2011/05/31

SDA 王滝 42km 2011年5月(当日編)

南から湿った空気が流れ込んで雨が多いですが、気温は高いです。
雨具の中で知らずのうちに汗をかいて脱水症状になる心配をします。

雨が強いからやめるか、と思っていましたが、出かける準備をしている人たちを見て、自分もやる気が出てきました。

駐車場はこんな感じ。
IMGP2547.jpg

王滝名物、トイレ行列はこんなに短い。
IMGP2548.jpg
写真は朝5時15分ごろ。

準備をしていたら、ハイドレーションの飲み口がないことに気が付きました。
洗った時に外したまま、家においてきてしまったのです。
IMGP2549.jpg
晴れてたらアウトでした。
一昨年の雨の王滝100kmではあまり水を飲まずに済みました。
今回は距離が短いので、ボトル1本だけで行くことにしました。

42kmはスタート地点の滝越まで10キロほど自走します。
2回ほど下ったことのある道ですが、登り方向は初めてなのでわくわくサイクリングです。
IMGP2555.jpg

自然湖、いい雰囲気だー。
IMGP2559.jpg

スタート場所までのサイクリングで体があったまりますが、スタートまでの待ち時間で体が冷えます。
しかも雨脚が強くなってきた。
IMGP2562.jpg

乗り込んでないので登りは遅いです。

一昨年よりも雨が多いです。
道全部が河、という場所がたくさんありました。
IMGP2565.jpg

IMGP2570.jpg

26キロ付近で後輪パンク。
緩い下りの途中で道を横切る水たまりが思ったより深く、リムうちパンク続出。犠牲者多数。
IMGP2573.jpg
周りで10人ぐらいパンク修理をしています。

濁った水たまりは下に何があるかわからないので、注意して走ることにする。
たぶんほかに怖いものはなさそうなので、チューブがなくてバイクを押してる人に余分な予備チューブを上げてしまった。

30km付近で、松本選手に抜かされ、すぐ後ろから山中選手が。
デッドヒートですよ。
他にも来るかと思いましたが、100km選手に抜かされたのはぶっちぎりのこの二人だけでした。

問題の個所。
IMGP2575.jpg
通過時刻は9:46。この時間だとまだ大丈夫。
5時間台で完走した方もまだ渡れたようです。

濁川をわたってすぐの劇坂は、壁のようでした。
みんな押してるので、いっちょここはSMC登り部の端くれとして、乗車で登りましたw
IMGP2576.jpg
なんかこの辺から調子が出てきたんですよね。

周りの人たちに比べればガンバったほうですが、ひたすらの登るので途中で押しました。
速い人はそのまま行っちゃうんでしょうけど。
IMGP2577.jpg
パンク修理と水汲み以外では止まらなかったのは上出来です。

40kmから始まる7kmの下りは、大きな水たまり、マッド路面、雨で視界不良という悪条件。
でも、コーナーではタイヤロックもテールスライドもさせない、限界以下できっちりコントロール。
かなり飛ばしたと思ってますが、集中できていたので恐怖感は全くなし。
あんなに楽しいダウンヒルはなかなかないです。

ゴールタイムはたぶん4時間16分ぐらいだと思いますが、悪条件を走りきった達成感でタイムはどうでもよかったです。
IMGP2579.jpg

車に戻って、片づけをしていたら、飲み忘れたREDBULLが出てきました。
これ飲んでたら4時間切れたかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

感謝!!

前回の初参加から王滝とは相性が良くないらしく(?)、
捨てる神あれば拾う神ありで
今回はシゲピン神に拾われました。

赤いきつね有り難うございます。
芯から暖まりました。
こういう時はどんな料理よりも
赤いきつねがおいしく感じられますよね。

お疲れ様でした。

お疲れ様でした。
初の逆回り&豪雨に打たれましたw
最初の下りでサイコンのマグネットがあっちゃ向きになり走行距離は判らなくなったり、事前に作った標高表が怪しかったりして疲労コンパイルでしたが、なんとか走り終えられたので満足です。
橋の先の激坂が壁に見えた自分はA山で修行しないと駄目ですね!

ある意味最高に楽しそうな王滝、お疲れ様でした。
今度詳しい話聞かせて下さい。

「壁のような激坂」 走ってみたかった・・・

楽しかった!

お疲れさまでした!
自分は3回パンクしましたorz
3回目にパンクしたのはゴールまで残り約5kmの地点、チューブがもう無かったのでリムで下りました。
いや~楽しかった~!!
ホイールがグチャグチャになったので新調するまでMTBに乗れません・・・(T_T )

お疲れ様でした

現地ではまたまたお世話になりありがとうございました。無事終わってみれば、楽しい王滝でした。やはり一筋縄ではいかないですね。王滝は。

>S澤さん
実はあれ、赤いきつねじゃないんだ・・・。

SDA王滝走って戻ってくるととにかく腹が減るので、次回からはお湯を沸かす道具とカップ麺持ってくるといいですよ。

出走前に低体温症を心配していたけど、案の定凍えきって帰ってきましたね。でも、70人しかいない完走者の一人、しかも7時間切りはすごいタイムです。

>へらコブラさん
あのコンディションで完走できたので、晴れてたらタイムを気にして走れるでしょうね。

王滝っぽい長距離林道も含め、いろいろ修行しに行きましょう!

>やましたさん
オイラとかjobeさんとかショウさんは楽しいゆうてますけど、常識的に考えてみてください笑

あの劇坂、100kmコースだと80kmぐらいで出てくるんですよね。きついと思いますよ。

>ogataku7くん
年代別優勝おめでとうございます。
オイラより1時間も早いのか。
よくあの道をリムで下れたものだ。

>ショウさん
女子年代別優勝おめでとうございます。
あんまり楽しい楽しい言わないほうがいいかもしれませんよ。変態扱いされちゃいますよ。

王滝お疲れ様でした。

マウンテンバイク楽しいですね!
もっと色々走りたくなりました。

>アキワさん
もう少しBIKEの部品が仕事をしてくれると、もっと楽しいですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます