2011/02/17

多摩川オフ

Fサイクルの多摩川オフ、前日の雪で、MTB隊が中止のため、昼食だけ参加。

押立~焼肉村の間を往復しただけですが、ノーヘルでベルをりんりん鳴らす暴走自転車数台と、わけのわからない通行区分表示に、ここ数年で最も「多摩川風の道」に絶望した一日でした。

絶望しても自走アプローチには使わせてもらうけどね。

東京マラソン前なので、ランナーが多いのはしょうがないです。

譲り合って走ろう。

自戒もこめて。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

流行の初期には、理解し合える有志が集まる。しかし、流行が流行でなくなり、その人工が増えると、一定量の莫迦が増殖する。民度を上げるには教育ですが、残念ながらその部分が抜けていますから、自転車社会も住みにくい世界になっています。どうしたら民度が上がるんだろうね。