--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/14

MTBのマナーって

本当は「つれづれなるままに」ってのは好きではないのだけど、ルールを語る人の狭量さが気に入らないので。

トピックその1
MTB日和 Vol.5「MTBの大切な話」
大いに賛同する内容がほとんどです。

「レーシングパンツの露出禁止」
これは単にルールを語る人の嗜好の問題でしょう。
MTBはルーズフィットが正しい、というMTBerをよく見かけますが、好みと正義を混同するのは、原理主義的で残念です。

気にもしていないことに同意を求められて、否定する人なんていないと思います。
「レーパンキモいですよね」って聞かれたら、「そうですね」と話を合わせるのが普通の大人でしょう。
「フィールドを共有する人たち」の名を借りるのであれば、意見のサンプリングは慎重に行って欲しいです。

これについて個人的なエピソード
実は、Tシャツ&カーゴパンツスタイルで走っているときに、シニアな山ガールの皆さんに「レーパンキモいですか?」って聞いたことがあります。
以外にも「動きやすそうよねー。でも私たちは無理だわ、ダイエットしないと」と答えられました。
(これに「みなさん素敵です、10歳若ければナンパしてます」ぐらい言えれば上出来?)
こんな経験があるので、「レーパンキモい」が自転車に乗らない人の意見を代表しているという実感がありません。

「アウターギアの使用禁止」
安全速度を紙メディアで説明するのは難しいので、わかりやすさという点では評価します。
でも、コギを入れられない下りでもスピードは出ます。
本質である安全速度と自制心を身に着けさせることに対して、これは本質を忘れかねないルールになりそうで不安です。

個人的に、チェーン落ちを防ぐためにアウターに入れてチェーンテンションを保つ、ということをやります。
ここでアウター使用禁止とか言われたら、その人の考えの浅はかさを軽蔑します。

トピック2
S.M.C.(狭山湖を愛するMTB乗りのmixiコミュ)2周年の集まりに名無しさんの横やりが入ったそうです。

名無しさんは「こんな大勢で走るなんて」という予断で連絡してきたらしいです。
でも、そんなことは百もわかっていて、普段から小グループに分かれてライドをしている人たちです。
名無しさんが知っているマナーは、みんなも知っていて、実践しています。

ルールは法律よりも、ロジックがあいまいなことが多いと思います。
自分がルールと思ったことが他者から見るとルールではないということだってあると思います。
(先の本立論ではない、というものも含めて)
我々を含め、同じ里山を愛する人たちの間でもコミュニケーションをとり、様々な価値観を共有したうえで、守るべきことを合意していくのが大事だと思います。

問題意識があるなら番号非通知で文句を言ってみんなの交流を妨げるより、MTBを愛するものとしてFace To Faceで話す機会として生かす方が建設的ではないかと思います。

文句を言われた方も「クレームだ」と敵対的になるより、ちょっと抑えて誤解があれば解く、意見の相違があれば聞いてみる、よりオープンな気持ちをお願いしたいです。
(当事者になってカチンと来たら、難しいとは思いますが)

ネットの文字コミュニケーションは煽ったり炎上したりするものだから、それは割り引いて考えないといけないですね。

あ、こんなことを書いているオイラも、ネタにマジレスカコワルイ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

本にはそんなことが書いてあるのですか

皆仲良く出来ればいいんですがね

横やり入れないで

今日、飲もうみたいな感じで話せば

たいてい分かりあえるんですがね

トレイルの使用に大して


リーダーシップ取って行きたければ

それなりの対応をしていかないと

その通りだと思うよ! ただ、当事者はそこまで大人になってないのでお許しくだされ。笑

僕自身もそうですが、立ち止まって周りを見ることを時々忘れます。自分の嗜好などだけに捕らわれず上手く皆で楽しみたいですね。

今年は都合付けて参加するぞー!そーいやMTBにハマったキッカケは狭山湖オフだったんだよなぁ…。ホント懐かしい(*´∀`)

>koutaさん
リーダーシップをとることを否定はしませんが、リーダー(になろうというひと)が上から目線になる・決めつけるというのは別の問題ですよね。リーダーになりたい人も、ほかの人から教わることは多いはずです。
ルールを広めたいのであれば、指導=リーダーシップよりも、先導=イニシアチブを望みます。

>guttsuan
これを読んで同意してくれれば十分。
「落ち着け」というのはほかの人の役目。
keiさんがやってくれてるけど。

>kebiさん
嫌いなものを受け入れるのは難しいですけど。

2chのオフ会ができたころは、しがらみも少なくて平和でしたね。

レーシングパンツ露出禁止 

アウターギアの使用禁止


MTB日和さん もう少し上品な雑誌にしていただきたいですね。

レーパン禁止、アウター禁止、ハートレート禁止。

これはいつも行くトレイルで有名な方が言っていると、その方と親しい方から聞きました。(言われました)

ルールは誰の為に、誰が作るのか。

利己的で独裁的に作られたルールは多くの人に違和感を与え、いずれ威力、効力を失って行くでしょう。




なんか、昔の意味の無い校則みたいだなw

そんな上辺のことはどうでもいいでしょ!

大切なのは、みんなで大切な環境を守り、
シェアしていると言う意識を持つことだと思う。
みんなで楽しもう!って気持ちや、周りへの
気配り。

そう言う気持ちを忘れなければ、レーパンはこうが
アウターに入れようが、何十台で走ろうが、大した
問題ではない!
大切なことは、そんなことじゃない!!
って思うけど・・・ね!

それこそ同じフィールドで、同じ趣味を持った者同士、
もっと建設的な意見交換したもんですな。

>マタハリさん
品格の問題かどうかはわかりませんが、ちょっと視野が狭いな、という感想は持っています。
あそこで書かれていることも見解の一つとして、全体でどうコンセンサスを作っていくのかが重要だと思います。

>keiさん
有名な人は「然るべき理由」があって有名になるのだと思います。
でも、利己的なルールや発言は、その人の信頼を損なってしまう。
これは残念です。
こういった指摘は近しい人たちには無理なのかもしれない。
「どこにも属さない」我々だからこそ言えるのかもしれない。

>侍さん
ルールを定める目的が忘れられてはいけないですよね。
それとルールは法律ではないし、時勢によっても姿を変える必要のあるものだから、意見の交換は必要ですよね。
ネットやmixiなどいろいろ道具はあるから使えるものは使う。でもそれだけで済ませてもいけないんでしょうね。

ハートレート禁止って汗で透けるとブラジャーみたいだから?

>bさん
追い込むなってことかもしれません。
が、心拍計を付ける人が、みんなソリアとかメディオといったトレーニングをするものと思っているのかも?
体への負担を増やさないため、心拍数がAT値を超えないようにするとか、今日一日の消費カロリーを見たいって使い方もあるのに・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。