2014/05/25

SDA 王滝 100km 2014年5月

仕事が忙しいのがすでに1年以上続き、トレーニング不足。
3日前まで風邪で体調を崩していた。
金曜夜に勃発した仕様変更で1時過ぎまで仕事。

当然のDNF。
DSC00087.jpg

正直なところ、第一CPでのタイムアウトを覚悟していたので、これでも上出来です。
第2CPにはたどり着きましたが、40km過ぎからは大体四頭筋に力が入らず、まともに走れませんでした。

オレの王滝はわりとこの手のハードモードが多いけど、今回は極めつけ。
このままだと何か起こって死ねるんじゃ無いかと思うレベル。




金曜日は午前様、月曜日の休みも削られ、土曜の出発前に家事他片付けるしかない。
出発は17時。
0:30現地入り
寝不足は去年で懲りているが、今年は4時間寝れるので問題なし。

モチベーションが高くないので、後ろの方からスタート。
DSC00060.jpg

割と最初の方から、うっかりさんとへらコブラさんにおいて行かれるが、しばらくして追いつく。
うっかりさんのチェーンが壊れている。
DSC00063.jpg

助ける余裕がないから先行くねー、といって走り出したら「折れた!!!」と声。
チェーン切りの矢が折れたとのこと。
期待を裏切らないうっかりさんです。

ちなみに、おいらも携帯工具のチェーン破損は経験済み
戻って工具を貸して、修理を見守る。

走り出したら、すぐ後ろは後走者(またの名を 回収車)でした。

DSC00064.jpg

本当の最後尾。弱虫ペダルの坂道君みたいに100人抜くのだ。

100人抜きはうっかりさんに任せた。

いつも走ってる完走8~9時間台と違って、人も少ないし、静か。
レベル的に、100km完走は無理と悟ってる人率が高いからかな。

御嶽山の眺望がいまいち。
DSC00082.jpg

第一チェックポイントにはたどり着いたけど、すでに大体四頭筋が攣りそう。

50km地点あたりから始まる登りは、ほとんど押してました。
DSC00085.jpg

20キロ近く、押したりのろのろ走ったりしながら、30分遅れで63kmあたりの第2チェックポイントで終了。

同じくリタイアしたMTB初心者的なロード乗りの二人と、負け犬ロードを下ります。
帰りルートは2009年5月の変更コースで上った道。
DSC00088.jpg
先輩風を吹かせて最初は前走しますが、あっさりちぎられました。
今回、これが一番ショックでした笑

リタイアも人少ねー。寂しー。
DSC00092.jpg

静かな自然湖はきれいでした。
DSC00090.jpg
orz

Time:7:30ぐらい
Dist:82.10km(63km地点第2CPでリタイア)
Ave.8.2km/h
Max.48.6km/h
Alt.1925m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いろいろと大変でしたね。シゲピンさんのおかげで完走できました。ありがとうございました。9月はエントリーお忘れなく!僕はまだですけどね。。

お疲れ様でした。
今回の王滝では会えなかったですね(T_T)
秋の王滝で会いましょう(`_´)ゞ