2015/08/14

SONIC MANIA 2015

幕張メッセで開かれるロックフェスティバル SUMER SONICの前夜祭のようなイベント。
1439561084289.jpg
ダンス系アーティストが多め、ということで、以前行ったことがあるWIREを思い出します。
Perfume、The Prodigy、電気グルーヴがお目当て。

そういえば、幕張は、1ヶ月ぐらい前に、某社のお仕事で面談にきましたが、やっぱり遠い。とても毎日なんて通えないなぁ。

22時半頃、幕張に到着。

Perfumeには間に合わず。
9月のPerfume武道館10daysに行くので、その予習にと思っていたのですが。

物販で汗ふき用にタオルを買って、ビールを2杯飲んで、マリリンマンソンのステージをフロアの後ろの方で見ながら準備運動。

1時からThe Prodigyが始まる。
すごい熱気と圧力。
期待通りのものすごい音圧に熱狂。
すごい勢い休み無しで1時間半踊り狂って、フロアは蒸し風呂状態。

いろんなアーティストが出るフェスなので「びっくり」した客もいるらしく、
スクリーンにモノクロで映る危険人物そのもののキースとマキシムをみて「やばいやばい」とおびえたり
アクトの真っ只中で「もうむり」と言いながら撤退したり
Smash My Bitch Upで「え、なにこわい」と逃げ始める人を見ました。

2時半から電気グルーヴが別のステージで始まる。
Prodigyからインターバルが10分ぐらいしかないので、飲み物補給してホール移動したら始まってた。
レーザー光の演出が面白かったり綺麗だったり、変なVJが写ったり、相変わらず独特なステージ。
「楽しいけど、Prodigyよりは楽だなぁ」などと妙な事を考えながら楽しく踊ったり歌ったりする。

知らない人が見たら、あのVJがまず変だろう。
周りには「なにこれ」という感じの人も結構いたみたい。
あと、SHAMEFULではホイッスル吹かないんだね。前の方ではやってたのかな。

電気グルーヴのあとは、YAMATOのフロアの後ろの方で休憩して、CAZZETTEで休み休み踊って、最後まで見た。

ゴミは散らかるけどそんなに汚らしくないし、ホールの端の方で女の子が一人で寝てても盗られたりなんかされたりしない安全な雰囲気が良かったです。

すごく楽しかった!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント