--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/23

MAVIC キシリウム SSC SL & CROSSMAX XL ベアリング交換 準備

一都六県が延期になったので、キシリウムSSC SLのメンテ。
リアのベアリングはイタリアのSKF製の両側接触シール型。ゴムシールが劣化して回転が重くなっていた。
フロントのベアリングはNTNの片側接触シール型。回転がスムーズで交換不要。さすがMaid In Japan
P6220859_R.jpg

キシリウム SSC SL
前左右共通  6903(17/30)
後フリー内   608(8/22)
後フリー側   608(8/22)
後反フリー側 6903(17/30)
※(内径/外径)単位はmm

※キシリウムSL(SSCで無いモデル)は、フロントのベアリングが違う型なので注意だ。

黒炭号のクロスマックスXLもばらしてみる。
王滝の後、メンテから逃げていたので・・・かなりひどいことになっていた。
P6220860_R.jpg

P6220862_R.jpg
ベアリングは前後ともSKF。リア反フリー側は片側接触シール型、残りはすべて両側接触シール型。

CROSSMAX XL
前左右共通  6805(25/37)
後フリー内   608(8/22)
後フリー側   608(8/22)
後反フリー側 6903(17/30)
※(内径/外径)単位はmm


ベアリングはNTNの接触シール型で統一の予定。8個ものベアリングを交換するので、専用工具(ベアリングプーラー)も注文してしまった。フリーも開けるからMAVIC純正のオイルも買っておくべきかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。