2016/08/27

酷道ドライブR418(天竜~恵那)

今度は別の酷道、R418。
恵那から天竜まで
まずは不通区間の笹川ダムを目指す。
なんかヤバそうな警告看板。

一応、酷道標識も出ているので間違いないはず。

途中から狭い道を通って、行き止まりとなる。

引き返して、車1台分しかない橋を渡る。

しばらく、二車線の普通の道をすいすいドライブ。

道の駅でお昼御飯。

上矢作の狭い集落からの一車線道路となる。

平谷村までところどころすれ違い困難な山道。
平谷峠

売木村の道の駅で休憩していたら、大雨が降り始める。
天竜を抜けて静岡に出ようと思ったが、途中の県道が崖崩れによる通行止めがあったため、R151に戻って静岡に抜けて終了

スポンサーサイト
2016/08/20

SUMMER SONIC

夏フェスに行ってきた。

SUMMER SONIC、昼は初めて。
UNDERWORLDがお目当て。

天気悪い。
DSC_0145_R.jpg 

DSC_0146_R.jpg

UNDERWORLDがはじまるまではBEACH STAGEで過ごす。
DSC_0149_R.jpg
今風なEDMのVINAIもよかったですが、その前にやっていたSAM FELDTがよかった。
DSC_0150_R.jpg

スタジアムの二つある入り口を間違えて、散々歩き回る。
スタジアムに入ったら、ALESSOプレイ中。
迷ったのが悔やまれる。
DSC_0153_R.jpg

UNDERWORLD、最新のアルバムで予習していなかったのだけど、新しめの曲は、ノリノリではないけど気持ちよく聴けてとても心地よかった。
 

テンションが上がる、Rez→Everything→cowgirlは、でっかいボールが飛んできてなんだかとても楽しい。
 

 

最後のBorn Slippyでは、花火が上がって、ものすごい充実感で終了。
 
2016/08/19

酷道ドライブR152 再び

今度は、高遠から静岡で向かいます。

分杭峠。
パワースポットで観光地ですが、朝7時ぐらいなので誰もいません。


大鹿村に少し長居する。
大西公園から、崩落跡。






地蔵峠


地蔵ストレート

この先のキャンプ場、前回は人が全然いなかったけど、今回は、キャンプの人が沢山で賑わっていました。



水窪からスーパー林道に入ろうと思いましたが、通行留めのため、山住峠から林道に入ります。

スーパー林道に入ってから、土砂降りの雨が降り始め、崖崩れなどがあると困るので、急いで山を降りました。
2016/08/13

酷道ドライブR299十石峠、御荷鉾スーパー林道、etc

先週の富士山で体調を崩して、自転車に乗れないので、車で走り回ってきました。

秩父をのんびり走って、中津川林道の土砂崩れ場所を偵察


志賀坂峠経由で上野村に出る。

そういえばこの日は、日航機墜落の日の翌日でした。
ちょっと神妙な気持ちになります。

十石峠に登ります。

ドラレコ取付後なので、車載カメラ動画を撮りますが、メモリカードがいっぱいになってしまい、登り始めの動画が消えてしまいました。。。

途中でキリが出てきて、視界が悪くなりました。


上野村に戻って、御荷鉾スーパー林道に突入。
展望台があるので登ってみました。


真っ白で何も見えません・・・
そうしている内に日も暮れてしまいました・・・
2016/08/07

富士スバルライン

2012年の夏に登ってから4年ぶり。
DSC_0100_R.jpg

速い兄さん達(やましたさん、bさn、JJさん)を、一番鈍足なおいらが引き連れて走り始めます。
DSC00305_R.jpg
頭がぼーっとするのは薬のせいでしょうか。
頭からものすごい汗が出るのは、VAAMのせいでしょうか。
いずれにしても、体調は良くない気がする。

後ろからは、アニソンと速い兄さん達の雑談が聞こえてきますが、余裕がないので黙々と登ります。

マイカー規制中なので交通量は少ないですが、時折、煙突のように真っ黒い煙を吐くバスに追い抜かれますが、黒煙で咽せるような事は無かったので、まあ大丈夫だろう。

富士山五合目
料金所から2時間20分ほどで到着。
ゆっくりですが、休憩無し。
とにかく無事にたどり着く、という目標達成。
DSC_0101_R.jpg

世界遺産に登録されてから初めてやってきた五合目は、騒がしい。
外人さんに「写真撮ってあげようか?」(写真とるのが遅くてどかないから)と声をかけたら、英語が通じず、因縁付けられたのかと超警戒されてしまいました。

落ち着かないので、小休止して直ぐ下山します。

Madoneで初めての長距離下りは、ものすごく快適でした。
60km/hでも両手放しができる程の安定感。
DSC_0106_R.jpg
樹海台駐車上夏山っぽい景色
DSC_0108_R.jpg
富士山山頂。

この後、疲労で体調を崩しました。
鼻・喉が弱すぎる。