうどんです。
DSC00977_R.jpg

ゼッケンは受付時配布ですが、計測チップはスタート直前配布です。
DSC00978_R.jpg
脚に巻くタイプなのですが、フロントフォークに付けようとしてあたふたしてしまいました。

山に雲がかかっていますが、雨は降っていない模様。
1440279863208_R.jpg

前回はスタート前にかなりバタバタしたので、その反省から、時間の余裕を持って準備。
IMG_2325_2_R.jpg

スタート列の真ん中あたりにバイクを並べます。
DSC00986_R.jpg

雨が降ってないので、いきなり快適です。
DSC00988_R.jpg

スタートから一瞬だけ近くを走っていたS澤さんは、さっさと前に行ってしまいました。
DSC00989_R.jpg

林道始まり。
DSC00990_R.jpg
前回はチェーントラブルで登りはろくに漕げませんでしたが、今回はノートラブルでずいぶん距離が短く感じました。
実際のところ、標高1960mの最高点まで、30分早く到着しています。

標高が上がって、雲の中に入る。
涼しいのは良いのですが、湿度でびしょびしょだし、景色が無いのが少し残念。
DSC00994_R.jpg

第一エイドステーションは水の補給が受けられるのですが、ボトルの中身がだいぶ残っていたので、貰いませんでした。

調子は良くなりつつありますが、最近の課題は、絶対的な脚力不足。
ガレてそれなりの斜度が続くと、踏めなくなります。
DSC00998_R.jpg

第2エイドステーションで、バナナと塩分タブレットを補給。

エイドステーションから土ベースの林道下り。
DSC00999_R.jpg
下り基調とは言いますが、ちょっと登り返しもあります。
でも、今年は登りでも脚が停まらないので、ゆっくりながらも着々と進めます。

ただ、SuperFlyでの下りまだ慣れていないので「ヒャッハー状態」ではありません。
今後、セッティングで改善していきたい。

小黒川林道。
山の反対側だからか、雲が無く、遠くまでよく見えます。
DSC01001_R.jpg

脚の筋肉が段々辛くなってきますが、休憩1回ぐらいで牧場まで行けました。
DSC01002_R.jpg

牧場の中を走る頃には、良い天気になってきました。
DSC01003_R.jpg

Cコースも気をつけながら休憩無しで降ります。

握力が限界をみましたが、楽しい下りを忘れさせる拷問の様なゲレンデ登りが無くなり、気持ちよくゴール。
IMG_2317_R.jpg
完走タイムは、3時間8分
コースが変わったので昨年との比較はできませんが、Cコース終わったところで昨年より40分早かったようです。

SuperFlyで初めて参加のレースイベント。
登りで漕げてちゃんと走れただけでも満足です。
自分の身体と、バイクの改善点も見えたのが収穫もありました。
IMG_2319_R.jpg

S澤さんは30分前にゴール。

完走後にもらった冷やした野菜が美味しかったです。

ゴール後の完走証を貰うブースにいたマシュンさんに一言お礼を伝えておきました。
昨年はとにかく雨が凄かったので、天気が良かったことを本当に喜んでいたようでした。
あと、運営がコンパクトで、参加者も運営も負担が少なくてよさげでした。
この調子で来年もやって欲しいです!
2015/08/22

アドベンチャーイン富士見2015(前日)

アドベンチャーin富士見に参加。
今年は8月開催です。

歯医者と散髪のため、出発は昼過ぎになりました。
1440219535020_R.jpg

夕方に現地着。
1440234662519_R.jpg

ちょうどS澤夫妻がカレーを作り始めていました。
1440234961341_R.jpg
この二人は何をしていても仲が良さそう。

オイラはS澤さんのバイクメンテの報酬ということで、ゴチになるだけです。

「カレーマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン」
「静に待ってなさい!」
DSC00973_R.jpg

