--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/11

MRI画像診断

先週の職場で気絶の件で、MRI画像診断受けてきた。

お茶の水の某病院。
受付の小っちゃくて可愛い係の人に萌える。
問診をして、すぐに撮影。

ベッドにあおむけになって、頭をバンドで固定。
「うるさいので」とヘッドホンのような防音保護具を付けられ、テンションが上がる。
鉄仮面のような枠に頭を差し込むようにしてセッティング完了。

撮影が始まると、ブーンとかギーンとかゴンゴンゴンという音が頭全体で鳴り響く。
おお、Aphex Twinの曲みたいだ、と思って、ニヤニヤが止まらないwww

音が頭を右から左へ、上から下へと移動する。
サラウンドヘッドホンのテスト音みたいで、やっぱりニヤニヤが・・・。

10分ほどで撮影は終わり、できた写真を持って有楽町の病院へ。
「ICPC動脈瘤の疑いがあります???うーん、まあ、関係ないなぁ」
???

要するに
「急にひっくり返るような悪いところはなかった。でも、違うところになんか見つかった。急にどうこうなるものでもないので、半年後ぐらいにもう一度検査をお勧めします。」
ということらしい。

まずは一安心。
みなさん、ご心配おかけしましたー。
ただ、おいらはまだ本調子じゃないので、お手柔らかにお願いします。

自分の頭の断面写真を見て。
頭頂部の断面がほとんど平行四辺形なのにワラタ。
オイラの頭歪みすぎだろ!

ココロも歪んでる?ご判断はお任せします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

別の何か が気になりますが
とりあえずはよかったよかった。
これからイベント目白押しだし元気出していきましょー

ちょっと安心だけど まぁ ぼちぼちやりましょう お互いに(笑)

>やましたさん、guttsuan
はい、無理せずスローに行きましょう

とりあえずひと安心、よかったですね。
夏場の自転車遊びも満喫できそう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。