2017/07/22

MTBブレーキメンテナンス

先週のライドで、ブレーキが音ばかり出て全然きかないので、メンテナンス。
ライドは少なめでも、メカとしてきになるところがあると、放っておけない性分です。

ブレーキパッドの劣化(酸化?)した表面を削ります。
左が処理後、右が処理前
DSC00930_R.jpg 

ローターを脱脂するついでに、酸でさび落とし。
DSC00927_R.jpg 

処理前
DSC00926_R.jpg

処理後
DSC00929_R.jpg

大分マシになりました
2017/07/16

久しぶりのMTB

仕事のあれこれも落ち着き、ちょっと余裕が出たので、自転車に乗る練習。

なんとMTBに乗るのは半年ぶりでした。

ブレーキのいまいちな効き
気温が高すぎて危機
小金井公園から待避

ブレーキは、パッドとローターの接触面が変質してしまったらしく、ブブゼラのような音を立てるうるさい自転車になってしまいました。

シフトもインデックスがずれてたり、自転車は何もしていないのに調子が悪くなる。
2017/07/08

キャリパー塗装

DIYせずにいられない性分です。

やってみたかったキャリパーペイント。
純正ホイールだと、スポークが太いので、あんまり見えません。
労力の割に、コスパが悪い作業かもしれません。
でも、チラリズム、、、フェティッシュなのです。
DSC_0968_R.jpg

拡大しても、やっぱりあんまりみえません。でも、、、
DSC_0987_R.jpg

作業の時は、またまたホイールを全部外しました。
DSC_0963_R.jpg
もうやりません。
2017/06/04

ホイール塗装

DIYせずにいられない性分です。
自転車で遊べないので、車を弄ります。

ジャッキアップします。
ホイールを全部外してジャッキスタンドに乗せます。
生まれて初めてのジャッキアップは、1時間ぐらいかかりました。
DSC_0899-001_R.jpg 
ジャッキはやましたさんからかりました。
ローダウンしてないのに、前はジャッキが入りませんでした。

ホイール外して、綺麗にして、
DSC_0901_R.jpg

ラバースプレー(剥がせる塗料)で塗装。
DSC_0902_R.jpg
液だれしないように薄く塗っていたら、表面がいまひとつテカテカになりませんでした。

渋くなりました。
DSC_0915_R.jpg

折角ホイールを外したので、キャリパーも塗ろうと思ったのですが、日が暮れてしまいました。
2017/05/13

榛名湖ヒルクライムDNS

ハルヒル(榛名湖ヒルクライム)の1週間前ですが、DNS(出走取り止め)にしました。

副鼻腔炎で喉が腫れて、最大呼気流量が平常時の1割減。
DSC_0887_R.jpg
ピークフローメーター。呼気の「瞬間最大風速」を測る器具。

感染性の副鼻腔炎だけでなく、アレルギー性の気管支炎が誘発してるので、治るのに時間がかかるのです。
昨年の富士スバルラインで、こんな体調で走ったあと、喘息で入院してるので、大事をとることにしました。

仕事で徹夜2回やって「けっこういけるじゃん」と思ったけど、ダメでしたね。
2017/05/06

尾根幹線

前に自転車の乗ったのが、3/5なので、まる2ヶ月ぶりとなります。
この2ヶ月、いろいろあったのですが、主たる原因であるお仕事、GWの一大イベント(システム切替)が延期になってしまいました。
反省することは多いですが、休みの日にクヨクヨしていても章がないので、気を取り直して出かけます。

平均速度が15km/hを切りましたが、スピード感がリセットされたのか「スピードが出ない」という不満は感じず、あまりストレスではなかったです。

緑が増えたなあ
DSC00897_R_20170507015318a87.jpg
GPSによれば、路上の気温は31℃。
トロく走っているので、あんまり暑さは感じません。

復路は、季候が良いので、見晴らしの良い場所に寄り道。
DSC00898_R.jpg

頭痛は大丈夫。
足腰筋肉通。
2017/05/02

近況

chikaratsukiru_businessman.png 
社内メールシステムの更新プロジェクトを担当しています。

はじめはマネージャーでしたが、規模が大きくなり、私の手に負えなくなり、事情通ながら一担当になり下がる。
担当業務があるのに、私に質問に来るひとが行列をつくり、自分の仕事をこなせず、深夜に自分の仕事をこなすもやりきれない。
人の補充がないので、実現の当てもなくただ膨大な仕事をこなしきれなくなって自爆する。

前職の某民営化企業のシステム更新でやった失敗の轍を踏んでしまいました。

歳と喘息で落ちた体力のため、久しぶりの徹夜や残業が。非常に堪えます。

ギリギリで大幅な人員補充があり、土壇場では上司だけでなく他部署の人達もみんなで助けてくれました。
前職では、回りの人に悲鳴を上げて助けて貰えたという経験があまりなく、助けて貰えるという「概念」が無かったので、本当に助かります。
まだ終わってないですが、この恩をみんなに返せるよう、まずは目の前の仕事を片付けたいと思う。

