--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/07/05

水を冷ませ!

うちの水槽、例年この時期になると、水温が30度近くまで上がってしまう。
去年は「高温に強い」といわれるヤマトヌマエビを数十匹入れたのだが、今や影もかたちもなひ・・・。
この水温では生き残る水草も、丈夫が取り柄の「アヌビアス・ナナ」だけ。
んで、ナナと流木と砂利だけの殺伐とした水槽になってしまう。
まさに「死の水槽」(ぉ

そんな殺伐水槽を半年以上も放置していた。

近所のJマートを徘徊していたところ、季節ものの「冷却用品」が販売されていた。

夏場を凌げれば生き残れる生物はいろいろあるので「なんとかするか」と思い立ち「冷却用FAN」を購入。
水面に風を当てて、気化熱で温度を下げるものだ。

使い始めて2日、今日帰宅してみたら水温が26度になっていた。
本当に4度下がった!
このまま安定すれば、生き物が棲める水槽が復活できるかもしれない。

ただ気になるのは、ここ2日で水位が1cmも下がっていること。
一日あたり900mlも蒸発してるのか。
換気扇を止めたら部屋がカビだらけになってしまうのだろうか・・・。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

以前一緒に遊んでいた子は、夏の間は水槽のためにエアコン付けっぱなしでした。
今、我家は猫のためにエアコン付けっぱなしですが。
ドライ設定にして26,7℃で、電気代は一ヶ月1万行かないぐらいです。
除湿もできるから良いのでは?

エアコンつけっぱなしって結構みんなやるんですねぇ・・・
おいらエアコンつけるのもったいないといwれながら育ったので、根拠もなく抵抗感があるのです
まあ水温が26度で安定している分には問題ないので、しばらく様子見です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。