FC2ブログ
2019/04/28

母が死去しました

4/28、母が死去しました。

平成という時代の終わりに、10年の闘病生活も終わりを迎えました。

母は、神経の難病を患っていました。
緩やかに体が動かなくなっていきます。
治療法は確立されていません。

症状が進み、会話や食事ができなくなりましたが、
車椅子に乗って結婚式に参列したくれたとき、
妻と会いに行ったとき、
病気の影響でぎごちないながらも、笑顔で喜んでくれていました。

こうなってみて、もっといろいろ親孝行できたのではないか?と考えます。

気がかりは、母に長年連れ添い、介護をし、看取った父。
気丈で、尊敬する父ですが、いい歳なので。
しっかり支えていきたい。
目下、手続きなどもいろいろあるので。

正直なところ、こういう結末を迎えることは覚悟していました。
でも、葬儀を終えて、ここ数日の動きを振り返っても、まとめきれない。
平静は、難しいです。
スポンサーサイト



2019/04/14

A山 花見ライド

DSC_1326_R.jpg
新緑が綺麗なA山。

DSC_1334_R.jpg
畑の菜の花

DSC_1339_R.jpg
一面の桜の花びら

DSC_1340_R.jpg
三沢川の桜並木
両岸から川に流れ込む滝のようです

DSC_1345_R.jpg
稲城長沼の梨園

多摩川沿い
DSC_1347_R.jpg
2019/04/13

BR-M8020インストール

DSC_1322_R.jpg
黒炭号に、ディスクブレーキキャリパー、BR-M8020をインストールしました。
久し振りの、4ポットキャリパーです。

これまでの検証で、

シマノ 旧型 ディスクブレーキレバー
シマノ 現行型 ブレーキホース&ディスクキャリパー

この組み合わせは、メーカー非推奨ですが、自分はさほど違和感を感じなかったので、キャリパー変更に踏み切りました。
ガッツンブレーキ派の人は、大丈夫かも。

セラミック異径4ポットピストンです。
DSC_1319_R.jpg

DSC_1318_R.jpg

キャリパーの外見は、SAINT/ZEEによく似ていますが、コントロール重視ということで、ピストン径は小さいとのこと。

ブレーキパッドは、フィン付きレジンパッドが付属しています。
セミメタルかメタルでガチッと効かせたいので、UNEXのセミメタルを使用。
旧型のM755互換のブレーキパッドは、互換性リストには載っていませんが、現物合わせで使えると判断しました。
DSC_1321_R.jpg


手持ちのキャリパー
BR-M800(初代SAINT)、BR-M755(初代XT)
BR-M965(3代目XTR)、BR-M875、BR-M8020
DSC_1316_R.jpg

BR-M800(初代SAINT)、BR-M8020、BR-M755(初代XT)
BR-M965(3代目XTR)、BR-M875
DSC_1317_R.jpg

大好きだった、BR-M755よりだいぶゴツいです。