2016/09/23

酷道ドライブR418(岐阜県恵那市~福井県大野市)

いよいよ、R418の未走区間です。

岐阜県~静岡県は、注意報・警報が出るほどの雨だったので、傘置きダムを見に行きました。凄い水量でした。


笠置ダムからのR418不通区間を迂回して、付け替えられた新しいR418に入ります。


美濃加茂の辺りで車が多くなりスピードが落ちる。

山県市葛原に入って、集落の中の狭い道を走る。
道が狭いので、自転車と歩行者は山側を通れという看板が出ている。


葛原の集落を抜け、登った先は尾並坂峠
景色も何もない


樽見でR157に合流。
方向案内に、温見峠が出てきました。

アタック前に、道の駅うすずみ桜の里 ねお で休憩。


お昼御飯は、岩魚の親子丼。
色が綺麗です。
味は淡泊です。
身は歯ごたえがあります


郷能。大型車の最終転回場。
ここから道が細くなります。


郷能の集落を進むと・・・


「落ちたら死ぬ」
これを見に来ました。


狭い。


洗い越し


道の様子は動画参照



温見峠に着いたとき、ちょうど霧が出てきて、視界が悪くなってきてしまいました。


下ります。


温見ストレート


下りの様子も動画で。


下っていくと、広い対向2車線道路に出て、麻那姫湖の通ります。


R418の起点は、福井県大野市神名町だったが、道路の付替で起点が変わったらしい。
R157とR476の交差点が起点の様だ。


それに気がつかず、R157をひた走って、石川県まで行ってしまったから、帰るのが大変でした。
スポンサーサイト
2016/09/22

酷道ドライブR418(天竜~恵那、再び)

前回、時間が無かったので、R418で最も険しい温見峠まで行けなかったのですが、なんだか中途半端な心持ちだったので、走り直してきました。
連休を使って、R418走破を目指します。

前日夜のうちに、東名高速で浜松まで移動し、R152で天竜川を遡ります。
横山橋


雨が凄いので、秋葉ダムが派手に放水しています。


R152不通区間回避ルートの兵越峠は、霧で全然先が見えなりました。

幸い、対向車は来ませんでした。

青崩峠のトンネル工事は、来年の3月までとなっています。
ほんとにそこまでに開通するのかな?


道の駅で昼食


五平餅がおかずの、蕎麦セットです。


ここまでは何度か通った道でしたが、R418に入ります。
ここは前回走らなかった区間です。


天竜川の水量が多いです。


険道1号との合流点。
ここから先は、先日走ったので、さっさと通り抜けます。


道の駅 信州新野千石平


平谷の酷道区間は、前のプリウスを追いかけながら、淡々と走ります。


道の駅 上矢作ラ・フォーレ福寿の里


ちょっと岩村に寄り道
農村景観日本一


岩村の城下町

このあと、伊那で日没となったので、ホテルで一泊しました。
2016/09/19

車ネタのblog、みんカラとの使い分けをどうするか考え中

車ネタだけ、みんカラという自動車SNSに書き込んでいる。

FC2ブログは、自分のライフログとして書き続けているので、FC2にまとめたい。

みんカラは、ブログ・パーツレビュー・整備記録をアップすると、同じ車のオーナーからのページビューがある。
見て貰えるからこそ、書く気も起こる。

どっちかでRSS発行→他方でRSS取り込んで自動投稿、という仕組みが出来ればいいのだけど、FC2にカスタムの自動投稿スクリプトがあるだけ。

IFTTTで連携させたくても、自分でアクションを作らないといけなそうで、ちょっとハードルが高い。

ブログシステムがWordPressなら、ITFFFに自動投稿アクションができるけど、そのためにblog引越すの本末転倒。

しょうが無いので、みんカラ書いて、FC2にリッチテキストで貼り付け&整形してアップするけど、Webサービスでシステムを作る昨今、どうにかならないものか・・・
2016/09/13

喘息で入院→退院

9/12
土日と、点滴1日1回で寝れる様になった。
まだ肺の所々に小さな喘鳴」が残っているらしい。
もう1日だけ入院して、火曜日の点滴を最後にすることになった。

喘息のコントロールについて、参考になりそうな資料を頂いた。
1473641841371_R.jpg
これを読むと、オイラは典型的な喘息の症状が出ていたので、ちゃんと気がついてコントロールしていればここまで酷くはならなかった。
身近に喘息の症状について聞ける人がいなかったので、自分では分からなかった。

9/13
朝起きて、深呼吸。
ようやく、肺で思い切り深く息を吸えた実感。

最後の点滴
1473723624642_R.jpg

退院の手続きをして、その足でかかりつけのお医者さんに。
沢山貰って消化しきれないお見舞いをもって一人で移動するのはなかなか疲れる。

診療連絡書を届け、今後の治療について相談。
先生の体験談を交え、45歳になったら、働き方を変えないとダメだよ、と諭される。
外人が言うところの「バカンス」をちゃんと決めて休むようにすれば体も楽になるよ、だから家族と話し合って予定を決めるようにしなさい。と。
家族って言っても、一人暮らしなんだけどね。。。

