--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/06/18

時坂峠&10000km越え

梅ノ木峠の朝練をこなしたワラビーちゃん&Inagakiさんと五日市で合流し、時坂峠のうどんを食べに行った。

朝から蒸し暑く、汗だらだら。
塩分もダダ漏れらしく、口の周りがしょっぱい。
なので塩補給は欠かせない。「塩舐めなきゃ死ぬぞ」もはや強迫観念。
今日も汗のかきすぎで意識が飛びそうになったが、意識のあるうちに「峠の茶屋」に到着。
DSCN0630_R.jpg


DSCN0635_R.jpg

粉は普通の小麦粉なのだが、水が旨い。いわゆる石清水。なのでうどんが旨い。
 
おばさんが気さくで楽しいランチだった。

ランチが終わる頃には湿度が下がってきてさわやかになってきた。

ちとせ屋前で、大ダワを越えていくというワラビーちゃん、Inagakiさんと別れ、たい焼きバイカーズと睦橋通りを飛ばしたあと、サイクルセンター吉岡に寄る。
ここで思い出してフライトデッキのオドメーターを見たら、10000kmを越えていた。




DSCN0638_R.jpg(走行中に撮影、よい子はまね(ry

午前中の「納車ラッシュ」が一段落してのんびりしているおじさん・おばさん・せがれと「ずいぶん乗ったねぇ」などと雑談。
いつもお世話になってます。
目的の品、TREKのグローブをゲット。さすが正規代理店。

今日はポジション見直しのため、80mmのステムを試してみた。
いつもより10mm短い。
帰り道80kmを越えたところから背筋が痛くてたまらなくなった。
ポジション見直しは、一旦ステムを戻してハンドルの角度からやり直そう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした
うどんの粉は自家製だったと思うんだけど
色が少し違ったような
打ち粉にはスーパーで売っている黄色い紙袋の小麦粉を使っていたけど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。