1つ気がついたのは、
「シゲピンはなんとかできそう」
という大変な買被りをされやすいようだということ。

2ヶ月自転車に乗れてないけど、いろいろ気をつけて引き続きがんばります
2017/04/21

バンパー交換

穴が空いたバンパー。
お客さんを乗せるのに「運転大丈夫???」と言われたので、要らぬ不安を抱かせぬように、交換しました。

交換後。


交換前。

バックでフェンスに押しつけちゃいました。
バンパーの内側のステーが少し曲がっていて、まっすぐにするには板金といわれたんだけど、そこは直さなくても走行には支障ないっていわれたので、そのままです。
2017/03/20

Surface Pro2 メインマシン化とミニディスプレイポート-DVI変換アダプタの不具合

Surface Pro2とドッキングステーションを持っています。
cbd72e83.png

性能はそれなりに悪くはないので、メインマシンにしようかと思ったこともありましたが、インターフェースの問題があり、実行できずにいました。
最近、パソコンの使い方が変わってきて、
  • 動画編集をやらなくなった
  • 音楽再生環境を、(クソ重い)iTunesからMusicBeeに移行した
といった使い方の変化が出てきて、残る課題は外部ディスプレイ接続でした。
Surfaceは、本体およびドックにミニディスプレイポートがあり、外部ディスプレイ接続が可能です。
cde8d19d-301c-47e2-a002-0f0697f96574.png
 a39f35c2-b64e-4dda-b466-6ea0f1e9eed1.png
早速、ミニディスプレイポート→DVI変換アダプタを介して、手持ちのディスプレイ(三菱 RDT233WLX)に接続しました。
すると・・・
画面が暗転する不具合に見舞われました。

動画再生をすると、画面の輝度変化や複雑な画面変化の時に
Officeなどのアプリを使っていると、頻繁に
画面が点滅します。

ハッキリ言って使い物にならない。

Surface側のビデオデバイス側の過負荷と考え、買い換えも検討しましたが、お金がないのでポンポン買い換えるわけにもいかず、棚上げになっていました。

ふとした業爆のある夜、職場PCを持ち帰って接続したところ、同じ現象が発生。
ここで、本体側の問題ではないことが切り分けできました。

まさかアダプタか?ということで、
エレコム ELECOM  AD-MDPDVIBK [Mini DisplayPort用 DVI変換アダプタ ブラック]
100000001002293234_10204.jpg
を買ってきたら、全く問題なしでした。

PCを自宅に持ち帰ったときもつなぎたいのでもう一個
100000001003370191_10204.jpg 
左から、ミヨシ、ELECOM、ノーブランド(不具合品)
DSC00882_R_20170320113221bda.jpg 

DSC00883_R_201703201132224ef.jpg
実はELECOMのケーブルだと、ほとんど気にならないレベルだがノイズによる画面の乱れが出ます。
ミヨシのアダプタの方が、フェライトコアの効果か、ノイズが皆無なので、ミヨシ製を常用します。
2017/03/06

自転車に乗ったあとに出る頭痛、原因は椎骨脳底動脈循環不全?

先週、多摩サイ羽村往復をしたあと、3日ほど酷い頭痛に苛まれました。

自転車の乗ったあとの頭痛というと、前傾姿勢からくる肩こり起因(要するに筋肉の痛みを頭の痛みと勘違いしている)が多いようです。
実際、自分も、そういう経験はあります。
でも、最近の頭痛は、筋肉痛より長引くので、原因は別だなと思いました。

喘息のため、ロキソニン・イブプロフェンは服用しないように言われているため、頭が痛くなっても飲める薬はアセトアミノフェンだけ。でも、あんまり効かなかった。

喘息の定期診察の時にかかりつけの先生に相談したところ、
「椎骨動脈の血流が悪くなって頭痛になることがある。前傾で顔を上げる姿勢をとると、頸椎1番2番の屈曲が大きくなって、そういう症状がでるかもしれない。整形外科で見てもらうと分かる」
「アセトアミノフェン、成人男性の服用量は1回600mgぐらいだから、市販薬だと全然足りない」
と教えてもらいました。
http://n-ent.sakura.ne.jp/tokusyu/images/a054.gif 

体幹が弱って、前傾がきつくなってるので、無理して前を見ているという自覚はあったので、思い当たる節がアリアリです。

先週のライド後、頭痛にならないよう頭をグルグルやっていたのは逆効果だったようです。

今週のライドは、頭の付け根ではなく、首の根元から起こす姿勢を心掛け、無事、頭痛にならずに済みました。
しばらく姿勢に気をつけながら乗ってみよう。