いろいろ用を済ませ、15時頃、ようやくシャバの昼飯。
1473744782819_R.jpg
半日ウロウロしただけで、膝下が筋肉痛になりました。
2016/09/11

喘息で入院 その3

9/8
本当は、この日から夏休みの予定だったが、静かな夏休みを病室で過ごしている。
これまでも、急な予定が入るから、宿やら飛行機やらのチケットが必要な旅行はしないで来たんだけど、今回みたいな緊急事態まで発生して、いよいよ予定を立てての休暇が取れない宿命を感じざるを得ない。

この日から、点滴が、6:00・18:00の1日2回になる。
サーチュエーションは95%前後で推移しているが、まだ大きく息をすると呼吸音が、特に左胸に残っているとのこと。
急いでいるなら土曜退院もムリではないが・・・と言われたが、急いでいないので、月曜退院に向けて様子見することとなる。

主治医から外出許可が出たので、一時帰宅。
Surface、仕事スマホ、使い慣れた日用品を持ってきた。
タクシーで往復30分ぐらいだったが、ちょっと疲れた。

夕方の、会社の同僚がお見舞いに来てくれた。
仕事後に飲み屋ですれば良いような職場の話をいろいろとしてしまう。
こういうことを離す時間が、会社にいるあいだに欲しい。

体力の低下を防ごうと、病室のある6階と1階の階段往復。
ベッドの上で筋トレを始める。

9/9
2回目のシャワーを浴びてさっぱりして、新しい寝間着に着替え。

暇つぶしに、Amazon Kindleの本を探したが、普段から本も漫画も読まないので、何を読めば探しているだけで時間が過ぎてしまった。
しょうが無いのでYoutube見ていたら、スマホの使いすぎで、データ通信量の警告メールがきた。

モバイルはともかく、このレベルで何もしないって元気なときはなかったなぁ。
普通は週末にここまでやって体を休めるものなのだろうか?

9/10
初めて、咳で目が覚めずに寝られた。
痰も軽くなった。
栄養バランスの良い食事で、体重も1日300グラムぐらいずつ減っていて、体が軽い。
ただ、聴診すると、まだ気管の呼吸音は残っているらしい。
この日から、点滴が1日1回になる。

妹がお見舞いに来てくれたので、話し込んでしまう。
半分ぐらいは妹の仕事の愚痴を聞いていたかもしれない。

相部屋の患者さんが退院して、病室が静かになる。

急に筋トレを始めたので、筋肉痛が出てきた。

9/11
今日も、咳に邪魔されずに寝られた。
サーチュエーション、聴診とも変わらず。

上司が二人、立て続けにお見舞いに来てくれた。
普段仕事ですれ違いが多いので、いろいろ話し込んでしまう。
4時間ぐらい話し込んでいたら疲れて、消灯時間に寝落ちしまう。
2016/09/07

喘息で入院 その2

9/4
病院なので6時起床。

金曜の夜からずうっと横になっていたので頭が痛い。
痛み止めを貰って飲んだら、胃がビックリして吐いてしまう。
冷却枕を頭に載せて座っていたら、頭痛が治って朝食は無事に食べられる。

初めての病院食。味は悪くないです。
1472942994800_R.jpg 

サチュエーションはなんとか正常値95%。
ただし深呼吸すると空気の通りが悪い感じがある。

落ち着いてきたので、Twitterで状況報告。
心配してリプライをくれる方がいて、俺って一人じゃなかったんだあ、と実感。
本当に心強かった。

「要るものは?」と聞いてきてくれるのだけど、ベッドの上で1日4回の検査、1日3回の点滴、スマホで連絡、寝落ち、食事だけで、あっという間に夜になってしまう感じで、他にできることがあんまり無く、とくに困っていない。

妹とやましたさんがお見舞いに来てくれた。
妹はスマホ充電器を持ってきてくれたが、コンセントに刺さらず。
やがて、スマホの充電がピンチを迎える。

やましたさんは自転車の本と、オレオを持ってきてくれた。
1472980011217_R.jpg 
平素必要なモノしか買わないミニマリスト(嘘)なので、本は2冊だけお借りしました。
病院食は微妙にカロリーが抑えめで、あとでお腹が空くので、ビスケット1~2枚食べるのがちょうどいい。

9/5
今日は誕生日です。
例年、1年間ぐらいを振りかえって何か書くのですが、スマホで推敲してエントリを上げるのはムリ。
あと、この日は仕事で何日も前からいろいろ準備していた大事な大事な会議がありました。
どうしようもない。上司に任せるしかない。

