2011/04/19

ツールド草津2011

58分。
事前の準備不足もあって中途半端で不完全燃焼。


前日は、関戸橋フリマに行った後、くろかわポタリングさんの車に同乗して11時に出発。
気温は高いが、関越自動車道は激しい横風。
これが明日草津で吹くと厳しい。
八場ダム周辺の道路を観察しながら16時ごろ草津入り。

17時 宿着。去年と同じペンションらんぶる。少し居眠り。
18時 夕食。この宿の食事はおいしいだけでなくボリュームもそれなりにあって満足度が高い。
20時 くろかわポタリングさんと大滝の湯へ。学生グループで混み合っていてあまり落ち着けず。
22時ごろ 宿に帰る。酒を飲みながらはまちくんのホイール振れ取り。0時ごろまで雑談。

6:30 起床
7:30 朝食
8:30 チェックアウト。去年はのんびりし過ぎて天狗山から1.7kmも離れた駐車場にバルシーラされたので、今回はスタート地点近くに車を置けるように巻きを入れて回る。

9:00 あおぞら保育園(元ベルツ温泉センター)隣の駐車場着
DSC00340.jpg
今年も天気がいい。山頂まで見えます。

去年と同じく、ウィンドブレーカーをバイクにぶら下げて上るので、荷物車に預ける荷物はない。
荷物を預ける仲間を待ってスタート第3グループに並ぶ。

10:00 スタート
MCの絹代さんがライダーを見送ってくれます。
DSC00343.jpg
遠目に見てもきれいな人ですね。
それに自転車に対する造詣の深さがわかるジャージやバイクへのコメントや、みんなを見送ってから自分も殺生河原まで登るという心意気がいいですね。

去年はスタートライン前で全員集合みたいなことをしましたが、今年もう集合していたので、そのままスタートしてしまいます。

前半、勾配がいったんゆるくなるところ。
ここでいつもノーハンド撮影。
DSC00344.jpg

すぐ後ろから呼ばれる。
くろかわポタリングさんがすぐ後ろにつけていた。
DSC00345.jpg

初音ミクジャージを着たのじま君に抜かれたので追いかけたが、写真を撮った後、離された。
DSC00347.jpg

最初に抜かれたbさんに追いつく。
理恵さんを抜いたみたいだがわからなかった。

途中から下ハンを持ち続けたら、いい感じに力をつかえる。
自分の体のコンディション全然わかってなかったってことだね。
話にならない。

ゴール手前700mぐらいからスパートするけど、あんまり追い込めず。中途半端

ゴール場所には、去年と同じように雪。
でもすごく暖かい。
DSC00349.jpg
カメラがbloggieなので、露出がうまくいってない。

11時半ごろには全員無事ゴールしたので、さっさと下る。
今年も例年になく見通しの良い景色。
のじま君とすぎたさんは、登りも降りも楽しい草津を堪能してもらえたことだろう。
DSC00351.jpg
DSC00354.jpg
デジカメがbloggieで壁紙画質の写真は撮れないので、撮影はボチボチ。

天狗山で、けんちん汁(豚汁じゃないんだねw)とバナナをもらってその場で食す。
完走証をもらって初めて自分のゴールタイムを知る。

ベルツ温泉センターがなくなったので、草津を後にして岩櫃温泉で汗を流して帰る。
早め早めの行動で、19時には帰宅。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント