2017/02/25

多摩サイ

やっと羽村往復できました。

DSC00871_R_20170225182142d0e.jpg

DSC00873_R_20170225182139174.jpg

ペダルを回す感覚が戻ってきて、28km/h巡航ぐらいはできるようになりました。
しかし、帰路の緩い向かい風で、府中で脚力を使い切ってしまいました。
そこから20kmぐらい、多摩川から自宅までの緩い登りが大変でした。

帰宅してから、入念にストレッチしておきました。
スポンサーサイト
2017/02/12

尾根幹

最後に走ったのが2016年7月なので、半年ぶりです。
DSC00867_R.jpg

時間制限があったのですが、鈍足なため、一本杉公園までしか行けませんでした。
DSC00866_R.jpg 

走り終わったら、下肢が筋肉痛。

2017/02/08

BB下 ダイレクトマウントブレーキ が撓んで、タッチが良くない件

間丼の後ろブレーキのタッチが悪い理由はこれでした。

ブレーキを握ると、撓みます。

ブレーキ本体かとおもったら、フレームが撓んでいる模様。
「バイクで剛性が高いBB回りにブレーキを固定し、制動力を向上」という設計思想は、上手くいってない気がする。
ただ、さすがにこの撓みはしょうがない気がする。

MTBの油圧ディスクブレーキに慣れていると、このグニャグニャ感は滅したい。

そういえば、昔、マウンテンバイクのブレーキを、XTRのVブレーキにしたとき、似たようなことがありました。
そのときの解決策。ブレーキブースター。
DSCF0432.jpg 
これを思い出してから、いろいろ調べてみる。

シマノは、全グレード、ブレーキアームだけ。アーチがありません。
shimano-dura-ace-br-9010_14593.jpg 


TREKの2017年モデルから搭載されている、Bontrager Speed Stop ダイレクトマウントブレーキ。
左右のアームをつなぐ、アーチがある。
ワイヤーを止める部分が横に出っ張らないので、クランクとの干渉も無さそうな良い形状。
53e317a54d2df.jpg
新品はアフターマーケットは全く見かけない。
2017年2月になって、ようやく2017年モデルのTREKの完成車から外したと思しき中古品がネットオークションに出始めました。
あと、結構高い(前後セット、中古2万円、新品3万5千円ぐらい)
入り組んだ構造なので、BB下に付けると、掃除が大変そうです。

Campagnolo ダイレクトマウントブレーキ
fc2blog_20170208221515de3.jpeg
裏面にアーチがある。
fc2blog_20170208221516a88.jpeg
買いたいのですが、
レコードは、一個2万円ぐらいします。ものすごい高いです。
ポテンザは、BB下モデルがラインナップありません。
もう幻かっていうレベル。

ダイレクトマウントブレーキ対応のフレームが出回るようになって大分経ち、乗ってる人も多いはずなんだけど、みんな大丈夫なのかな・・・

2017/02/05

多摩サイ

多摩大橋まで往復。
DSC00864_R.jpg

多摩大橋下流側、多摩サイクリングロードが舗装で繋がりました。
DSC00860_R.jpg

2016年7月に通ったときに、ほぼ未開通ながら開通直前に前を通りました。
あれから、7ヶ月ぶりにここに来たのかあ・・・
DSC00862_R.jpg

ランナーが多かったです。
DSC00853_R.jpg

速度を落として避けますが、並走は勘弁して欲しいです。
DSC00855_R.jpg