2010/03/14

TOKYOエンデューロ 2010 Spring Edition

2時間だけ寝て朝4時半に起きて、6時ジャストに駐車場入り。
気温は10℃以下。寒い。
IMGP0709_R.jpg

前の会社のノブさんに会う。会社のメンバーでチームを組んでの参加とのこと。
そういえば3年ぐらい前に一緒に仕事していたときに、パナの鉄フレームのロードを「持っている」と言っていたが、こんな大会に出るようになっていたとはね。
「またあとで!」といって別れたものの、会場は1000人以上いるし、社用携帯電話の番号しか知らかなかったので再開出来ずorz

1周だけ試走。
IMGP0711_R.jpg

とりあえず「一人3周」で1ローテーションすることになった。
第一走者はオイラが務めることになったが、トイレに行っていてスタート位置につくのが遅れる。
半周のローリングスタート?のあと、交代までの3周で頑張るが、あまり良い列車がない。
8時の携帯目覚し「もじぴったん♪」がポケットの中で鳴り響く。
スヌーズなので何度も鳴り響くが放っておく。

ホームストレートのあとの登りでHR Max104%。
またHR Max記録更新かよ。そんなことよりペースをコントロールだ。
バックストレートはユルイ追い風なのでかなり飛ばせる。

バックストレート終りの直角コーナーは、土手から水が出てビチョビチョ。
おかげで自転車はドロドロ。
滑って落車もあったらしい。

第二走者、T中さん。
IMGP0713_R.jpg

第3走者、T島さん
IMGP0716_R.jpg

ピットで交代風景
IMGP0720_R.jpg
脚バンドを走者に付け替えます。

第4走者、I木さん
IMGP0717_R.jpg

4人走って、90~120位で順位が上がったり下がったり。

2巡目おいらとT中さんは4周することになった。
IMGP0718_R.jpg
ジャージの色が地味すぎる、といろんな人から言われた。
そうだよね。なにしろこの色は「アスファルト」・・・道路迷彩、ですから。
(もう少し明るい色のジャケット買うかな)

このころはだいぶ暖かくなり、かなり汗をかく。
今度はポケットから「ウッウッーウマウマ♪」が鳴り響く
電話に出られないので放っておく。

3周目、今何周かよくわからなくなる。
4周目、bさんとワラちゃんが冷やかしに来ていたのを見つけたので手を振る。
余裕だと思われたようだが、足がつる寸前。

少し脚を休めて回復する。列車がこないので仕方なく一人でバックストレートを飛ばすと、後ろに何人かついてくる。「前に出ろ」って手振りをするけど、誰も出てくれないのな~

このあと、みんなもう一巡して26周/3時間57分ぐらいで終了。
メンバーみんな各々のレベルに合わせて自分の役目を果たした。

Time.1:07.02
HR Ave.89%
HR Max.104%
Cal.703KCal←途中心拍が取れないLAPがあったのでたぶん嘘
Dist.33.3km
Spd.Ave.29.8km/h
Spd.Max.46.1km/h←これたぶん平地で出したと思う

おまけ
IMGP0723_t.jpg
ママチャリみたいなので走ってるんだけど、結構速いんだ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント