2016/05/22

第4回 榛名山ヒルクライム in 高崎(ハルヒル)

今年は参加者7000人。

自身は、凄くしっかり走れた!
と思っていたが、タイムは1時間9分。
去年と全く変わらなかった。
訳が分からなかった。

前日。ビールが安くてうまいが、飯が全然美味しくない店で晩飯。
DSC_0299_R.jpg

DSC_0298_R.jpg

当日は3時起き、4時の駐車場オープンと同時に現地入り。
時間が余ったので1時間ほど寝た。
DSC00191_R.jpg
bさんたちは、ドーピング。
DSC_0301_R.jpg
カフェインとアルギニンがレッドブルの3倍。

例年なんだけど、いたジャージの人が目について増えてきた。
DSC00194_R.jpg

DSC00196_R.jpg

JJさんのジャージ、良いなぁ。
DSC00199_R.jpg

仮想の人
DSC00197_R.jpg

DSC00195_R.jpg

DSC00204_R.jpg

スタート
DSC00209_R.jpg

ゴール
DSC00213_R.jpg 

DSC00214_R.jpg
ゴール後の榛名湖周辺はものすごい人
DSC00217_R.jpg

酷く疲れていて、早く帰りたかったので、さっさと現地を離れる。
帰りの寄居PA近くで寝落ち寸前でしたが、美味しいカレーを食べて復活
DSC_0304_R.jpg
スポンサーサイト
2016/05/14

都民の森

ハルヒル1週間前なので、坂に慣れる訓練。
力が落ちて、体重は増えて、坂はとても辛いです。

この日は多くのライダーが走っていました。
DSC00183_R.jpg 

DSC00189_R.jpg

帰りは、豆腐屋に寄って豆乳とおからドーナツ。
DSC_0290_R.jpg

久しぶりの登坂は凄く疲れて、車にたどり着いてから仮眠をとって帰りました。
2016/05/08

尾根幹から城山湖

予定がなくなったので、走りに出かけます。

先日、ハンドルが緩んで峠に登らずに引き返したので、ハンドルのセッティングをやり直し、しっかりネジを締めてきました。

やましたさんと矢野口ローソンで待ち合わせをしたところに、同じフレームのかたが来たのでご挨拶しました。
DSC00174_R.jpg 
TREKのバイクはよく見かけますが、フレーム買いの人は6シリーズが多いのですが、5シリーズのフレームセットは自分以外では初めて見ました。

尾根幹は自転車多かったです。
DSC00175_R.jpg

町田街道から高尾海道をぐるっと走ります。

開店前のラッテに寄り道。
DSC_0280_R.jpg

DSC_0283_R.jpg

城山湖
DSC00179_R.jpg

DSC_0284_R.jpg

高尾街道から滝山街道を通って、あきる野へ。
昼ご飯はひらののかき揚げ蕎麦
DSC_0285_R.jpg
2016/05/06

白いサドルのクリーニング

バーテープをコルクからカーボン調?に変更したため、サドルの汚さが目立つようになってしまいました。
DSC00133_R.jpg 

bさんに「烏賊の燻製みたいだ」と言われましたが、言い返せませんでした。

思い立って、掃除します。

ハイホーム(固形クレンザー)で拭いた後、皮革用クリームで仕上げます。
DSC00169_R.jpg 

ハイホームで拭いた所。
左半分がクリーニング前、右半分がクリーニング後。
すっきり白くなります。
DSC00166_R.jpg

小さな穴にクレンザーが詰まってしまうので、後でお掃除するのが面倒です。
DSC00167_R.jpg
2016/05/05

裏ヤビツに向かうも、整備不良で撤退

これまでコツコツと走行距離を伸ばしてきて、ようやく峠の自走往復もできてきた。
ハルヒルが近づいてきたので、さらに坂を多めにしたい。

やましたさんと、bさんと、裏ヤビツを目指します。
DSC00152_R.jpg

良い感じで宮ヶ瀬湖まできたところで、ハンドルがズレてしまう。
DSC00162_R.jpg

下り前過重でハンドルがズレると危ない。
手持ちの携帯工具ではまともなトルクで締め付けられないので、撤収。

結局、丹沢あんパンを買い
DSC00151_R.jpg

シャレオツなゼブラカフェでランチを食べ
DSC00156_R.jpg

ダ・ルチアーノでジェラートを食べるサイクリングとなりました。
DSC_0276_R.jpg

ハンドルクランプの他、テールランプの電池切れやサドルの汚れなど、バイクメンテがまだまだいい加減だなぁ、と反省するのでした。