2010/05/08

KENDA KARMA

やましたさんから借りたKENDA KARMA 2.0 DTCのインプレ
karmas_R.jpg

DCT(デュアルコンパウンド)のセンター部分は固目といっても、MAXXISの70コンパウンドよりは柔らかいと思う。
IRC MIBROのコンパウンドよりは粘っこい。
特筆すべきは、タイヤの外側のコンパウンド、Stick-E。。
MIBROはセンターとサイドの間にグリップの谷間があるから、あまりバイクを倒さないように曲がるのだが、KARMAだとグリップ抜けの不安がなかった。

タイヤのショルダーの柔らかさ、シンプルな形状のノブが醸すのり味、ラウンド形状からくるバイクを倒したときのグリップ変化は、IRC SERAC XCに似ている。
IRC SERAC
最近はSEARACがすっかり入手困難であきらめていたのだが、こんなところに似たタイヤがあったとは!
SERACはノブの角を落としてあるから、硬い路面では滑らかに走れたのだけど。
KARMAはブロックがただの四角なので、転がるときにブロックの角が当たる感覚。これはちょっと残念。

タイヤがぺらぺらなのでパンクが心配だけど、ローカルで利用者が増えてるけどパンク頻発ってわけではないし、おいらはあまりパンクしないほうなので、大丈夫でしょう。

走りの軽さは、わかりません。
だって、やましたさんはチューブドタイヤをチューブレスにして使ってるんだもん。
軽いに決まってる。
自分用のは普通にチューブ入れて使うので、そこで判るでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

りやだけカルマに替えようと思ってるんだけど・・・・・・・・
みんなの評価はいいようだけど! 値段とかも含めて
どうでしょうかねー。おいらはあまりレースとかの思考ではないけど漕ぎの軽さや食いつきナンかが最近ちょっときになっちゃうんだよねー! 今度 もう少し詳しいインプレを・・・・・

>guttsuan
一言で言うと、グリップを犠牲にしてない軽量タイヤです。
担ぎ屋には大きな武器になると思いますよ。
リアにKARMA入れて、フロントはNEVEGALみたいなFRタイヤってのがいいかもです。