--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/08/23

アドベンチャーイン富士見2015

朝食はカレーうどんです。
DSC00977_R.jpg

ゼッケンは受付時配布ですが、計測チップはスタート直前配布です。
DSC00978_R.jpg
脚に巻くタイプなのですが、フロントフォークに付けようとしてあたふたしてしまいました。

山に雲がかかっていますが、雨は降っていない模様。
1440279863208_R.jpg

前回はスタート前にかなりバタバタしたので、その反省から、時間の余裕を持って準備。
IMG_2325_2_R.jpg

スタート列の真ん中あたりにバイクを並べます。
DSC00986_R.jpg

雨が降ってないので、いきなり快適です。
DSC00988_R.jpg

スタートから一瞬だけ近くを走っていたS澤さんは、さっさと前に行ってしまいました。
DSC00989_R.jpg

林道始まり。
DSC00990_R.jpg
前回はチェーントラブルで登りはろくに漕げませんでしたが、今回はノートラブルでずいぶん距離が短く感じました。
実際のところ、標高1960mの最高点まで、30分早く到着しています。

標高が上がって、雲の中に入る。
涼しいのは良いのですが、湿度でびしょびしょだし、景色が無いのが少し残念。
DSC00994_R.jpg

第一エイドステーションは水の補給が受けられるのですが、ボトルの中身がだいぶ残っていたので、貰いませんでした。

調子は良くなりつつありますが、最近の課題は、絶対的な脚力不足。
ガレてそれなりの斜度が続くと、踏めなくなります。
DSC00998_R.jpg

第2エイドステーションで、バナナと塩分タブレットを補給。

エイドステーションから土ベースの林道下り。
DSC00999_R.jpg
下り基調とは言いますが、ちょっと登り返しもあります。
でも、今年は登りでも脚が停まらないので、ゆっくりながらも着々と進めます。

ただ、SuperFlyでの下りまだ慣れていないので「ヒャッハー状態」ではありません。
今後、セッティングで改善していきたい。

小黒川林道。
山の反対側だからか、雲が無く、遠くまでよく見えます。
DSC01001_R.jpg

脚の筋肉が段々辛くなってきますが、休憩1回ぐらいで牧場まで行けました。
DSC01002_R.jpg

牧場の中を走る頃には、良い天気になってきました。
DSC01003_R.jpg

Cコースも気をつけながら休憩無しで降ります。

握力が限界をみましたが、楽しい下りを忘れさせる拷問の様なゲレンデ登りが無くなり、気持ちよくゴール。
IMG_2317_R.jpg
完走タイムは、3時間8分
コースが変わったので昨年との比較はできませんが、Cコース終わったところで昨年より40分早かったようです。

SuperFlyで初めて参加のレースイベント。
登りで漕げてちゃんと走れただけでも満足です。
自分の身体と、バイクの改善点も見えたのが収穫もありました。
IMG_2319_R.jpg

S澤さんは30分前にゴール。

完走後にもらった冷やした野菜が美味しかったです。

ゴール後の完走証を貰うブースにいたマシュンさんに一言お礼を伝えておきました。
昨年はとにかく雨が凄かったので、天気が良かったことを本当に喜んでいたようでした。
あと、運営がコンパクトで、参加者も運営も負担が少なくてよさげでした。
この調子で来年もやって欲しいです!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

暑さに弱い生き物なシゲピンさんが平気だったのなら、8月で尻込みしていましたが来年は参加しようかな。

AD富士見お疲れさまでした。
レポ見ると楽しそうで参加したくなるな~。
来年も8月開催なのかな。GWぐらいにやってくれないかな。

>へこさん
涼しくなったのはたまたまだと思いますが、標高1000mを7時スタートなので、東京が暑くてもなんとかなるだろうと思って参加しました。

>やましたさん
例年、違う月に開催しているので、来年やるとしても何月かはわかりませんね。
そのまえに、来年やるかどうかわからんのですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。