--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/02/05

やらかした

仕事が大変な話。
その後。

埼玉のデータセンターにて。
東京のオフィスに人が沢山いるのに、私にみんなが電話をかけてきます。

常時電話で通話しているので、ACアダプタ無しだとスマホのバッテリーが半日持ちません。
私は、作業もしなければならないのだが、電話機を手で持っていると手が動かせないので、常時ヘッドセットを使用しています。

その日は、いつにもまして、東京のオフィスのマネージャーから、頻繁にプレッシャーをかける電話が掛かってきます。
「あと45分で再テストを完了して障害解決と報告せよ」と。

隣のスタッフは、東京オフィスの別の担当者とずーっと電話で話をしています。

作業はツーマンセルが鉄則ですが、電話が終わるのを待っていては45分で作業はできません。

腹をくくって、一人で作業を始めたら、作業ミスをやらかしてしまいました。
本番環境でサービスの瞬断が発生し、全ての作業がストップ。

この後、東京のオフィスに呼ばれ、片道3時間かけて移動し、夜中の3時まで、障害報告。
障害報告書の下書きには「熟練作業者の慢心」と書いてあった(さすがにこれは抗議して直して貰ったが・・・)
調整役(監視役?)で送り込まれたマネージャを介して、ようやく現場の惨状が皆の知るところとなりましたが、酷い話です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。