2011/07/23

八ヶ岳一周

bさんから八ヶ岳一周ツーリングの素晴らしさを聞かされていましたので、行ってきました。

道の駅小淵沢→八ヶ岳鉢巻道路→富士見高原→八ヶ岳エコーライン→R299→蓼科→麦草峠→松原湖→R141→野辺山→清里→八ヶ岳高原ライン→小淵沢

道の駅に車を置いてスタート。まだ朝なので涼しいです。
IMGP2657.jpg

いったん、標高50mほど上って、鉢巻道路を富士見高原に向かって走ります。
鉢巻道路はアップダウンがあまりないので、スイスイ走ります。
IMGP2661.jpg
鉢巻道路のすぐ脇に「鉢巻トレイル」という散歩道?シングルトラック?が気になりました。
林の中ではないんですが、結構距離と高低差(といっても5mぐらいですが)があるので。

鉢巻道路からいったん下って、八ヶ岳エコーラインに入ります。
IMGP2670.jpg

富士見パノラマも見えます。
ちょうど60分XCマラソンをやっているころかなぁ。盛り上がっているんでしょうね。
IMGP2668.jpg

一面の田んぼの真ん中に、まっすぐ道が延びています。
なるしま蓼科ランでも似たような場所を通って、その景色に感激した記憶があります。
IMGP2673.jpg
(・・・荒川の河原も田んぼの中の一本道があるけど、なんか違うんですよね)

茅野でエコーラインを右に曲がって、R299メルヘン街道に入ります。
ここから登り開始。
IMGP2679.jpg
山の上に厚い雲がかかっているのが少し気がかりです。

bさんはひょいひょい登って行って、徐々に置いて行かれます。

一回休憩。
IMGP2682.jpg

bさんには涼しすぎるのか、お腹の具合が・・・と言ってました。
オイラは涼しくて元気です(置いて行かれますが)

別荘地を抜けてからは激坂がないので、のんびり登ります。
IMGP2687.jpg

ほとんど登りきったところから、少し平らなところを走って、麦草峠。
IMGP2688.jpg
雲が暑くかかって、少し寒いです。

特に見るものはないので、息を整えてから下ります。
IMGP2689.jpg

高千穂高原(松原湖高原とtweetしたけど違ったみたい)で昼食。
IMGP2691.jpg

ソフト部の部活も忘れません。
高原から北方を望む。
晴れていれば浅間山が見えるらしいです。
IMGP2692.jpg
松原湖から登ってきたサイクリストの集団が、麦草峠に向って走っていきました。

松原湖手前の工事個所で、とがった石を踏んでパンク。
IMGP2701.jpg
だいぶ下ってきたので暑いです。
日陰に非難してパンク修理。

CO2インフレーターのパッキンが劣化していて「空打ち」してしまいました。パッキン点検は忘れずに。

R141に出ると、気温は25度ぐらいしかないみたいなのですが、日差しが暑い!
佐久海ノ口から野辺山に向けて延々登り、木陰全くなし。
さすがのbさんも堪えたらしく、野辺山のコンビニに逃げ込みます。

いつもの
IMGP2704.jpg
袋が少し膨らんでいます。

野辺山の道沿いによく見かけるコレ。
牛だるまっていうらしいです。
IMGP2705.jpg

この辺から、bさんの寄り道企画。
野辺山駅
IMGP2707.jpg

野辺山電波天文台
IMGP2710.jpg
これは、隣の南牧村図書館の屋上から撮ったもの。
雲が晴れていれば、西のほうに八ヶ岳が見えたんだろうけど、この日は厚い雲がかかってダメでした。
IMGP2712.jpg

図書館からJR最高地点に向かう途中。
ツール・ド・フランスでよく見かける田園風景のようです。
電柱が「和風」ですが。
IMGP2716.jpg

JR最高地点。
ついたとき、ちょうど列車が通過しました。
IMGP2717.jpg

新しい碑と
IMGP2719.jpg

古い碑
IMGP2720.jpg
鉄ちゃん、観光客、サイクリスト、結構たくさん来ていました。

bさんにつれられるままに清里。
昔は原宿渋谷並みににぎわったらしいですが、ポストバブル世代なのでよくわかりません。
IMGP2722.jpg

清里のお目当てはここ、キープファーム。
IMGP2727.jpg

ソフトクリームは濃厚でクリーミー。
普通のソフトクリームにある、シャリシャリ氷の感じがありません。
冷やしたカスタードクリームみたい。
IMGP2724.jpg
「バブルのころは30分待ちだったんだよ、なんでわざわざ東京から食べに来たかな???」
ミーハーなbさんの過去が明かされます。

ふれあい体験のお勤めを終えた牛さんが、3歩歩いて歩くのをやめます。
まさに牛歩。お
IMGP2726.jpg
腹が大きいので歩くのがつらいのかも。

傍らでは2頭のポニーがじゃれあっているのですが、お互いの首をガブリすべく取っ組み合う様はタダならぬ雰囲気。動物の本気が見られる牧場・・・なのかな。

八ヶ岳高原ラインは、一見下っているように見えますが、微妙な登り返し。
bさんは「これでラストだから」とものすごい勢いで先に行ってしまいました。
IMGP2729.jpg
舗装があまりきれいではないのですが、70km/hでかっ飛んで、道の駅でゴール。

全行程カラっと涼しく、とても快適な避暑サイクリングでした!

Time.5:25.14
HR Ave.--%
HR Max.--%
Cal.----KCal
Dist.111.3km
Spd.Ave.20.5km/h
Spd.Max.70.4km/h


より大きな地図で 八ヶ岳一周 を表示
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

次回があれば是非

楽しそうですね~。
次回があれば、参加したいです。
王滝前に体重落としたいので、最近ロードにも乗っています。
ロード練も是非誘って下さい。

涼しそうですねぇ!

麦草峠には真冬しか行ったことなかった事を今思い出しました。
うーん、ロードも楽しそうだなぁ......

写真見てて
「なんでオレはこれに参加しなかったんだ?」
って真剣に悩んだほど羨ましいです。
その頃シマノバイカーズを走ってたので当然ですがw
次回は是非ご一緒させて下さい。

>サイア人さん
ロードの規格はbさんがいくつか考えてくれています(他人頼みかよ!)
練習というよりサイクリングなのですが、今度一緒に行きましょう。

次の予定は、マイカー規制の富士スバルラインです。
これから日にちを決めて予定カキコします。

>へらコブラさん
登山者の方が多いですからね。
ロードは、楽しいというか、まったりですね。

>やましたさん
はじめに謝っておきます。すみません。
今後の予定を考えると。シマノバイカーズと重ねざるを得なかったのです。
その代わり他にも楽しい企画を考えていますので、そちらでお誘いさせていただきます。