--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/16

えびちゃんx新芽

水槽にアオミドロが繁殖し始めた。
照明が強かったり、照射時間が長いと出るそうな。
珪藻(茶ゴケ)の繁殖を抑えるために、照明の光量を増やしたのだが。
バランスが難しい。


で、生物兵器のニューフェイス、エビちゃん投入。

minamipe-ji2.jpg

ミナミヌマエビ。
体長1cmほど。
日本の渓流・湖沼などに普通に生息しているらしい。
かといって、自分で採ってくるのも大変なので、1匹100円で10匹。

店員「小さくて数がわかんないので、ちょっとおまけします、勘弁してください」

水槽に放ったら、小さすぎてどこにいるのかわからない・・・
こんなチビッ子集団では、どんどん伸びるアオミドロはすぐには食べきれまい。


前に入れたイガカノコガイは、ちょっと大きくなっているようだ。
煮大豆ぐらいの大きさになってる。


「初心者向け」とPOPに書いてあるので買ってきた「アルテラナンテラ・レインキー」
葉っぱがほとんど溶けて枯れてしまった。
「初心者向け」とはいえ、やはり赤色水草、難しいらしい。
モウダメポ。
汚いから抜くか。
と思ったら、ボロボロに枯れた茎の先っぽから新芽キター
DSCN0961_R.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。