--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/30

ATH-CK90PRO

岩盤浴しながらiPod nanoで音楽を聴いていたら、汗でヘッドホンを壊してしまった。

これまで使っていたのはAudio-Technica ATH-CK10
まあまあ高級品だったのだけど、保証書を無くしてしまった。
修理をあきらめて次のヘッドホンを購入。

Audio-Technica ATH-CK90PRO
ath-ck90pro.jpg

50時間ほど聞いたのでレビュー。

ATH-CK10と同じく、デュアル・バランスド・アーマチュア・ドライバー搭載。

中~低音の解像度はとても良い。
低音のリズムにさまざまなバリエーションがあるのかと気づかされる。

でもこれは高音域が甘いから相対的にそう感じるのだと思う。
SONY MDR-CD900STと比べると、明らかに中~高音域の解像感が劣っているのがわかる。

オイラは電気的な音楽ばかり、特に高音が細かく刺さる音が大好きなので、少し趣向とずれている。
また、通勤電車の中で聞くと高音域が遠く聞こえがちなので、若干の物足りなさを感じる。

デザインはとてもオーソドックスで耳に入れるときに扱いやすい。

100時間ぐらいするとエージングが終わるみたいなので、もう少し聞いてみる。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。