--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/12

黒炭号 お掃除

黒炭号をお掃除。
結局、フレームのコーティングはブリスに戻した。
IMGP0068-s5.jpg
コート剤については過去のエントリで書いているけれど、自転車のフレームで汚れの酷い部分(ダウンチューブ裏、BB回り、シートステー)部分で耐久性に差が出る。WAKOSのバリアスコートは耐久性がイマイチ。

メンテというにはメカ的な部分のいじりは無し。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。