--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/08

勝間・ひろゆき対談

ひろゆき日記@オープンSNS。
勝間さん対談の睡眠不足の反省と、幸福論

勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!
ひろゆきさんとの対談について、心から非礼をおわび申し上げます

やや散文的な感想。

勝間の非礼な態度と、謙虚でヘラヘラした博之の態度が印象に残ったけど、それはその場の空気の話であって、後でこのようなフォローをすることからも、双方の本質的な部分は悪くないと思う。
(裏に大人の事情があるかもしれないけど、そんなことはどうでもよいし、詮索しないのが大人でしょう)
時間に縛られないコミュニケーションを可能にしているネットというメディアはすばらしい。
普通の人にとって、TVの時間の枠は、ものを考えるには短すぎると思う。

価値観が違うのだから分かり合えるはずもない。
それは悪いことだと思わない。

勝間が前提として語る事柄に「なんで○○なんですか?判らないんですけど」と聞き返すひろゆきの反応。一緒に仕事をしているAccentureのコンサルタントや、手ごわいお客さんだった大手出版社の人たちに似ている。一見素朴なリアクションではあるけど、これに答えるためにはテーマに関する事実の完璧な把握が必要。勝間は相手が悪かった。勝間の「クロストーク」はたまに見るけど、あまり投稿者のFeedbackを取り込める人ではないようだ。

ちなみに、私はこの手の議論はまったくだめ。
持ち前の細かさと気づきを武器に培った経験しか強みがないので・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自分は大得意ですね。
ディベートは3度の飯よ大好きです。
とくに相手の言葉引き出し再利用して攻撃することを得意としてます。

まずは細かい相手を理解しYESを積み上げて相手を身動き取れなくしてから、最後追い込みます。じぶんの主張は追い込んだ後にすることしてます。

可能性の議論から正しさの議論に摩り替えてる時点で、論理が崩壊してますね。この女

ちなみに私も匿名性は反対な人間なので、このディベートは良くやってます。

まあ、でも正直匿名性を排除したときに果たして発言できる人がどれだけいるかは疑問ですけどね。

本質の面でいえば、リスクを踏まえて物事をはっきり言える様になるべきなのでそのこと事態に懸念をすべきではないのですけどね

まあそんなことより教育ですよ。

テキスト軽く見ましたが
完全に噛み合っていないですね
私も苦手です
結果オーライ人生なんで

>チャリモさん
オイラはディベートより3度の飯のほうが好きですw

実名onインターネットの話も、大衆のリテラシーの問題なので、何はなくともまず教育ですね。確かに

>koutaさん
最近、かみ合わなくなりました
脳みそが老化しています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。