2011/09/05

BR-M755 ブレーキパッド交換

ブレーキの鳴き対策として、ローター交換ブレーキパッド加工をしましたが、結局、直りませんでした。
ブレーキが鳴くと集中できません。


33回転にも同じブレーキキャリパーを付けていますが、こちらでは鳴きません。
黒炭号は、フレーム・フォーク共に旧型、前後ともISマウントのアダプタを使用しているなど、33回転よりも捻じれが出やすい構造が原因かもしれないです。
IMGP2455.jpg

IMGP2456.jpg

ブレーキパッドの交換をしてみます。
UNEX THERMO DISSIPATOR

DSCN2041.jpg

セミメタル、ということですが、コレ金属混ぜたレジンパッド?
レジンパッドというと、AVID BB7のORGANIC PADが雨の王滝で一発KOだったのがトラウマですが、まああれは特殊条件だったと思うので、これで行ってみます。
制動力は、メインのタイヤがKARMAなので問題ないでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

同じパッド使ってます。5月も激雨でも大して減りませんでした(距離が短いけど)
その後、シマノのレジンパッドとコレをイレコでつかってましたが、このパッド側だけローターがレコード盤になるのが玉に瑕でした。
9王滝もこのパッドで行こうか、どうしようか思案中です。

やっぱり金属入ってるからレコードになっちゃうんですね。
まあ、ローターも消耗品と割り切っていくが吉かと。