なんてお遊びをしながら、暗くなる頃にカツカレーができあがり。
DSC00976_R.jpg
野菜と炒めたタマネギが多めのコク旨味。
カツはゲン担ぎだそうです。

翌朝は5時起きということで、22時頃就寝。
駐車場には翌日の参加者が10組ぐらいいましたが、馬鹿騒ぎをする者はなく、静かで涼しい駐車場で快適に寝られました。
2015/08/17

S澤さんの自転車メンテ

アドベンチャーin富士見を前に、S澤さんのサスペンションフォークのメンテナンスを頼まれました。

FOXのフロントフォークを最後に弄ったのは2年以上前。
FLOAT FLUIDは持っていますが、ダンパーオイルはうっかりさんに分けて貰いました。
こちらのビデオで復習してからオイル交換。


オイルの汚れはあまり汚れていませんでした。
DSC00956.jpg

ダストシールは交換しませんでしたが、スリックハニーを塗って組み直したので、動きはだいぶスムーズになりました。

組み直したところで問題発見。
ヘッドパーツがゴリゴリする。

分解してみたら、ベアリングがドロドロ。
雨の富士見や王滝を走ったのでこうなったようです。
DSC_0010.jpg
ちなみに、同じレース出て、私のバイクはBBがダメになりましたが、クリスキングのヘッドパーツは平気でした。

ベアリングのシールを外して洗浄してみましたが、ベアリングが錆びてどうにもなりませんでした。
DSC00967.jpg

なぜか手元に、TANGE DLCが2セット余っていたので、交換しておきました。
2015/08/15

多摩湖・狭山湖

徹夜のSONIC MANIA@幕張から帰宅して一眠りして我に返る。
来週はアドベンチャーin富士見です。
少しでも自転車に乗っておこうと、MTBで多摩湖方面に出発。

今からなら日没が見られるかな。

1時間ほど走って、多摩湖堰堤。
曇っていたので、日没は見ることはできませんな。
DSC_0010_R.jpg

多摩湖自転車動を走りながら、ふと気が向いて、狭山湖周回路へ向かう。
DSC00961_R.jpg
ここは、MTBで一番最初に走った未舗装路。
今のMTBライダーとしての原点。

だけど、トトロの森の拡大で進入禁止だらけになってしまってから、足が遠のいていた。
DSC00959_R.jpg

六道山公園。
夕方なので誰もいません。
DSC00964_R.jpg

多摩湖堰堤に戻ってきたら、西武園の観覧車にイルミネーションが付いていました。
DSC00965_R.jpg

夕方ならなんとか気持ちよく走りきれるぐらいに涼しきなってきました。
2015/08/14

SONIC MANIA 2015

幕張メッセで開かれるロックフェスティバル SUMER SONICの前夜祭のようなイベント。
1439561084289.jpg
ダンス系アーティストが多め、ということで、以前行ったことがあるWIREを思い出します。
Perfume、The Prodigy、電気グルーヴがお目当て。

そういえば、幕張は、1ヶ月ぐらい前に、某社のお仕事で面談にきましたが、やっぱり遠い。とても毎日なんて通えないなぁ。

22時半頃、幕張に到着。

Perfumeには間に合わず。
9月のPerfume武道館10daysに行くので、その予習にと思っていたのですが。

物販で汗ふき用にタオルを買って、ビールを2杯飲んで、マリリンマンソンのステージをフロアの後ろの方で見ながら準備運動。

1時からThe Prodigyが始まる。
すごい熱気と圧力。
期待通りのものすごい音圧に熱狂。
すごい勢い休み無しで1時間半踊り狂って、フロアは蒸し風呂状態。

いろんなアーティストが出るフェスなので「びっくり」した客もいるらしく、
スクリーンにモノクロで映る危険人物そのもののキースとマキシムをみて「やばいやばい」とおびえたり
アクトの真っ只中で「もうむり」と言いながら撤退したり
Smash My Bitch Upで「え、なにこわい」と逃げ始める人を見ました。

