--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/01

昇仙峡・クリスタルライン・水ヶ森林道

陽気に恵まれ、いろいろな表情の紅葉と林道ツーリングを楽しめた。
IMGP0073_R.jpg
荒川林道から金峰山を望む。




6:00にJune_yさん、7:00にサムライさんをピックアップ、No渋滞の中央道を通って、8:30緑が丘スポーツ公園に到着。
いきなり「暖かい」・・・何を着て行こうか悩むが、冬用ジャージでスタート。

先頭をサムライさんに引いてもらい、昇仙峡ラインを登っていく。
長瀞橋。景勝地っぽくなる。
IMGP0014_R.jpg

遊歩道は自転車通行禁止なので、そのまま少し登って昇仙峡ラインを走り、御岳昇仙峡へ。
IMGP0021_R.jpg

覚円峰
IMGP0027_R.jpg
上を見上げていると、平衡感覚がなくなるw

荒川ダムを経て、野猿谷線に入る。今日はこの辺りの紅葉が見頃だった。
IMGP0040_R.jpg

IMGP0053_R.jpg

黒平を経て、荒川林道。遠く金峰山~千丈岳、眼下には一面のカラマツ林。
IMGP0069_R.jpg
展望が開けているところがあまりないので、景色のいいところでの休憩は長め。

IMGP0075_R.jpg


12:30乙女高原。ロッジは閉まっていて、ドライブで立ち寄った車が数台停まっているだけ。
IMGP0078_R.jpg
ここで、重かった水を沸かしてコーヒー(゚Д゚)ウマー。
冷えた体を温めるために持ってきたのだけど、お昼御飯を食べていてもウィンドウブレーカーいらず。

ロッジの向かいのススキ野原
IMGP0080_R.jpg

水ヶ森林道は、時折登り返しながら標高1600m~1300mあたりをビュンビュン走る。この高さだとカラマツの紅葉も終わりかけており、晩秋の様相。
IMGP0086_R.jpg

標高1200mぐらいまで降ってくると、再び紅葉が見られる。
IMGP0093_R.jpg

太良峠。
IMGP0095_R.jpg
ここからの下りが気持ちい舗装路・・・と思ったら、突然、荒れたコンクリ舗装・急斜面の直滑降になる。ロードで降るのはかなり大変そう。MTBで来て良かった。

14:30、降って降って、緑が丘スポーツ公園に帰着。
IMGP0097_R.jpg
ここの紅葉が一番カラフルだったかも。

さっさと高速に乗って、渋滞にあいながらも東京には18時ごろ戻ってこれた。

Time.5:46.09
HR Ave77.%
HR Max.97%
Cal.3144KCal
Dist.71.2km
Spd.Ave.??.? km/h
Spd.Max.??.? km/h


より大きな地図で 無題 を表示
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

楽しかった~

昨日は企画からピックアップ&運転、
先導、そして頂上のコーヒーまで
何から何までお世話になりました。
お蔭様でものすごい楽しいツーリングでした。
自分では思いつかないルートなので
案内してもらってよかったです。
ありがとうございました。

某所の二番煎じ企画ではありましたが、楽しんでいただけて何よりです。まあ、私も存分に楽しめました。
ただ、速いお二人と一緒に走ったので、黒炭号で行った方が、もう少し楽に走れたかも。
来シーズンはクリスタルラインをもっと延々と走りたいです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。