2012/09/15

富士見パノラマ(王滝前日)

SDA王滝に向けて、金曜深夜に東京を出発。
境川PAで車中泊、双葉SAで、うっかりさん、へらこぶらさん、motoさんと合流。
うっかりさんを誘惑して、富士見へ。

この日は、Jシリーズのレースがあるので、Cコースしか走れません。
王滝への移動時間を考え、1回券を2枚だけ買います。

専用コースを走ったことがないらしい うっかりさん に、先輩風を吹かせるおいらですが、前に来たのは、もう2年前。黒炭号で走ったのは、アドベンチャー・イン・富士見以来です。久しぶりです。

IMGP0348-s1.jpg

いきなり知らない看板。スタート地点の景色はちょっと変わっていました。
いろいろ整備されているようです。
p_1347674222-s1.jpg

前回は、ハードテールの33rpm、メカディスクブレーキでした。
洗濯板みたいな路面とブレーキングで苦労した記憶がありました。
今回は、フルサスに油圧ディスクブレーキで、かなり楽でした。

一本目は目が慣れていない上に、アイウェアに巻き込む風で涙目になって前がよく見えませんでした。
(歳でしょうか)

コース途中でしばしAコースを走るライダーのライディングを見学。
みんなレースに出るライダー。
リラックス軽く流してるようですがすごいスピード出てるし、ふわっととんでるけどすごい距離。
うっかりさんかなり興奮してましたね。

そんなうっかりさん、触発されたのか、うっかりひゃっほう(ジャンプ)して2回ほどパンク。
p_1347675477-s1.jpg

p_1347680355-s1.jpg

パンク友の会。
p_1347681086-s1.jpg
2回目のパンク修理中、「大丈夫ですかー」と声をかけていただいたのですが、その人も目の前でパンクしていました。

本番でパンクしませんように・・・

チューブだけでなく、ポンプも壊してくれました。
IMGP0351-s1.jpg
「うっかりさん、お前ポンプ壊れたの自分のせいだと思ってるだろ。勘違いすんな。たまたまお前が空気入れてただけだ。お前のせいじゃねぇ〜よ。(元ネタ:藤原文太@頭文字D」
(長いこと使ってて、プラスチックがもろくなってたんでしょう)

2回目のパンク修理はなぜかうまくいかず、結局、バイクを押して下ることに。幸い、ゴールから1kちょっとのところだったので、さほど時間かからずに無事帰還。

見学とパンク修理で、Cコース1本2時間半ぐらいかかっちゃいました。
さっさと片付けして、諏訪湖SAでカーボローディングして、王滝に移動。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亀レス失礼しますorz
富士見では色々と貴重な経験ありがとうございました。コースを走れた事と同じくらい(おそらく)プロライダーの走りを見られた事は貴重な経験でした。
パンク&ポンプの件、申し訳ありませんでした。
今のところ王滝ではパンク無しですが、富士見では走れば100%パンクしてます・・・。

初の富士見パノラマ走行、機会を与えて頂きありがとうございました。
たのしかった!