2時半から電気グルーヴが別のステージで始まる。
Prodigyからインターバルが10分ぐらいしかないので、飲み物補給してホール移動したら始まってた。
レーザー光の演出が面白かったり綺麗だったり、変なVJが写ったり、相変わらず独特なステージ。
「楽しいけど、Prodigyよりは楽だなぁ」などと妙な事を考えながら楽しく踊ったり歌ったりする。

知らない人が見たら、あのVJがまず変だろう。
周りには「なにこれ」という感じの人も結構いたみたい。
あと、SHAMEFULではホイッスル吹かないんだね。前の方ではやってたのかな。

電気グルーヴのあとは、YAMATOのフロアの後ろの方で休憩して、CAZZETTEで休み休み踊って、最後まで見た。

ゴミは散らかるけどそんなに汚らしくないし、ホールの端の方で女の子が一人で寝てても盗られたりなんかされたりしない安全な雰囲気が良かったです。

すごく楽しかった!
2015/08/09

中津川林道・日窒鉱山・八丁峠

アドベンチャーin富士見が近づいてきたので、林道を走ってきました。
林道錬というといつもはONGRですが、暑そうなので、少しでも涼しそうなところ、ということで、中津川林道にしました。
中津川林道だけだと物足りなさそうなので、八丁峠にも行ってみることにしました。

珍しく早起き、というか、あんまり寝てません。
8時にスタート。
DSC00908.jpg

気温は25℃前後。
木陰が多くて、とても涼しい。
DSC00917.jpg

DSC00918.jpg

ただ、湿度がかなりあったので、景色はあまり見えないし、ジャージはびしょびしょです。
DSC00925.jpg

三国峠まで登ると21℃。
涼しくて気持ちよい。
DSC00927.jpg


下り、いつもはまっすぐ帰ってしまうのだけど、勘兵衛の滝に寄り道。
DSC00930.jpg

DSC00931.jpg


一旦、駐車場に戻って、昼食を食べたら、八丁峠に登ります。
こちらは全線舗装路。
DSC00932.jpg

真っ暗なトンネルがいくつもあります。
DSC00939.jpg

日窒鉱山。
DSC00934.jpg

鉱山は操業していて、小倉沢周辺は郵便局などがある。
DSC00953.jpg

使われなくなった建物が多く残っている。
廃墟マニアには有名なところらしい。
DSC00950.jpg

DSC00951.jpg


小倉沢をすぎた辺りで腿の前側の筋肉の疲労が限界に達する。
休憩とったり、自転車を押し歩きながら、なんとか八丁トンネルにたどり着く。
DSC00945.jpg


北側のトンネル入り口からの景色が良いらしいのだが、真っ白でした。
DSC00946.jpg


景色が見れなかったので、舗装路DHを楽しみます。

獲得標高が1000mを超えたところで脚が売り切れました。
アドベンチャーin富士見は大丈夫かもしれませんが、
王滝100kmは無理ですね。

Dist:61.10km
Time:4:45:10
Ave.12.6km/h
Alt.1596m
2015/08/02

尾根幹線

風邪をひいて、咳が止まらなくなりましたが、回復してきたので、軽く走りに出かけます。

午後に雨が降るという天気予報のため、
午前中に前に走り終わるプランで。

昼間は40℃に届こうかという暑さもあり、いつもより出発時間を早めたら、自転車の多いこと多いこと。
このぐらいの時間だと、10人以上のグループがいくつも走ってるんですね。

尾根幹線のアップダウンはなんとか走れていましたが、多摩川近くまで戻ってきたところで気温が40度になりました。
力が出なくなり始めたので、信号待ちのたびに日陰を探して休憩します。
20150802.png
暑さでどうにかなるまえに帰宅。
帰宅してすぐ冷却剤入り枕と冷えピタで頭を冷やしながら休息。

この暑さは異常。

ヤギさんは日向に座ってたけど、暑くないのかな。
DSC_0059_R.jpg

Dist:49.62km
Time:3:02:31
Ave.21.4km/h
Alt.353m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。