朝食のメニューにお誕生日メッセージが書かれていて、なんとも言えない気持ちになる。
こんなので、嬉しいものです。
1473029834755_R.jpg 

午後、主治医の先生(3人居る)が順番に診察にくる。
サチュエーションは95%なので、すぐに退院できると思っていたけど、聴診すると空気の通りが悪いのが判って「1週間様子を見ましょう」という診断。
目の前に1週間分のピルケースが登場して、状況を悟りました。
1473064110843_R.jpg 
友人知人が心配したりTwitterでいろいろ絡んでくれるので、退屈しなくて済みました。
ほんとありがとう>ALL

移動許可は、病室のある6階だけ。
スマホのバッテリーとパンツの臭いがヤバイので、勝手に1階のコンビニに調達に行く。
帰りのエレベーターで主治医に見つかってしまう。

先生「ども」
オレ「え、あ、、、」
、、、
先生「大丈夫でした?」
優しい(´Д⊂ヽ

夜になって、電話で、仕事の話をする。
金曜の会議でできたたくさんの宿題を、上司に説明し、割り振りをお願いする。
電話で話をしていても息が切れる。

9/6
この日から点滴が0時、8時、16時のきっちり8時間毎となる。
真夜中でも点滴を打ちに来る看護師さんは大変な仕事だ。

夜はやっぱり咳で3回ぐらい目が覚める。

朝起きて、シャワーを浴びたり、入院したときに着てきた服を洗濯したり、生活感が出てくる。

9/7
入院の申し込みサポートで父に来て貰う。
父は自宅で母の介護もしているので、大変申し訳ない。

緊急だったので内科の病棟に入院したのだが、呼吸器科のベッドが空いたので、病室が変わった。

うっかりさん が、お見舞いに来てくれる。
車の雑誌を持ってきてくれたんだけど、乗ってますねえ、アクセラの話が。
おれのは旧型になっちゃったけどな。

オレオが切れちゃったので、ヤマザキビスケットの「ルヴァン」を買ってきて貰った。
「あ、それ買ったんですね、味どうですか?」
と、看護師さんの反応もまずまずです。
2016/09/04

喘息で入院(前触れから発作、入院まで)

~9/1
上司、同僚の休みが重なり、バタバタする。
疲労感と、夜の睡眠中も止まらない咳で体力がどんどん落ちて辛く、定時で帰るため仕事は進まない。
やたら塩辛い喀痰、咽頭に落ちるとヒリヒリして咳がでる。

9/2
午後から4時間連続の会議中、咳がどんどん悪化する。
咽頭の刺激から肺がひっくり返るような大きな咳。
横隔膜の動きが激しすぎて、胃液の逆流もあり。
周りから見ても普通ではないため、会議後に早退を促される。

先日に副鼻腔炎と中耳炎併発でかかった耳鼻咽喉科で受診。
内視鏡検査で異常が認められなかったので、気管の吸入治療、咳止め・抗アレルギー薬の処方。
吸入で一旦持ち直したが、夜に咳が出始めた。

9/3
起床から断続的に咳が出て、疲労感を覚え横になるのを繰り返す。

19時頃、夕食を用意する気力体力が無いため、自宅から徒歩3分の飲食店へ。
往路で激しい疲労感。
食事中から大量の冷や汗。
復路は途中で息が切れて、休憩が必要な状態になる。

帰宅後、横になるが、呼吸が徐々に浅くなるのを感じる。
肺の容量が下から無くなっていく感覚。
腕を広げて深呼吸のポーズをとっても、ぜんぜん吸入量が増えない。
起き上がって数歩歩いただけで息がきれる。

呼吸困難がどんどん進んでいるのを実感。
意識を失ってはまずいと焦る。

救急相談に電話。
呼吸が浅い、大量の冷や汗、と伝えたところで、直ぐに救急センター経由で救急車を呼ぶことになる。

20時半頃、救急車到着。
財布とスマホだけ持って徒歩でストレッチャーに横たわる。
救急隊員のバイタルチェックでは、サチュエーション91%。低い。
肺炎や気胸とは違うようで、酸素吸入で少し持ち直すので、そのまま過去に精密検査を受けたことがある武蔵野赤十字病院へ搬送される。

人生二回目の救急車(一回目は覚えていませんが)
良く知ってる道なので、どこを走っているかは判って面白かったのだけど、車の揺れで息がしにくくなって、息が苦しい。
脳で酸素を使うのを止めるため、途中からトレースするのを止める。

21時頃、救急病院に到着。
採血、心電図、胸部レントゲン、CTスキャンで検査。
CTの撮影。4秒息止めが限界、10秒息止めできず。

検査結果は、気管支喘息の発作。
ステロイド薬の点滴一本目で、呼吸のしづらさは少し良くなり、サチュエーションが93%に回復。 

少し落ち着いたので、他の急患を待ったりしながら、入院の手続きを待つ。 

他の急患はたいてい付き添いがいる。
隣のベッドは家族、向かいのお婆ちゃんには介護施設のお兄さん。
一人でいたのは俺だけ。
やっぱこういう時、単身はやばいなあ、と思った。

9/4
1時頃、あんまり書類など読めないので、サインだけして入院。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。